過去のJFLトピックス
(2011年7〜9月)


【トピックス一覧】

11/09/29 JFL公式サイト 後期第8節・FC琉球×ソニー仙台FC戦、10月26日に代替開催
JFLは29日、台風15号の影響で中止・延期になった後期第8節・FC琉球×ソニー仙台FC戦について、代替開催の日程が以下のとおり決定したことを発表しました。
観戦を予定されている方はご注意ください。

★後期第8節・FC琉球×ソニー仙台FC
10月26日12:00開始、会場=沖縄市

なお、チケットの取り扱いについてはJFLおよびFC琉球の公式サイトで28日付で発表されておりますので、中止された試合のチケットをお持ちの方はご確認ください。

11/09/29 JFA公式サイト 天皇杯2回戦、カマタマーレ讃岐戦を含め4試合の日程が変更に
JFAは29日、天皇杯2回戦のうち4試合の日程を変更することを発表しました。
いずれも、出場するJ1のチームがナビスコ杯の準々決勝進出を決めたことによるもので、10月8日と同10日に予定されていた試合が10月12日19:00キックオフに変更となります。
JFL所属チームでは、カマタマーレ讃岐の試合(横浜M戦)が対象となります。観戦を予定されている方はご注意ください。

11/09/28 ホンダロックSC公式サイト ホンダロックSCの池田監督が退任、後任に城コーチが就任/
ホンダロックSCの谷口がコーチ兼任に
ホンダロックSCは28日、池田竜市監督が同日付で家庭事情により退任し、後任に城和憲(じょう・かずのり)コーチが就任したことを発表しました。

また、ホンダロックSCは併せて、同日付でDF4谷口研二がコーチを兼任することを発表しました。

11/09/28 JFL公式サイト 後期第10節出場停止選手
後期第10節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※9/29追記…掲載時点では未確認情報でしたが、9/29にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

11/09/28 JFL公式サイト 雷のため前半終了時点で中止になった後期第6節・横河武蔵野FC×ソニー仙台FC戦、後半からの再開試合を開催
JFLは26日、8月7日に開催され雷のため前半終了時点で中止になった後期第6節・横河武蔵野FC×ソニー仙台FC戦について、中止時点までの記録を有効として続きを行うことを発表しました。
再開試合は10月19日(水)17:00から江戸川区陸上競技場(江戸川区)で、後半のキックオフから行われます。
再開試合の特別ルールは以下のとおりです。 いったん開始された試合が途中で中止になった事例はJFLでも過去にありますが、中止時点からの再開試合が行われるのはJFL史上初となります。

なお、チケットの取り扱いについてはJFLおよび両チームの公式サイトで発表されておりますので、8月7日の試合を観戦された方、再開試合を観戦する予定の方はご確認ください。

11/09/25 九州リーグ公式サイト HOYO AC ELAN大分、地域サッカーリーグ決勝大会出場権を獲得
九州リーグの25日の試合結果により、同リーグのHOYO AC ELAN大分の優勝が確定しました。

これにより、HOYO AC ELAN大分は、来季からのJFL昇格チームを決める第35回全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場権を獲得しました。
同大会の出場権を獲得したチームはこれで9チームとなりました。
同大会の出場枠でまだ獲得チームが決まっていないのは、北海道の地域リーグ枠と、全社枠2の合計3枠です。
北海道の地域リーグ枠は10月9日に決定する予定です。

11/09/24 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(9/23付)
JFLは23日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【抹消:MIOびわこ草津】DF24森下和成。

11/09/24 中国リーグ公式サイト デッツォーラ島根、地域サッカーリーグ決勝大会出場権を獲得
中国リーグの23日の試合結果により、同リーグのデッツォーラ島根の優勝が確定しました。

これにより、デッツォーラ島根は、来季からのJFL昇格チームを決める第35回全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場権を獲得しました。
同大会の出場権を獲得したチームはこれで8チームとなりました。
同大会の出場枠でまだ獲得チームが決まっていないのは、北海道・九州の地域リーグ枠合計2、全社枠2の合計4枠です。
九州の地域リーグ枠は25日に、北海道の地域リーグ枠は10月9日に決定する予定です。

11/09/24 MIOびわこ草津公式サイト/
FC大阪(大阪府1部)公式サイト
MIOびわこ草津の森下がFC大阪に期限付き移籍
MIOびわこ草津は22日、DF24森下和成が大阪府リーグ1部のFC大阪に期限付き移籍することを発表しました。
移籍期間は22日から来年1月31日までです。

11/09/23 JFL公式サイト 後期第9節出場停止選手
JFLは21日、後期第9節の出場停止選手を以下のとおり発表しました。【】内は理由です。
なお、國仲と小寺は後期第8節の試合に出場停止でしたが、この試合が中止となったため、出場停止試合が変更になりました。

11/09/18 福島ユナイテッドFC(東北1部)公式サイト 福島ユナイテッドFC、地域サッカーリーグ決勝大会出場権を獲得
東北リーグ1部の18日の試合結果により、同リーグの福島ユナイテッドFCの優勝が確定しました。

これにより、福島ユナイテッドFCは、来季からのJFL昇格チームを決める第35回全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場権を獲得しました。
同大会の出場権を獲得したチームはこれで7チームとなりました。
同大会の出場枠でまだ獲得チームが決まっていないのは、北海道・中国・九州の地域リーグ枠合計3、全社枠2の合計5枠です。
中国・九州の地域リーグ枠は25日までに、北海道の地域リーグ枠は25日または10月9日に決定する予定です。

11/09/17 JFL公式サイト 後期第8節・FC琉球×ソニー仙台FC戦、台風接近のため中止・延期に
JFLは17日、18日に行わる予定だった後期第8節・FC琉球×ソニー仙台FC戦について、台風15号が沖縄本島に接近しており運営に支障をきたすことが予想されるため、中止とすることを発表しました。

この試合については後日代替日程で開催する予定ですが、具体的な日程は現時点で未定となっています。
後日、JFL公式サイトなどで発表される予定です。
入場券の扱いについても同様に未定となっていますので、入場券をお持ちの方は、発表があるまでは大切に保管されますようお願いいたします。

11/09/16 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(8/26付、9/2付、9/16付)
JFLは16日までに、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

(8/26付)
【登録:松本山雅FC】MF27大橋正博。

(9/2付)
【登録:V・ファーレン長崎】MF27中島礼司。

(9/16付)
【登録:町田ゼルビア】GK41石田良輔。
【抹消:町田ゼルビア】GK1修行智仁。

11/09/16 町田ゼルビア公式サイト/
大分(J2)公式サイト
J2大分の石田が町田ゼルビアに期限付き移籍で加入/
町田ゼルビア、修行の選手登録を抹消
町田ゼルビアは16日、J2大分のGK石田良輔(いしだ・りょうすけ)が期限付き移籍で加入することを発表しました。
背番号は41です。

また、大分の同日の発表によると、移籍期間は14日から12月31日までです。

なお、今季の登録ウインドーは8月12日にクローズされていますが、町田ゼルビアのGK1修行智仁が8月27日の天皇杯東京都予選決勝戦で負傷しているため、町田ゼルビアは修行の選手登録を抹消することで、ウインドーの例外を適用して石田を登録できます。
このため、町田ゼルビアは修行の選手登録を抹消することを併せて発表しました。

11/09/16 松本山雅FC公式サイト 松本山雅FC、Jリーグ入会予備審査の結果を発表
松本山雅FCは15日、6月30日に申請していたJリーグ入会予備審査について、審査結果がJリーグから通知されたことを発表しました。
この中で、プロA契約選手5名以上・S級ライセンス保有の監督の確保という点でJリーグ入会条件を満たしていない旨の指摘を受けたことを明らかにしました。
また、クラブの体制強化とともに、2013年度に導入される予定のJリーグクラブライセンス制度への対応も求められていることも明らかにしました。

今後、松本山雅FCは、必要な資料を整備して、9月30日までに入会申請を行うことになります。

11/09/16 カマタマーレ讃岐公式サイト/
四国新聞公式サイト
カマタマーレ讃岐、Jリーグ入会予備審査の結果を発表、財務基盤や観客増などが課題に
カマタマーレ讃岐は14日、6月30日に申請していたJリーグ入会予備審査について、審査結果が同日Jリーグから通知されたことを発表しました。
この中で、入会申請を行うことは可能であるものの、その際に財務基盤や平均入場者数の諸課題に対する具体的応策を提出するよう指摘を受けたことを明らかにしました。

今後、カマタマーレ讃岐は、必要な資料を整備して、9月30日までに入会申請を行うことになります。

また、四国新聞公式サイトの同日付報道によると、Jリーグ規約に定められた入会条件である収入、平均観客数の確保などについて、実現の可能性を判断する資料などを入会申請の際に添付するよう求められたほか、運営会社の資本金の増強、広告収入の確保、有料入場者の比率向上など収入増につながる対策、ユースチームの設置、運営会社の体制整備などが課題として挙げられたとのことです。

11/09/15 JFA公式サイト 全国地域サッカーリーグ決勝大会概要発表、5チームの同大会出場権獲得が確定
JFAは15日、来季のJFL昇格・参入を目指すチームが戦う「第35回全国地域サッカーリーグ決勝大会」の大会概要を発表しました。
大会形式は昨年の前回大会と同様で、参加12チームが4チームずつ3組に分かれて1回戦総当たりで1次ラウンドを戦い、各組1位の3チームに各組2位のうち成績最上位のチームを加えた4チームが1回戦総当たりで決勝ラウンドを戦って最終順位を決定します。
日程・会場は以下のとおりです。

【1次ラウンド】
日程:11月18日(金)〜20日(日)
A組会場:テクノポート福井スタジアム(福井県坂井市)
B組会場:アスパ五色(兵庫県洲本市)
C組会場:高知県立春野総合運動公園球技場(高知県高知市)

【決勝ラウンド】
日程:12月2日(金)〜4日(日)
会場:大阪長居第2陸上競技場(大阪市東住吉区)

出場権は以下の12チームに与えられます。

【地域リーグ枠…9】
各地域リーグ(2部制の地域は1部のみ、以下本項において同じ)の優勝チーム9。
なお、該当するチームが参加を辞退した場合は、当該地域の次点チームに出場権が与えられる。
【JFA優遇措置枠…1】
JFA優遇措置の適用をJFA理事会で承認された、関東リーグ2部のS.C.相模原。
【全国社会人選手権枠…最大2】
第47回全国社会人サッカー選手権大会(10月15日〜19日)の4位以上、かつ、上記での出場権を保有するチームを除いたうちの2位以上のチーム。
【追加枠】
地域リーグ枠での出場権獲得チームの辞退、あるいはほかの枠で該当チームが無いことにより、上記だけでは出場権獲得チームが12チームに満たない場合、各地域リーグの次点チームに出場権を与え不足分を補う。
対象となる地域は、昨年6月時点の全国社会人サッカー連盟登録数の順で、昨年から輪番となる。
したがって今回の序列は(1)関西(2)九州である(以降、東海、北海道、中国、北信越、東北、四国、関東の順)。
また、地域リーグ枠の辞退により参加チーム0の地域が発生する場合は別途協議する。

また、試合形式については1次ラウンド・決勝ラウンドとも以下のとおりです。 以上により、既に本トピックスで同大会の出場権獲得がほぼ確実と報じた以下の5チームについて、地域リーグ枠での出場権獲得が確定しました。

11/09/15 JFL公式サイト 前期第4節後日実施分・後期第8節出場停止選手
14日に行われた前期第4節後日実施分の出場停止選手は以下のとおりでした。【】内は理由です。
また、JFLは15日、後期第8節の出場停止選手を以下のとおり発表しました。【】内は理由です。

11/09/12 JFL公式サイト/
千葉(J2)公式サイト
ジェフリザーブズ、今季限りで解散、JFLを自主脱退
JFLは12日、ジェフリザーブズの今季限りでのJFL脱退が決定したことを発表しました。

JFLの発表によると、ジェフリザーブズは8月3日、以下の点を理由として、JFLに今季限りでの脱退を申請しました。 JFLは12日、臨時理事会を開催してこれを承認し、脱退が正式に決定しました。

また、J2千葉の同日の発表によると、ジェフリザーブズは降格等とせず、今季限りで活動終了・解散となります。
千葉は2009年からジェフリザーブズへのスポンサーを探し、単独チームとして存続できる方法を探ってきたものの、運営を譲渡できる企業・団体が見つからなかったため、活動終了を判断したとのことです。

これにより、ジェフリザーブズのJFL在籍は2006年の昇格から6年間で終了することとなりました。
Jリーグ加盟・成績不良による降格・チーム統合以外の理由でJFLを脱退するのは、2009年限りの三菱水島FC以来史上4チーム目です。

なお、これにより、JFL・地域リーグ間の昇降格規定に変更が生じることになります。
変更の内容は明らかになっていませんが、前例では、Jリーグへの"昇格"(新規加盟)チームが1チーム発生した場合と同じ措置をとっており、今回もこれが踏襲されるものと思われます。
具体的には以下のとおりです。

11/09/12 関東リーグ公式サイト
関西リーグ公式サイト
愛媛(J2)公式サイト
Y.S.C.C.、奈良クラブ、愛媛FCしまなみの地域サッカーリーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実に
関東リーグ1部の11日の試合結果により、NPO横浜スポーツ&カルチャークラブ(Y.S.C.C.)の同リーグ優勝が確定しました。

また、関西リーグ1部の11日の試合結果により、奈良クラブの同リーグ優勝が確定しました。

また、四国リーグの11日の試合結果により、愛媛FCしまなみの同リーグ優勝が確定しました。

来季からのJFL昇格チームを決める第35回全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場チーム数については、現時点で公式な決定事項となっていませんが、各地域リーグの優勝チームに出場権が与えられない合理的な理由はありません。
このことから、Y.S.C.C.、奈良クラブ、愛媛FCしまなみの同大会出場権獲得がほぼ確実になりました。
同大会の出場権獲得をほぼ確実にしたチームは6チーム目です。

正式には、JFAによる同大会の開催要項の公式発表をもって出場権獲得決定となります。
正式に決定ししだい、本トピックスでも再掲します。

11/09/08 JFL公式サイト 後期第7節出場停止選手
後期第7節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※9/9追記…掲載時点では未確認情報でしたが、9/8にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

11/09/08 S.C.相模原(関東2部)公式サイト S.C.相模原、JFA優遇措置を適用されて地域サッカーリーグ決勝大会出場権を獲得
関東リーグ2部のS.C.相模原は8日、JFAに適用を申請していた「Jリーグ加盟を標榜するクラブに対する優遇措置」について、同日のJFA理事会で審議され承認されたことを発表しました。

本措置は、地域リーグ2部以下に所属するJリーグ準加盟クラブを対象に、別途定める条件をみたした場合にJFA優遇措置枠での全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場権を与えるものです。
これにより、S.C.相模原は来季からのJFL昇格チームを決める第35回全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場権を獲得しました。
同決勝大会の出場権を獲得したチームは、JAPANサッカーカレッジ(北信越リーグ1部優勝)、Shizuoka.藤枝MYFC(東海リーグ1部優勝)に続き3チーム目です。

本措置の適用を承認されたのは、2003年のザスパ草津(現J2、当時関東リーグ2部)、昨年のS.C.相模原に続きのべ3チーム目となります。
なお、3月21日付本トピックスで既報のとおり、本措置は今回限りで廃止となります。

また、念のため付記しますが、本措置が適用された場合でも、決勝大会で相応の成績を挙げない限りJFL昇格はできません。

11/09/07 JFL公式サイト 試合日程変更(後期第15節)
JFLは7日、後期第15節のMIOびわこ草津×V・ファーレン長崎戦について、試合日を以下のとおり変更することを発表しました。
観戦を予定されている方はご注意ください。

★後期第15節・MIOびわこ草津×V・ファーレン長崎
(変更前)11月12日13:00開始、会場=東近江布引
(変更後)11月13日13:00開始、会場=東近江布引(会場は変更無し)

11/09/05 藤枝MYFC(東海1部)公式サイト 藤枝MYFCの地域サッカーリーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実に
東海リーグ1部の4日の試合結果により、Shizuoka.藤枝MYFCの同リーグ優勝が確定しました。

来季からのJFL昇格チームを決める第35回全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場チーム数については、現時点で公式な決定事項となっていませんが、各地域リーグの優勝チームに出場権が与えられない合理的な理由はありません。
このことから、Shizuoka.藤枝MYFCの同大会出場権獲得がほぼ確実になりました。
同大会の出場権獲得をほぼ確実にしたチームは、JAPANサッカーカレッジ(北信越リーグ1部優勝)に続き2チーム目です。

正式には、JFAによる同大会の開催要項の公式発表をもって出場権獲得決定となります。
正式に決定ししだい、本トピックスでも再掲します。

11/09/04 (未確認) 今後の出場停止選手
今後行われるJFL所属チームの公式戦での出場停止選手は以下のようになる見込みです。【】内は理由です。
3選手とも、11日に行われる後期第7節に出場停止となる見込みです。
なお、天皇杯1回戦の公式記録がまだ出ていませんが、もし退場者が出ていた場合、その選手も今後出場停止処分を受けることになります。
※9/5追記…天皇杯1回戦での退場者はいませんでした。したがって、現時点でこれ以上の出場停止選手は出ない見込みです。

11/09/04 JFA公式サイト 天皇杯、台風12号の影響で4試合が延期に
JFAは3日、同日開催される予定だった天皇杯1回戦のうち4試合について、台風12号接近の影響により延期することを発表しました。
詳細は以下のとおりです。

★FC鈴鹿ランポーレ×中京大学
(変更前)3日13:00開始、会場=三重県営鈴鹿スポーツガーデン サッカー・ラグビー場メイン
(変更後)4日13:00開始、会場は変更無し

★米子北高校×カマタマーレ讃岐
(変更前)3日15:00開始、会場=とりぎんバードスタジアム
(変更後)14日18:00開始、会場は変更無し

★広島経済大学×ツエーゲン金沢
(変更前)3日15:00開始、会場=福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場
(変更後)4日15:00開始、会場は変更無し

★三洋電機徳島×高知大学
(変更前)3日13:00開始、会場=鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
(変更後)7日14:00開始、会場=鳴門・大塚スポーツパーク球技場
※この試合に限り無料試合となります。

11/08/30 JFL公式サイト 前期第5節出場停止選手
JFLは30日、31日に開催される前期第5節の出場停止選手を以下のとおり発表しました。【】内は理由です。

11/08/28 V・ファーレン長崎公式サイト コバルトーレ女川の中島がV・ファーレン長崎に加入
V・ファーレン長崎は26日、東北リーグ2部・コバルトーレ女川のMF中島礼司(なかじま・れいじ=2004〜2005年にデンソーに所属しJFLでプレー)が同日付で加入したことを発表しました。

11/08/24 松本山雅FC公式サイト 前韓国江原FCの大橋が松本山雅FCに加入
松本山雅FCは24日、前韓国Kリーグ・江原FCのMF大橋正博(おおはし・まさひろ)が加入することを発表しました。
背番号は27です。

なお、今季の登録ウインドーは12日にクローズされていますが、大橋が江原FCとの契約を満了したのは6月いっぱいなので、松本山雅FCはウインドーの例外を適用して選手登録できます。

11/08/23 (未確認) 今後の出場停止選手
今後行われるJFL所属チームの公式戦での出場停止選手は以下のようになる見込みです。【】内は理由です。
出場停止対象試合は以下のとおりです。

11/08/18 JFL公式サイト 前期第5節出場停止選手
JFLは18日、前期第5節および同時に行われる復興支援試合の出場停止選手を以下のとおり発表しました。【】内は理由です。
なお、松本山雅FCとカマタマーレ讃岐については、前期第5節より前に天皇杯県予選の決勝戦が行われるため、この試合で退場者を出した場合、その選手が出場停止となります。

11/08/17 (未確認) 17日の出場停止選手
17日に行われる前期第4節、後期第10節先行実施分の出場停止選手はいない見込みです。

11/08/14 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(8/12付)
JFLは12日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【登録:V・ファーレン長崎】FW25岡村和哉。
【登録:松本山雅FC】DF28飯尾和也。
【登録:FC琉球】FW27上里琢文。
【登録:栃木ウーヴァFC】DF17星野圭佑。
【登録:カマタマーレ讃岐】FW29喜山康平。

なお、12日で今季の登録ウインドーはクローズされました。
今後、今季中の選手の追加登録は、登録する選手が以下のいずれかに該当する場合を除き認められません。

・12日時点で、かつ12日以降その登録に関する契約を結ぶまで、どのチームとも契約していない選手
・GKの選手であって、既に登録しているGKの選手に当面試合に出られない事情(負傷など)がある場合
・いわゆる2種登録選手(傘下のユースチームの選手を移籍手続き無しで登録できる制度の適用者)

11/08/14 JFL公式サイト 試合日程変更(後期第8節)
JFLは12日、後期第8節のツエーゲン金沢×栃木ウーヴァFC戦について、会場を以下のとおり変更することを発表しました。
観戦を予定されている方はご注意ください。

★後期第8節・ツエーゲン金沢×栃木ウーヴァFC
(変更前)9月19日14:00開始、会場=石川津幡
(変更後)9月19日14:00開始、会場=金沢市民(日時は変更無し)

11/08/14 V・ファーレン長崎公式サイト J2熊本の岡村がV・ファーレン長崎に期限付き移籍で加入
V・ファーレン長崎は12日、J2熊本のFW岡村和哉(おかむら・かずや)が8日付で期限付き移籍で加入したことを発表しました。
移籍期間は12月31日までです。

11/08/14 栃木ウーヴァFC公式サイト 前J2水戸の星野が栃木ウーヴァFCに加入
栃木ウーヴァFCは12日、昨季限りでJ2水戸を退団したDF星野圭佑(ほしの・けいすけ)が加入することを発表しました。
背番号は17です。

11/08/14 カマタマーレ讃岐公式サイト J2岡山からJ2東京Vに期限付き移籍中の喜山がカマタマーレ讃岐に期限付き移籍で加入
カマタマーレ讃岐は10日、J2岡山からJ2東京Vに期限付き移籍中のMF喜山康平(きやま・こうへい=2008年に当時JFLの岡山でプレー)が、岡山からの期限付き移籍で加入することを発表しました。
背番号は29です。
なお移籍期間は明らかになっておりません。

11/08/14 松本山雅FC公式サイト J2横浜FCの飯尾が松本山雅FCに加入
松本山雅FCは10日、J2横浜FCのDF飯尾和也(いいお・かずや)が完全移籍で加入することを発表しました。

11/08/08 FC琉球公式サイト J2京都の上里がFC琉球に期限付き移籍で加入
FC琉球は8日、J2京都のFW上里琢文(うえさと・たくみ)が10日付で期限付き移籍で加入することを発表しました。
移籍期間は来年1月31日までです。
背番号は27です。

11/08/08 JFL公式サイト 今後の出場停止選手
今後、14日までに行われるリーグ戦、天皇杯予選、復興支援試合の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
いずれも、10日の前期第4節が出場停止となります。
なお、ジェフリザーブズについては、11日の前期第4節で退場者を出した場合、その選手が13日の天皇杯予選準決勝に出場停止となります。
※8/9追記…掲載時点では未確認情報でしたが、8/9にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

11/08/08 JFL公式サイト 後期第6節・松本山雅FC×SAGAWA SHIGA FC戦、雷で1時間遅延
7日18:30から行われる予定だった後期第6節・松本山雅FC×SAGAWA SHIGA FC戦は、雷のため、1時間遅れて19:30開始で行われました。

11/08/08 JFL公式サイト 後期第6節・横河武蔵野FC×ソニー仙台FC戦、雷のため中止に
7日15:00から行われた後期第6節・横河武蔵野FC×ソニー仙台FC戦は、ハーフタイムに雷のため中断され、そのまま17時過ぎに試合中止となりました。
いったん開始された試合が途中で中止となるのは、新JFLでは2007年8月19日の佐川急便SC×栃木SC戦以来、史上2回目のことです。

この試合の扱いについては、現時点で未定となっています。
後日、JFL公式サイトなどで発表される予定です。
入場券の扱いについても同様に発表される予定ですので、入場券をお持ちの方は、発表があるまでは大切に保管されますようお願いいたします。

11/08/05 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(8/5付)/
フランス国ヴィリーシャティヨンのアンドレアがジェフリザーブズに加入
JFLは5日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【登録:松本山雅FC】FW32船山貴之。
【登録:ジェフリザーブズ】MF31アンドレア(本名Andrea BLEDE=前フランス国CFA(4部相当)Entente Sportive Viry Chatillon)。
【登録:カマタマーレ讃岐】DF28キム・ホンチョル。

11/08/05 カマタマーレ讃岐公式サイト 韓国木浦市庁の金がカマタマーレ讃岐に加入
カマタマーレ讃岐は5日、韓国Nリーグ・木浦市庁FCのDF金洪K(きむ・ほんちょる)が加入することを発表しました。
背番号は28です。

11/08/04 JFL公式サイト JFL、後期第6節全試合で松田の追悼セレモニーを実施
JFLは4日、松本山雅FCのDF3松田直樹が同日死去したことを受け、6日・7日に行われる後期第6節の全9試合で、日本代表などで活躍した松田を哀悼し追悼セレモニーを実施することを発表しました。
セレモニーの内容は以下のとおりです。

・スタジアムで掲揚するリーグ旗、チーム旗などの半旗での掲揚
・選手、審判団の喪章着用
・キックオフ前に黙祷を実施

JFLは併せて、桑原勝義理事長の「お悔やみの言葉」を発表しています。

なお、Jリーグも同日、同様のセレモニーを今週末のJ1・J2全19試合で実施することを発表しています。

11/08/04 松本山雅FC公式サイトなど 訃報
松本山雅FCは4日、DF3松田直樹が同日死去したことを発表しました。

松田は2日9時58分頃、松本市内での練習中、ランニングの後に倒れ、意識不明の状態で信州大学付属病院に救急搬送されました。
急性心筋梗塞と診断され、人工心肺装置をつけて治療を受けていましたが、意識が戻らないまま、4日13時06分、同病院で死去しました。
34歳でした。

JFLの現役選手が死去したのは、2005年2月に練習中の心室細動によって亡くなった加藤康祐選手(FCホリコシ)以来です。

松田選手のご冥福を心よりお祈りいたします。  合掌

11/08/02 JFL公式サイト 後期第6節出場停止選手
後期第6節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※8/4追記…掲載時点では未確認情報でしたが、8/4にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

11/07/30 京都府サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(京都府)
京都府サッカー協会は6日、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の京都府予選の日程を発表しました。
佐川印刷SCは2試合を戦うことになります。
準決勝は8月25日(木)15:30から行われます。対戦相手は8月21日に決定します。
勝ち上がった場合の決勝戦は8月28日(日)14:00から行わる予定です。
会場はいずれも西京極です。

11/07/29 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(7/29付)
JFLは29日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【登録:MIOびわこ草津】MF28卞栄将。

11/07/27 松本山雅FC公式サイト J2栃木の船山が松本山雅FCに期限付き移籍で加入
松本山雅FCは26日、J2栃木のFW船山貴之(ふなやま・たかゆき=2006〜2009年に流通経済大学に所属しJFLでプレー)が8月1日付で期限付き移籍で加入することを発表しました。
移籍期間は来年1月31日までです。
背番号は32です。

11/07/27 JFL公式サイト 後期第5節出場停止選手
後期第5節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
また、V・ファーレン長崎の堺陽二ヘッドコーチが、後期第4節での退席処分によりベンチ入り停止となります。
※7/29追記…掲載時点では未確認情報でしたが、7/28にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

11/07/24 北信越リーグ公式サイト JAPANサッカーカレッジの地域サッカーリーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実に
北信越リーグ1部の24日の試合結果により、JAPANサッカーカレッジの同リーグ優勝が確定しました。

来季からのJFL昇格チームを決める第35回全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場チーム数については、現時点で公式な決定事項となっていませんが、各地域リーグの優勝チームに出場権が与えられない合理的な理由はありません。
このことから、JAPANサッカーカレッジの同大会出場権獲得がほぼ確実になりました。
同大会の出場権獲得をほぼ確実にしたチームは初めてです。

正式には、JFAによる同大会の開催要項の公式発表をもって出場権獲得決定となります。
正式に決定ししだい、本トピックスでも再掲します。

11/07/23 静岡県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(静岡県)
静岡県サッカー協会は23日までに、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の静岡県予選の日程を発表しました。
Honda FCは1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月27日(土)14:00から藤枝総合運動公園サッカー場で行われます。対戦相手は8月21日に決定します。

11/07/23 東京都サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(東京都)
東京都サッカー協会は21日、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の東京都予選の日程を発表しました。
町田ゼルビア、横河武蔵野FCは2試合を戦うことになります。
準決勝は8月13日(土)に、町田ゼルビアは15:30開始、横河武蔵野FCは18:00開始で、ともに西が丘で行われます。対戦相手はいずれも8月7日に決定します。
勝ち上がった場合の決勝戦は8月27日(土)18:00から西が丘で行われます。

11/07/23 長崎県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(長崎県)
長崎県サッカー協会は20日、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の長崎県予選の日程を発表しました。
V・ファーレン長崎は1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月28日(日)13:05から島原で行われます。対戦相手は8月13日に決定します。

11/07/23 栃木県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(栃木県)
栃木県サッカー協会は13日、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の栃木県予選の日程を発表しました。
栃木ウーヴァFCは1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月28日(日)13:00から栃木グリーンで行われます。対戦相手は8月14日に決定します。

11/07/23 滋賀県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(滋賀県)
滋賀県サッカー協会は6日、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の滋賀県予選の日程を発表しました。
SAGAWA SHIGA FC、MIOびわこ草津は2試合を戦うことになります。
準決勝は8月15日(月)に、SAGAWA SHIGA FCは11:00開始、MIOびわこ草津は14:00開始で、ともに皇子山で行われます。対戦相手はいずれも8月13日に決定します。
勝ち上がった場合の決勝戦は8月28日(日)13:10から皇子山で行われます。

11/07/23 群馬県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(群馬県)
群馬県サッカー協会は5月23日までに、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の群馬県予選の日程を発表しました。
アルテ高崎は1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月28日(日)13:00から敷島(サ)で行われます。対戦相手は8月14日に決定します。

11/07/23 NPO法人ホペイロ公式サイト 天皇杯予選日程(石川県)
石川県のNPO法人ホペイロは16日までに、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の石川県予選の日程を明らかにしました。
ツエーゲン金沢は1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月28日(日)13:00から金沢西部緑地で行われ、北陸大学×金沢星稜大学(8月14日開催)の勝者と対戦します。

11/07/23 秋田県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(秋田県)
秋田県サッカー協会は7日、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の秋田県予選の日程を発表しました。
ブラウブリッツ秋田は1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月28日(日)13:00から八橋(陸)で行われます。対戦相手は8月7日に決定します。

11/07/22 アルテ高崎公式サイト アルテ高崎を退団の秋葉がJ2東京Vに移籍
アルテ高崎は22日、昨季限りで退団したMF6秋葉勇志がJ2東京Vに移籍することを発表しました。

11/07/22 MIOびわこ草津公式サイト FCコリアの卞がMIOびわこ草津に加入
MIOびわこ草津は21日、関東リーグ1部・FCコリアのMF卞栄将(ぴょん・よんじゃん)が加入することを発表しました。
背番号は28です。

11/07/20 JFL公式サイト 後期第4節出場停止選手
後期第4節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※7/22追記…掲載時点では未確認情報でしたが、7/21にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

11/07/16 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(7/15付)/
福岡大学卒の市川が栃木ウーヴァFCに加入
JFLは15日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【登録:町田ゼルビア】MF20村杉聡史。
【登録:V・ファーレン長崎】DF28野本安啓。
【登録:松本山雅FC】DF24李鍾民。
【登録:栃木ウーヴァFC】MF29市川稔(いちかわ・みのる=前福岡大学、今春卒業)。
【登録:ジェフリザーブズ】FW10戸島章、DF29森本一樹。

11/07/16 町田ゼルビア公式サイト 青山学院大学卒の村杉が町田ゼルビアに加入
町田ゼルビアは15日、青山学院大学を今春卒業したMF村杉聡史(むらすぎ・さとし)が加入することを発表しました。
背番号は20です。

11/07/16 千葉(J2)公式サイト J2千葉の戸島、藤枝MYFCの森本がジェフリザーブズに加入
J2千葉は15日、FW戸島章(としま・あきら)が傘下のジェフリザーブズに移籍することを発表しました。

また、千葉は併せて、東海リーグ1部・藤枝MYFCのDF森本一樹(もりもと・かずき)がジェフリザーブズに加入することを発表しました。
森本は2009年3月から6月までジェフリザーブズに所属しており、2年ぶりのチーム復帰となります。

背番号は戸島が10、森本が29です。

11/07/12 JFL公式サイト 前期第5節先行実施分・後期第3節出場停止選手
13日に行われる前期第5節先行実施分・佐川印刷SC×MIOびわこ草津戦の出場停止選手はおりません。

また、後期第3節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※7/16追記…掲載時点では未確認情報でしたが、7/14にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。その際、13日の試合結果をふまえて桝田に関する情報を追加しました。

11/07/10 JFA公式サイト 天皇杯、JFLシードのFC琉球・ホンダロックSCの試合日程が決定
JFAは7日、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」にJFLシードでの出場が決まったFC琉球、ホンダロックSCの2チームについて、両チームがトーナメント表のどこに入るかを発表しました。
既にトーナメント表の中でJFLシードの枠2ヶ所は確定しており、今回はそれぞれの枠にどちらのチームが入るのかが明らかになった次第です。
両チームともシードで2回戦からの出場となり、初戦の2回戦ではFC琉球はJ2愛媛と、ホンダロックSCはJ2栃木と、それぞれ対戦することになります。

11/07/10 香川県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(香川県)
香川県サッカー協会は6月22日、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の香川県予選の日程を発表しました。
カマタマーレ讃岐は1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月27日(土)14:00から香川県(サ)で行われ、高松大学×四国学院大学(8月21日開催)の勝者と対戦します。

11/07/10 千葉県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(千葉県)
千葉県サッカー協会は4日、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の千葉県予選の日程を発表しました。
ジェフリザーブズは2試合を戦うことになります。
準決勝は8月13日(土)17:20から市原臨海で、浦安JSCと対戦します。
勝ち上がった場合の決勝戦は8月28日(日)15:00から成田中台で行われ、柏レイソルU-18×千葉教員SC(8月13日開催)の勝者と対戦します。

11/07/10 長野県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(長野県)
長野県サッカー協会は3月30日、9月に開幕する「第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の長野県予選の日程を発表しました。
松本山雅FC、AC長野パルセイロは2試合を戦うことになります。
準決勝は8月14日(日)に行われ、松本山雅FCは北信越リーグ1部のアルティスタ東御と伊那市陸上競技場で、AC長野パルセイロは北信越リーグ1部の上田ジェンシャンと大町市運動公園サッカー場で、それぞれ対戦します。いずれも試合開始時刻は未定です。
勝ち上がった場合の決勝戦は8月28日(日)13:00から松本平で行われます。

11/07/10 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(7/8付)
JFLは8日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【登録:V・ファーレン長崎】DF24崔宰銀。
【抹消:ジェフリザーブズ】FW10金沢亮、FW24山口将造。

11/07/10 松本山雅FC公式サイト J1福岡の李が松本山雅FCに加入
松本山雅FCは7日、J1福岡のDF李鍾民(い・じょんみん)が完全移籍で加入することを発表しました。

11/07/10 V・ファーレン長崎公式サイト 韓国仁川ユナイテッドの崔がV・ファーレン長崎に加入/
J2岡山の野本がV・ファーレン長崎に期限付き移籍で加入
V・ファーレン長崎は6日、韓国Kリーグ・仁川ユナイテッドFCのDF崔宰銀(ちぇ・じぇうん)が完全移籍で、またJ2岡山のDF野本安啓(のもと・やすひろ=2008年に当時JFLの岡山でプレー)が期限付き移籍で、それぞれ加入することを発表しました。
なお野本の移籍期間は明らかになっておりません。

11/07/08 JFL公式サイト 第13回JFL、日程未確定の8試合の日程が全て確定、また1試合の日程が変更に/
復興支援試合のうち日程未確定の2試合の日程が確定
JFLは5日、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の影響により日程の一部が未定となっていた今季のJFLについて、以下のとおり日程の確定・変更があることを発表しました。

【日程の確定:以下の8試合】
・前期第1節 SAGAWA SHIGA FC×AC長野パルセイロ戦
・前期第3節 ツエーゲン金沢×FC琉球戦、SAGAWA SHIGA FC×アルテ高崎戦
・前期第4節 FC琉球×ブラウブリッツ秋田戦、栃木ウーヴァFC×町田ゼルビア戦
・前期第5節 SAGAWA SHIGA FC×栃木ウーヴァFC戦
・後期第7節 ソニー仙台FC×MIOびわこ草津戦
・後期第9節 ソニー仙台FC×町田ゼルビア戦(会場のみ未定で、日時は9月25日13:00開始で確定していたものの、9月23日13:00に変更)

【日程の変更:以下の1試合】
・前期第5節 カマタマーレ讃岐×ジェフリザーブズ戦について、試合開始時刻を18:00から16:00に変更。

また、JFLは併せて、東日本大震災災害復興支援試合についても、日程未定だった以下の2試合の日程が確定したことを発表しました。

・前期第4節同時開催 ソニー仙台FC×Honda FC戦
・前期第5節同時開催 町田ゼルビア×ソニー仙台FC戦

これで、第13回JFL、および復興支援試合の全ての試合日程が確定しました。
ただし、今後急な事情により変更が発表されることもありえますので、最新の情報にご注意ください。

11/07/08 千葉(J2)公式サイト ジェフリザーブズの金沢、山口が退団
J2千葉は5日、傘下のジェフリザーブズのFW10金沢亮、FW24山口将造の2選手が退団することを発表しました。

11/07/08 JFL公式サイト 後期第2節出場停止選手
JFLは7日、後期第2節の出場停止選手を以下のとおり発表しました。【】内は理由です。

11/07/08 JFL公式サイト ホンダロックSC、JFLシード枠で天皇杯出場
3日の試合結果により、"天皇杯JFLシード枠決定用順位"が最終的に確定し、ホンダロックSCが2位となりました。
これにより、ホンダロックSCは、9月に開幕する第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会にJFLシード枠で出場することが決定しました。
ホンダロックSCは同大会の宮崎県予選を免除されます。

なお、このJFLシード枠は、"天皇杯JFLシード枠決定用順位"、すなわち、ソニー仙台FCを除いた17チームの11試合消化時点での成績を比較した順位の上位2チームに与えられることとなっていました。
したがって、この順位の1位となったFC琉球と2位のホンダロックSCがシード枠を獲得しました。
この両チーム、および既に宮城県代表としての天皇杯出場を決めているソニー仙台FCを除くJFL15チームは、各都府県の予選を戦って、都府県代表としての天皇杯出場を目指すことになります。

11/07/01 サンケイスポーツ公式サイト 町田ゼルビア、松本山雅FC、カマタマーレ讃岐がJリーグに入会予備審査を申請、V・ファーレン長崎は申請を見送り来季からのJ加盟の可能性消える
サンケイスポーツ公式サイトの6月30日付報道によると、Jリーグは同日、町田ゼルビア、松本山雅FC、カマタマーレ讃岐の3クラブから、来季の加盟に向けた入会予備審査の申請があったことを発表しました。

この予備審査は、Jリーグ入会のための手続きとして、Jリーグ規約第20条第3項の中に明記されているものです。
(参考・Jリーグ規約第20条第3項:J2会員として入会を希望するクラブは、6月30日までにチェアマンに届け出て、入会予備審査を受けたのち、9月30日までにチェアマンに対し所定の入会申込書を提出しなければならない。)
例年どおりであれば、申請が受理されたのちに審査が開始され、8月末頃に各クラブに結果が通知されます。

なお、この3クラブのほか、V・ファーレン長崎も来季Jリーグ加盟の可能性を規約上有していましたが、V・ファーレン長崎は予備審査申請を見送った模様です。
このため、V・ファーレン長崎が来季よりJリーグに加盟する可能性は完全に消滅しました。
先述のJリーグ規約第20条第3項により、今回予備審査を申請した3クラブ以外が来季よりJリーグに加盟することはできません。

11/07/01 JFA公式サイト ソニー仙台FC、宮城県代表として天皇杯出場
JFAは6月30日、9月3日に開幕する第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会について、ソニー仙台FCが宮城県代表チームとして出場することが決定したことを発表しました。

3月に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)により、同大会の宮城県代表を決める予選大会は中止されていました。
このため、6月26日に開催された宮城県サッカー協会理事会における審議の結果、過去の実績などからソニー仙台FCを宮城県代表として推薦することが決定され、これを天皇杯実施委員会が承認したため今回の発表に至ったものです。


JFL最新トピックスに戻る