過去のJFLトピックス
(2010年7〜9月)


【トピックス一覧】

10/09/30 松本山雅FC公式サイト 松本山雅FC、Jリーグに加盟申請
松本山雅FCは29日、来季からのJリーグ加盟へ向けた入会審査の申請書類を、同日にJリーグに提出したことを発表しました。
今後、Jリーグによるヒアリング、現地調査などを経て、JFL終了後に開かれるJリーグ臨時理事会において加盟の可否が審議される予定です。

なお、Jリーグの規約上、申請書類の提出は30日が〆切となっているため、ほかに来季からのJリーグ新規加盟を希望するクラブは現時点で申請を済ませているはずですが、これに関する情報は今のところありません。

10/09/28 JFL公式サイト 後期第10節出場停止選手
後期第10節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※9/30追記…掲載時点では未確認情報でしたが、9/30にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

10/09/23 JFL公式サイト 後期第9節出場停止選手
JFLは22日、後期第9節の出場停止選手を以下のとおり発表しました。【】内は理由です。

10/09/20 札幌大学サッカー部公式サイト/
AC長野パルセイロ(北信越1部)公式サイト
札大GP、AC長野パルセイロ、地域サッカーリーグ決勝大会出場権を獲得
北海道リーグは19日に最終戦を行い、札大ゴールプランダラーズ(札大GP)が優勝しました。

また、北信越リーグ1部は19日に最終戦を行い、AC長野パルセイロが優勝しました。

これにより、札大GPとAC長野パルセイロは、来季からのJFL昇格チームを決める第34回全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場権を獲得しました。
同大会の出場権を獲得したチームは、Y.S.C.C.(関東リーグ1部優勝)、S.C.相模原(JFA優遇措置適用)と合わせて4チームとなりました。

10/09/17 V・ファーレン長崎公式サイト V・ファーレン長崎、来季のJリーグ加盟を断念/
JFL・地域リーグ入替戦、2年連続の開催が確定
V・ファーレン長崎は16日、記者会見を開催し、この中で、来季からのJリーグ加盟を断念することを発表しました。

V・ファーレン長崎はかねてより、Jリーグ入会予備審査を申請していましたが、同日までに、「本年においてはJリーグ入会に向けた審査を行うには及ばない」との審査結果を得ました。
その理由としては、以下の3点が挙げられています。
これらについて、30日が期限となっているJリーグ入会申請までに対応できれば、来季からのJリーグ加盟の可能性は残せるのではありますが、明らかに無理であるため、V・ファーレン長崎は入会申請を断念するに至ったものです。

今後についてV・ファーレン長崎は、不十分である点に対応した上で、早期のJリーグ加盟を実現できるよう取り組んでいく、としています。
正式には、30日のJリーグ入会申請〆切を過ぎた時点で来季からのJリーグ加盟の可能性が完全消滅することになります。

なお、これにより、来季からのJリーグ加盟の可能性を残すクラブは、ガイナーレ鳥取と松本山雅FCの2クラブのみになりました。
したがって、既に発表されているJFLの大会概要やJリーグの方針に基づき、今後自主的にJFLから降格・脱退するクラブが発生しない限りにおいて、以下の事項が確定しました。

10/09/14 JFL公式サイト SAGAWA SHIGA FCの来季JFL残留が確定
12日の試合結果により、SAGAWA SHIGA FCの今季最終成績が15位以上となることが確定しました。
これにより、SAGAWA SHIGA FCの来季のJFL残留が確定しました。

10/09/14 JFL公式サイト 後期第8節出場停止選手
後期第8節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※9/17追記…掲載時点では未確認情報でしたが、9/16にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

10/09/12 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(9/10付)/
流通経済大学FCの仲川が再退団
JFLは10日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【抹消:流通経済大学FC】FW17仲川将人。

10/09/10 S.C.相模原(神奈川県1部)公式サイト/
JFA公式サイト
S.C.相模原、JFA優遇措置枠を適用されて地域サッカーリーグ決勝大会出場権を獲得
神奈川県リーグ1部のS.C.相模原は9日、7月8日付でJFAに適用を申請していた「Jリーグ加盟を標榜するクラブに対する優遇措置」について、同日のJFA理事会で審議され承認されたことを発表しました。

本措置は、地域リーグ2部以下に所属するJリーグ準加盟クラブを対象に、別途定める条件をみたした場合にJFA優遇措置枠での全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場権を与えるものです。
これにより、S.C.相模原は来季からのJFL昇格チームを決める第34回全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場権を獲得しました。
同決勝大会の出場権を獲得したチームは、Y.S.C.C.(関東リーグ1部優勝)に続き2チーム目です。

本措置の適用を承認されたのは、2003年のザスパ草津(現J2、当時関東リーグ2部)以来7年ぶり2チーム目となります。

なお、念のため付記しますが、本措置が適用された場合でも、決勝大会を勝ち抜かない限りJFL昇格はできません。
また、S.C.相模原は10月に行われる第46回全国社会人サッカー選手権大会への出場を決めているため、今後同大会で相応の成績を挙げた場合は、本優遇措置枠を返上して全国社会人選手権枠での決勝大会出場権を獲得することになると思われます。

10/09/10 JFA公式サイト 天皇杯、3回戦4試合の日程変更
JFAは9日、10月9日に予定されている天皇杯3回戦のうち、広島(J1)×福岡(J2)、川崎(J1)×横浜FC(J2)、清水(J1)×水戸(J2)、磐田(J1)×甲府(J2)の4試合について、日程変更することを発表しました。
いずれも、10月9日13:00キックオフから10月13日19:00キックオフに変更となります。
これはナビスコ杯準決勝出場チームが決定し、その日程重複を回避するための措置です。
JFL所属チームへの影響はありません。

10/09/10 JFL公式サイト 後期第7節出場停止選手
JFLは9日、後期第7節の出場停止選手を以下のとおり発表しました。【】内は理由です。

10/09/08 松本山雅FC公式サイト 松本山雅FC、Jリーグ加盟に向けた予備審査の結果を公表、経営環境の整備などの改善点を指摘される
松本山雅FCは8日、かねてより受けていたJリーグ入会予備審査の結果が通知され、以下の3点について具体的に改善策を講じるよう指摘されたことを発表しました。
今後松本山雅FCは、これらの点、その他Jリーグ入会基準にある事項をふまえた上で、30日までにJリーグに対し入会申請を行うことになります。

10/09/08 ガイナーレ鳥取公式サイト ガイナーレ鳥取、Jリーグ加盟に向けた予備審査の結果を公表、債務超過などの改善点を指摘される
ガイナーレ鳥取は7日、かねてより受けていたJリーグ入会予備審査の結果が通知され、以下の4点について入会基準をみたしておらず、改善策を講じるよう指摘されたことを発表しました。
ガイナーレ鳥取はこれらについて、1点目は収入確保と第三者割当増資によって、2点目は観客動員増加に注力し、3点目と4点目は入会直後のクラブ編成によって、それぞれ解決していくとしています。
今後ガイナーレ鳥取は、これらの点をふまえた上で30日までにJリーグに対し入会申請を行うことになります。

10/09/08 町田ゼルビア公式サイト 町田ゼルビア、来季のJリーグ加盟を断念
町田ゼルビアは7日、記者説明会を開催し、この中で、来季からのJリーグ加盟を断念することを発表しました。

町田ゼルビアはかねてより、Jリーグ入会予備審査を申請していましたが、8月31日付で、本年度はJリーグ入会のための条件をみたしていないという審査結果を得ました。
これは、ホームスタジアムとする予定の町田市立陸上競技場について、現在計画されている(そして施工中である)改修工事を経てもJリーグ基準を満たせないことによるものです。
ただし町田ゼルビアは、記者説明会の時点において、具体的に不十分とされた点の詳細は把握していません。
30日が期限となっているJリーグ入会申請までに対応できれば、来季からのJリーグ加盟の可能性は残りますが、この予備審査結果を受け、町田ゼルビアは入会申請を断念するに至ったものです。

今後について町田ゼルビアは、不十分である点の改修を実施した上で、2012年からのJリーグ加盟を実現できるよう取り組んでいく、としています。
正式には、30日のJリーグ入会申請〆切を過ぎた時点で来季からのJリーグ加盟の可能性が完全消滅することになります。

10/09/06 町田ゼルビア公式サイト/
朝日新聞公式サイト
町田ゼルビア、来季のJリーグ加盟に向けた予備審査の結果、条件不十分で来季加盟は絶望的に
町田ゼルビアは5日、かねてより受けていたJリーグ入会予備審査の結果、本年度はJリーグ入会のための条件をみたしていないと判断されたことを発表しました。

朝日新聞公式サイトの6日付報道によると、運営会社である株式会社ゼルビアの下川浩之社長は、ホームスタジアムの設備面での不足を指摘されたことを明らかにしたとのことです。
Jリーグ入会後のホームスタジアムとする予定の町田市立陸上競技場については、来季開幕に間に合うよう改修中ですが、改修後の状態でも不足があるとのことです。

町田ゼルビアは併せて、7日に本件についての記者説明会を開催し、その場で詳細を発表することを発表しました。

ただし、現時点の発表では、表現が曖昧なため、町田ゼルビアは来季のJリーグ加盟を断念せざるをえなくなったのか、今後追加の方策を打ち出すことで来季Jリーグに加盟できる余地が残っているのか、はっきりと断定できません。
本件については7日の記者説明会が行われ次第、本トピックスに再掲します。
なお、仮に余地が残っている場合でも、Jリーグ規程により、町田ゼルビアは30日までにJリーグ入会申請を行わねばならないため、それまでに方策を打ち出す必要があります。

10/09/02 JFL公式サイト 後期第12節・ホンダロック×MIOびわこ草津戦の日程・会場が決定
JFLは1日、後期第12節・ホンダロック×MIOびわこ草津戦について、未定となっていた日時・会場を以下のとおり決定したことを発表しました。

★後期第12節 ホンダロック×MIOびわこ草津
10月24日13:00キックオフ、会場=延岡西階

この試合は、当初MIOびわこ草津のホームゲームとして10月24日に開催される予定でしたが(13:00キックオフ、会場=湖南市民)、前期のホンダロックホームでの対戦が口蹄疫の影響でMIOびわこ草津ホームに変更され、さらにその時点で口蹄疫終息のめどが立たなかったことから、日程を白紙にした上でホンダロックホームに変更されていたものです。

これで、今季この後のホンダロックの試合開催日程は全て確定しました。
口蹄疫については8月27日に宮崎県より終息宣言が発せられたため、今後再発生または再発生が危惧される事態が生じない限り、試合開催への影響はありません。

10/08/29 JFA公式サイト 天皇杯、2回戦1試合の会場変更
JFAは27日、9月5日に予定されている天皇杯2回戦のうち1試合について、以下のように会場変更することを発表しました。

★天皇杯2回戦 柏(J2)×千葉県代表と青森県代表の勝者
(変更前)9月5日18:00キックオフ、会場=柏の葉公園総合競技場
(変更後)会場=日立柏サッカー場(日時は変更無し)

これは柏の葉公園総合競技場のピッチコンディション不良にともなう変更です。
JFL所属チームでは、ジェフリザーブズが千葉県予選決勝と本大会1回戦を連勝した場合、この変更の影響を受けることになります。

10/08/23 JFL公式サイト ガイナーレ鳥取の来季JFL残留以上が確定
1日の試合結果により、ガイナーレ鳥取の今季最終成績が15位以上となることが同日時点で確定していました。
これにより、ガイナーレ鳥取の来季のJFL残留以上が確定しました。

なお、ガイナーレ鳥取はJリーグに加盟申請を行っているため、今季最終成績が4位以上になった場合、来季よりJリーグに入会(J2昇格)する可能性があります。

10/08/19 (未確認) 今後の出場停止選手(一部再掲)
以下の選手は、出場停止基準をみたしたと思われます。【】内は理由です。
出場停止処分規定にしたがい、各選手に課される出場停止処分は以下のとおりとなる見込みです。

★8/22のJFL前期第14節延期試合(ホンダロック×アルテ高崎)に出場停止
★天皇杯県予選に出場停止
★後期第7節に出場停止
初田、大澤、金子以外の選手については既に公式発表済みです。
なお、今後の試合結果により、出場停止選手はさらに増える可能性があります。

10/08/13 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(8/13付)/
流通経済大学の上條、関戸ら4選手が流通経済大学FCに加入/
流通経済大学FCを退団の仲川、鈴木ら4選手が再加入/
流通経済大学FCの高塚、武藤ら11選手が退団
JFLは13日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【追加:流通経済大学FC】DF3小池勝(こいけ・まさる)、FW11上條宏晃(かみじょう・ひろあき)、DF16竹石翼(たけいし・つばさ)、FW17仲川将人(なかがわ・まさと)、MF20関戸健二(せきど・けんじ)、MF28鈴木玲央(すずき・れお)、DF30水木将人(みずき・まさと)、MF32丸本侑平(まるもと・ゆうへい)。
【追加:ツエーゲン金沢】MF28挽地祐哉。
【抹消:流通経済大学FC】DF3出原弘毅、DF4小川晃平、DF5佐藤卓斗、MF11中山雄登、DF16高塚捺生、MF17村瀬勇太、FW20佐藤亮太、DF28津波明、MF30河本明人、GK31白井裕人、FW32武藤雄樹。

流通経済大学FCの追加8選手のうち小池、上條、竹石、関戸の4選手はいずれも流通経済大学からの移籍です。
これ以外の4選手は7月16日付で登録抹消となった選手で、再加入となります。

なお、今季よりJFLでは、JFAが定める登録期間(ウインドー)が適用され、この期間以外は一部の例外を除き追加登録ができなくなりました。
今季の登録期間は1月8日〜4月2日の12週間と16日〜8月13日の4週間であり、したがって今回の発表をもって今季のウインドーはクローズされました。

10/08/13 徳島(J2)公式サイト/
ツエーゲン金沢公式サイト
J2徳島の挽地がツエーゲン金沢に期限付き移籍で加入
ツエーゲン金沢は13日、J2徳島のMF挽地祐哉(ひきち・ゆうや)が16日付で期限付き移籍で加入することを発表しました。
背番号は28です。
移籍期間は来年1月31日までです。

10/08/12 茨城県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(茨城県)
茨城県サッカー協会は12日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の茨城県予選の日程を発表しました。
流通経済大学FCは2試合を戦うことになります。
準々決勝は8月22日(日)15:00から行われ、ひたちなかで鹿島学園高校と対戦します。
勝ち上がった場合の準決勝は8月25日(水)15:00からひたちなかで行われます。
さらに勝ち上がった場合の決勝戦は8月29日(日)16:00からカシマで行われます。

10/08/11 JFL公式サイト 今後の出場停止選手
以下の選手は、後期第6節の試合結果により、出場停止基準をみたしました。【】内は理由です。
出場停止処分規定にしたがい、各選手に課される出場停止処分は以下のとおりとなります。

★8/22のJFL前期第14節延期試合(ホンダロック×アルテ高崎)に出場停止
★天皇杯県予選の初戦に出場停止
★後期第7節に出場停止
なお、今後の試合結果により、出場停止選手はさらに増える可能性があります。
※8/13追記…掲載時点では未確認情報でしたが、8/12にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

10/08/11 JFL公式サイト 後期第5節後日実施分出場停止選手
8/13に開催される後期第5節後日実施分の出場停止選手はおりません。
※8/13追記…掲載時点では未確認情報でしたが、8/12にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

10/08/06 JFL公式サイト 試合日時・会場変更(後期第9節)
JFLは6日、後期第9節のFC琉球×SAGAWA SHIGA FC戦について、開催日時および会場を以下のとおり変更することを発表しました。
観戦をご予定の方はご注意ください。

★後期第9節 FC琉球×SAGAWA SHIGA FC
(変更前)9月26日14:00キックオフ、会場=糸満西崎
(変更後)9月25日12:00キックオフ、会場=沖縄市

これにより、糸満西崎での今季のJFL開催試合は無くなりました。

10/08/06 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(8/6付)/
SAI市原SCの渡辺、村上ら6選手がジェフリザーブズに再加入/
アルテ高崎を昨季限りで退団の田代が再加入
JFLは6日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【追加:ジェフリザーブズ】MF6斎藤紀臣(さいとう・のりおみ)、FW16渡辺正嗣(わたなべ・まさし)、MF20村野太一(むらの・たいち)、MF22佐藤宏(さとう・ひろし)、FW24村上翔(むらかみ・しょう)、MF25高橋勇馬(たかはし・ゆうま)。
【追加:アルテ高崎】FW22田代主水(たしろ・ちから)。
【追加:松本山雅FC】FW27武田英明、MF28弦巻健人、DF29飯田真輝。
【追加:ツエーゲン金沢】FW23斉藤陽介、MF24林慧。

ジェフリザーブズの6選手はいずれも7月16日付でジェフリザーブズから関東リーグ2部のS.A.I市原SCに移籍した選手であり、全てS.A.I市原SCからの再加入となります。
アルテ高崎の田代は昨季限りでいったん退団した選手で、その後無所属となっていましたが、この度再加入することとなります。

10/08/04 ツエーゲン金沢公式サイト J1横浜Mの斎藤がツエーゲン金沢に期限付き移籍で加入
ツエーゲン金沢は4日、J1横浜MのFW斎藤陽介(さいとう・ようすけ)が期限付き移籍で加入することを発表しました。
背番号は23です。
移籍期間は来年1月31日までです。

10/08/04 松本山雅FC公式サイト ファジアーノネクストの武田が松本山雅FCに期限付き移籍で加入
松本山雅FCは4日、中国リーグ・ファジアーノ岡山ネクストのFW武田英明(たけだ・ひであき=2005〜2007年に流通経済大学、2008年にファジアーノ岡山に所属しJFLでプレー)が1日付で期限付き移籍で加入したことを発表しました。
背番号は27です。
移籍期間は来年1月31日までです。

10/08/04 JFL公式サイト 後期第6節出場停止選手
後期第6節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※8/5追記…掲載時点では未確認情報でしたが、8/5にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

10/08/02 松本山雅FC公式サイト J2東京Vの飯田、弦巻が松本山雅FCに期限付き移籍で加入
松本山雅FCは2日、J2東京VのDF飯田真輝(いいだ・まさき=2005〜2007年に流通経済大学に所属しJFLでプレー)、MF弦巻健人(つるまき・けんと)の2選手が1日付で期限付き移籍で加入したことを発表しました。
背番号は飯田が29、弦巻が28です。
移籍期間は来年1月31日までです。

10/08/02 湘南(J1)公式サイト J1湘南の林がツエーゲン金沢に期限付き移籍で加入
J1湘南は2日、MF林慧(はやし・さとる=2009年に期限付き移籍でガイナーレ鳥取に所属しJFLでプレー)が1日付でツエーゲン金沢に期限付き移籍したことを発表しました。
移籍期間は12月31日までです。
※8/4追記…ツエーゲン金沢は4日、林の背番号を24とすることを発表しました。

10/08/02 JFL公式サイト JFL、「ロスタイム」の表記を「アディショナルタイム」と制定
JFLは2日、今後のリーグ戦において、サッカー競技規則第7条に規定されている「追加された時間」、通称「ロスタイム」の呼び方を「アディショナルタイム」と公式に定めることを発表しました。

(参考・サッカー競技規則第7条:次のことで時間が空費された場合、前、後半それぞれ時間を追加する。(中略)空費された時間をどれだけ追加するかは主審の裁量である。)

この制定は、FIFAワールドカップ等の国際大会における表記方法に合わせるためのものです。
また、JFLは併せて、競技場の大型映像装置等でアディショナルタイムを表記する場合に付記する「表示時間は目安です」の類の文言も、同様の理由で今後は付記しないことを発表しました。

これらの措置はすぐに実施されますが、映像装置等の都合ですぐに実施できない場合は対応でき次第実施されることとなります。

当スタジアムでもこの方針にしたがい、今後は「ロスタイム」の表記は用いず「アディショナルタイム」と表記することとします。

なお、アディショナルタイムの考え方については今回の措置にともなう変更はなく、引き続き以下のとおりとなります。
  ・どれだけ追加するかは主審の裁量である
  ・秒単位の時間は切り捨てて表示する(例:「アディショナルタイム2分」は2分00秒〜2分59秒を意味する)
  ・アディショナルタイム中に空費された時間は、改めて表示されることなく追加される

10/07/31 佐川印刷SC公式サイト 天皇杯予選日程(京都府)
佐川印刷SC公式サイトの記述により、30日までに、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の京都府予選の日程が明らかになりました。
佐川印刷SCは2試合を戦うことになります。
準決勝は8月25日(水)15:30から行われます。
勝ち上がった場合の決勝戦は8月28日(土)14:00から行われます。
会場はいずれも西京極です。

10/07/31 神奈川新聞公式サイト S.C.相模原、地域決勝のJFA優遇措置枠適用を申請
神奈川新聞公式サイトの31日付報道によると、JFAは30日、相模原市に対して、神奈川県リーグ1部のS.C.相模原の「Jリーグ加盟を標榜するクラブに対する優遇措置」の適用に関するヒアリングを実施しました。
同報道によると、S.C.相模原は8日、この優遇措置の適用をJFAに申請したとのことで、今回のヒアリングはその審査の一環として行われたものです。

本措置は、地域リーグ2部以下に所属するJリーグ準加盟クラブに対し、全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場権を与えるもので、適用が承認されればS.C.相模原は11月〜12月に開催される「第34回全国地域サッカーリーグ決勝大会」(以下決勝大会)にリーグ戦等の成績に関係なくJFA優遇措置枠で出場できることになります。
(ただし、本措置の適用条件の1つに「競技力が群を抜いて強力であると認められること」があるため、実質的には「成績に関係なく」ということにはなりません。)

本措置の適用の可否は、既にJFAから発表されているとおり、9月のJFA理事会で決定されます。
適用された場合は、2003年のザスパ草津(現J2、当時関東リーグ2部)以来7年ぶり2例目の適用例となります。
今季本措置の申請資格を持っているクラブはS.C.相模原のみ(地域リーグ2部以下に所属するJリーグ準加盟クラブがほかに無い)であるため、決勝大会のJFA優遇措置枠については、S.C.相模原に適用されるか、もしくは空席となり追加枠に回されるかのいずれかとなります。

なお、念のため付記しますが、本措置が適用された場合でも、決勝大会を勝ち抜かない限りJFL昇格はできません。
また、S.C.相模原は10月に行われる第46回全国社会人サッカー選手権大会への出場を決めているため、JFA優遇措置の適用承認後に全国社会人選手権枠での決勝大会出場権を獲得する可能性があります。
そうなった場合の扱いは現時点で不明です。

10/07/28 JFL公式サイト 後期第5節・前期第12節延期分出場停止選手
後期第5節(8/13開催の後日実施分を除く)の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
また、8/1開催の前期第12節延期分の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※7/29追記…掲載時点では未確認情報でしたが、7/29にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

10/07/27 JFL公式サイト ホンダロックのホームゲーム、口蹄疫非常事態宣言の解除にともない今後は公開で開催/
延期されていた前期第12節・ホンダロック×FC琉球戦と前期第14節・ホンダロック×アルテ高崎戦の日程が決定
かねてより宮崎県内で発生していた口蹄疫について、新たな患畜が3週間あまり発生せず、農林水産省が定めた防疫指針にある条件を満たしたことから、宮崎県は27日、宮崎市の一部などに残っていた「家畜等の移動制限区域」の指定を同日0時をもって解除すること、および同時刻をもって「口蹄疫非常事態宣言」を全面解除することを発表しました。
また、宮崎市はこれを受け同日、閉鎖措置としていた同市管理の公共施設について、順次閉鎖を解除することを発表しました。
これにともない、ホンダロックのホームゲーム会場となっている生目の杜運動公園陸上競技場(宮崎生目の杜)も、27日より再び開放されました。

JFLはかねてより、「口蹄疫非常事態宣言」の解除宣言またはそれと同等の宣言が発令され通常の公式戦が開催できる状況になるまでの間、ホンダロックのホームゲームは全て非公開無観客での開催とすることを発表していました。
しかし、これらの状況を受け、JFLは27日、今後のホンダロックのホームゲームについては、この措置をとらず、通常どおりの公開開催とすることを発表しました。

また、JFLは併せて、この口蹄疫の影響で中止され延期先未定となっていたホンダロックのホームゲーム2試合について、以下のとおり開催日程を確定し、いずれも通常どおりの公開開催とすることを発表しました。

★前期第12節 ホンダロック×FC琉球
8月1日13:00キックオフ、会場=宮崎生目の杜

★前期第14節 ホンダロック×アルテ高崎
8月22日13:00キックオフ、会場=宮崎生目の杜

ただし、今後口蹄疫をめぐる状況が悪化してしまった場合は、再度方針が変更されると思われますので引き続きご注意ください。
また、会場では消毒が徹底されるとのことですので、観戦を予定されている方はご協力ください。

なお、ホーム・アウェー入れ替え措置のためにホンダロックのホームゲームとして行われることになった、後期第12節・ホンダロック×MIOびわこ草津戦については、現時点で日時・会場とも未定です。

また、JFLは併せて、7月に開催されたホンダロックの非公開ホームゲーム2試合の会場については、今年度中は公表しない方針であることを発表しました。

10/07/23 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(7/23付)
JFLは23日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【登録:ガイナーレ鳥取】FW19住田貴彦。
【登録:V・ファーレン長崎】FW33森田浩史。

10/07/23 滋賀県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(滋賀県)
滋賀県サッカー協会は23日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の滋賀県予選の日程を発表しました。
MIOびわこ草津は2試合を戦うことになります。
準決勝は8月15日(日)11:00から行われます。対戦相手は8月13日(金)に決定します。
勝ち上がった場合の決勝戦は8月29日(日)13:10から行われます。
会場はいずれも皇子山です。

10/07/23 東京都サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(東京都)
東京都サッカー協会は22日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の東京都予選の日程を発表しました。
横河武蔵野FCは2試合を戦うことになります。
準決勝は8月21日(土)19:00から行われます。対戦相手は8月9日(月)に決定します。
勝ち上がった場合の決勝戦は8月28日(土)18:00から行われます。
会場はいずれも西が丘です。

10/07/23 沖縄県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(沖縄県)
沖縄県サッカー協会は21日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の沖縄県予選の日程を発表しました。
FC琉球は2試合を戦うことになります。
準決勝は8月15日(日)12:00から、恩納村赤間運動公園で行われます。対戦相手は8月14日(土)に決定します。
勝ち上がった場合の決勝戦は8月29日(日)13:05から、沖縄西原で行われます。

10/07/23 静岡県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(静岡県)
静岡県サッカー協会は22日までに、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の静岡県予選の日程を発表しました。
Honda FCは1試合を戦うことになります。
決勝戦(静岡県サッカー選手権優勝チームとの代表決定戦)は8月28日(土)13:00から藤枝総合サッカー場で行われます。対戦相手は8月22日(日)に決定します。

10/07/23 石川県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(石川県)
石川県サッカー協会は20日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の石川県予選の日程を明らかにしました。
ツエーゲン金沢は1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月29日(日)13:00から、金沢市民で行われます。対戦相手は8月8日(日)に決定します。

10/07/23 栃木県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(栃木県)
栃木県サッカー協会は21日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の栃木県予選の日程を発表しました。
栃木ウーヴァFCは1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月29日(日)13:00から、栃木グリーンで行われます。対戦相手は8月22日(日)に決定します。

10/07/23 秋田県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(秋田県)
秋田県サッカー協会は10日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の秋田県予選の日程を発表しました。
ブラウブリッツ秋田は1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月29日(日)13:00から、八橋(球)で行われます。対戦相手は8月28日(土)に決定します。

10/07/23 V・ファーレン長崎公式サイト タイ国ポートFCの森田がV・ファーレン長崎に加入
V・ファーレン長崎は22日、タイ国ポートFCのFW森田浩史(もりた・ひろし)が完全移籍で加入することを発表しました。

10/07/23 毎日新聞公式サイト Jリーグ準加盟の4クラブがJ入会予備審査を申請
毎日新聞公式サイトの20日付報道によると、Jリーグは同日、現時点で来季からのJリーグ入会の可能性を残しているガイナーレ鳥取、町田ゼルビア、V・ファーレン長崎、松本山雅FCの4チーム全てから、来季からのJリーグ入会(J2昇格)に関する予備審査の申請を受けて、これを受理したことを発表しました。
これは同日のJリーグ理事会の中で報告されたものです。

この予備審査は、Jリーグ入会のための手続きとして、Jリーグ規約第20条第3項の中に明記されているものです。

(参考・Jリーグ規約第20条第3項:J2会員として入会を希望するクラブは、6月30日までにチェアマンに届け出て、入会予備審査を受けたのち、9月30日までにチェアマンに対し所定の入会申込書を提出しなければならない。)

なお、念のため付記しますが、現時点では予備審査を受けることが受理されただけであり、予備審査自体はこれから行われます。

10/07/21 関東リーグ公式サイト ジェフリザーブズを退団の渡辺、村上ら6選手がSAI市原に移籍
関東リーグ公式サイトの記述により、21日までに、ジェフリザーブズを退団した以下の6選手が関東リーグ2部のS.A.I市原SCに加入したことが明らかになりました。

MF6斎藤紀臣、FW16渡辺正嗣、MF20村野太一、MF22佐藤宏、FW24村上翔、MF25高橋勇馬。

いずれも16日付でジェフリザーブズから登録抹消された選手です。

10/07/20 JFL公式サイト 後期第4節出場停止選手
後期第4節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
なお、田中の出場停止対象試合については、JFL公式サイトの記述では「公式戦1試合」となっていますが、状況を考えれば明らかに、上記のとおり、「後期第4節の次のJFLのリーグ戦1試合」が正確です。
現時点では、8月8日の後期第6節・ジェフリザーブズ戦となる予定ですが、延期されている前期第12節・ホンダロック戦がこれより前に開催されることになった場合は、この試合が対象となります。
※7/23追記…掲載時点では未確認情報でしたが、7/22にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。併せて、田中に関する情報を追記しました。

10/07/20 ガイナーレ鳥取公式サイト J2大分の住田がガイナーレ鳥取に期限付き移籍で加入
ガイナーレ鳥取は19日、J2大分のFW住田貴彦(すみだ・たかひこ)が同日付で期限付き移籍で加入することを発表しました。
背番号は19です。
移籍期間は来年1月31日までです。

10/07/18 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(7/16付)/
流通経済大学の小島、武藤ら11選手が流通経済大学FCに加入/
流通経済大学FCの鈴木、柿崎ら10選手が退団/
ジェフリザーブズの渡辺、村上ら6選手が退団
JFLは16日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【追加:ブラウブリッツ秋田】DF23岡本彰泰。
【追加:流通経済大学FC】DF4小川晃平(おがわ・こうへい)、DF7長浜浩太(ながはま・こうた)、DF13保戸田春彦(ほとだ・はるひこ)、MF14小島聖矢(こじま・せいや)、MF17村瀬勇太(むらせ・ゆうた)、FW23古川大士(ふるかわ・だいし)、DF25藤本大(ふじもと・だい)、MF30河本明人(かわもと・あきと)、GK31白井裕人(しらい・ゆうと)、FW32武藤雄樹(むとう・ゆうき)、MF35大貫彰悟(おおぬき・しょうご)。
【追加:FC琉球】DF5伊藤竜司。
【抹消:ガイナーレ鳥取】DF4柴村直弥。
【抹消:ジェフリザーブズ】MF6斎藤紀臣、FW16渡辺正嗣、MF20村野太一、MF22佐藤宏、FW24村上翔、MF25高橋勇馬。
【抹消:流通経済大学FC】DF4平田達朗、MF7成田大樹、MF13鈴木玲央、MF14中村智哉、FW17仲川将人、FW23柿崎弘樹、DF25橋本健太、DF30水木将人、MF32丸本侑平、MF35柳直人。
【抹消:ツエーゲン金沢】MF24赤星貴文。

流通経済大学FCの追加11選手はいずれも流通経済大学からの移籍です。

なお、今季よりJFLでは、JFAが定める登録期間(ウインドー)が適用され、この期間以外は一部の例外を除き追加登録ができなくなりました。
今季の登録期間は1月8日〜4月2日の12週間と16日〜8月13日の4週間です。
今回追加登録選手が多くなったのはこのウインドーがオープンになったためだと思われます。

10/07/13 長崎県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(長崎県)
長崎県サッカー協会は12日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の長崎県予選の日程を発表しました。
V・ファーレン長崎は1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月29日(日)13:05から、長崎市で行われます。対戦相手は7月18日(日)に決定します。

10/07/13 JFL公式サイト 後期第3節出場停止選手
後期第3節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※7/15追記…掲載時点では未確認情報でしたが、7/15にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

10/07/13 ツエーゲン金沢公式サイト ツエーゲン金沢の赤星がラトビア国メタルルグスに移籍
ツエーゲン金沢は13日、MF24赤星貴文がラトビア国のSK Liepajas Metalurgs(SKリエパヤス・メタルルグス)に移籍することを発表しました。

10/07/12 ガイナーレ鳥取公式サイト ガイナーレ鳥取の柴村が藤枝MYFCに期限付き移籍
ガイナーレ鳥取は11日、DF4柴村直弥が12日付で東海リーグ1部のshizuoka.藤枝MYFCに期限付き移籍することを発表しました。
移籍期間は来年1月31日までです。

10/07/10 千葉県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(千葉県)
千葉県サッカー協会は8日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の千葉県予選の日程を発表しました。
ジェフリザーブズは2試合を戦うことになります。
準決勝は8月22日(日)17:30から行われ、流通経済大学付属柏高校と対戦します。
勝ち上がった場合の決勝戦は8月29日(日)15:00から行われます。
会場はいずれも成田プレスタです。

10/07/10 宮崎県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(宮崎県)
宮崎県サッカー協会は6月16日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の宮崎県予選の日程を発表しました。
ホンダロックは2試合を戦うことになります。
準決勝は8月28日(土)10:00から行われます。対戦相手は8月15日(日)に決定します。
勝ち上がった場合の決勝戦は8月29日(日)13:00から行われます。
会場はいずれも現時点で未定です。

10/07/10 群馬県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(群馬県)
群馬県サッカー協会は6月9日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の群馬県予選の日程を発表しました。
アルテ高崎は1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月29日(日)13:00から、敷島(サ)で行われます。対戦相手は8月22日(日)に決定します。

10/07/10 宮城県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(宮城県)
宮城県サッカー協会は4月13日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の宮城県予選の日程を発表しました。
ソニー仙台FCは1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月29日(日)13:00から、ユアスタ仙台で行われます。対戦相手は8月15日(日)に決定します。

10/07/10 長野県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(長野県)
長野県サッカー協会は3月12日、9月に開幕する「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の長野県予選の日程を発表しました。
松本山雅FCは1試合を戦うことになります。
決勝戦は8月29日(日)13:00から、松本平で行われます。対戦相手は8月8日(日)に決定します。

10/07/09 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(7/9付)/
栃木ウーヴァFCの稲葉が登録抹消に
JFLは9日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【抹消:栃木ウーヴァFC】FW32稲葉久人。

10/07/07 JFL公式サイト 試合時刻変更(後期第4節・後期第6節)
JFLは7日、後期第4節と後期第6節の各1試合について、開催時刻を変更することを発表しました。
変更の詳細は以下のとおりです。観戦をご予定の方はご注意ください。

★後期第4節 佐川印刷SC×ソニー仙台FC
(変更前)7月25日18:30キックオフ、会場=西京極
(変更後)18:00キックオフ(試合日と会場は変更無し)

★後期第6節 佐川印刷SC×SAGAWA SHIGA FC
(変更前)8月8日18:30キックオフ、会場=西京極
(変更後)18:00キックオフ(試合日と会場は変更無し)

10/07/05 JFL公式サイト 後期第2節出場停止選手
後期第2節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※7/9追記…掲載時点では未確認情報でしたが、7/8にJFLが発表しましたので、自信度を引き上げました。

10/07/02 JFA公式サイト 天皇杯の組み合わせ追加発表、JFLシード3チームの初戦のカードも決まる
JFAは2日、5月27日に発表した「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の日程について、JFLシード3チームのトーナメント表への組み入れ、および既発表内容の一部変更を発表しました。
発表された内容については、後日当スタジアムに反映します。

10/07/02 JFL公式サイト 登録選手追加・抹消(7/2付)
JFLは2日、各チーム登録選手の追加・抹消を以下のとおり発表しました。

【抹消:町田ゼルビア】FW13飯塚亮。
【抹消:MIOびわこ草津】FW11幸山聡太、MF23若林令緒。

10/07/02 MIOびわこ草津公式サイト MIOびわこ草津の幸山、若林が現役引退
MIOびわこ草津は2日、FW11幸山聡太、MF23若林令緒の2選手が現役を引退することを発表しました。


JFL最新トピックスに戻る