過去のJFLトピックス
(2007年7〜9月)


【トピックス一覧】

07/09/29 サンケイスポーツ公式サイト ガイナーレ鳥取、FC岐阜、Jリーグに加盟申請
サンケイスポーツ公式サイトの28日付報道によると、ガイナーレ鳥取とFC岐阜が28日、Jリーグに来季からの加盟申請の書類を提出したことが明らかになりました。
今後、Jリーグの鬼武チェアマンによるヒアリングなどを経て、シーズン終了後の12月にJリーグ臨時理事会が開かれ、加盟の可否が審議される予定です。

これで、ロッソ熊本、栃木SCと合わせ、加盟申請する資格を持っている4クラブ全てが加盟申請を済ませたことになります。

07/09/28 栃木SC公式サイト 栃木SC、Jリーグに加盟申請
栃木SCは28日、Jリーグに来季からの加盟申請の書類を提出したことを発表しました。
今後、Jリーグの鬼武チェアマンによるヒアリングなどを経て、シーズン終了後の12月にJリーグ臨時理事会が開かれ、加盟の可否が審議される予定です。

Jリーグに来季からの加盟申請をしたクラブは、ロッソ熊本に続き2クラブ目です。
ほかに申請資格を持っているガイナーレ鳥取、FC岐阜の申請の有無については現時点で明らかになっておりません。

07/09/27 日刊スポーツ公式サイト/
産経新聞栃木版公式サイト
ロッソ熊本、Jリーグに加盟申請/
栃木SC、28日にJリーグに加盟申請
日刊スポーツ公式サイトの27日付報道によると、ロッソ熊本は27日、Jリーグに来季からの加盟申請の書類を提出したことを発表しました。
今後、Jリーグの鬼武チェアマンによるヒアリングなどを経て、シーズン終了後の12月にJリーグ臨時理事会が開かれ、加盟の可否が審議される予定です。

また、産経新聞栃木版公式サイトの27日付報道によると、栃木SCが28日にJリーグに来季からの加盟申請の書類を提出する予定であることが明らかになりました。

07/09/27 札幌(J2)公式サイト J2札幌の相川がFC岐阜に期限付き移籍で加入
J2札幌は27日、FW相川進也(あいかわ・しんや)が28日付でFC岐阜に期限付き移籍することを発表しました。
移籍期間は来年1月31日までです。
【本項情報提供元=てっこさん:ありがとうございます】
10/12追記…FC岐阜は12日、相川の背番号を32とすることを発表しました。

07/09/25 JFL公式サイト 天皇杯3回戦出場停止選手
天皇杯3回戦における、出場するJFLチームの出場停止選手はいないと思われます。
ただし、佐川急便SC・栃木SCについては、28日に行われるJFL後期第8節延期分の試合で退場者を出した場合、その選手が出場停止となります。

天皇杯3回戦における、出場するJFLチームの出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
10/1追記…9/28の後期第8節延期分の結果を受け、照井の出場停止情報を追加しました。
※掲載時点では未確認情報でしたが、10/7に確認できましたので、自信度を引き上げました。

07/09/25 鳥取市公式サイト 鳥取市営サッカー場バードスタジアム、命名権売却で改称へ
鳥取市は21日、市営サッカー場であるバードスタジアムについて、命名権を売却することを発表しました。
これは同日、竹内功市長が定例記者会見の中で明らかにしたものです。
改称時期は来年4月、改称期間は3〜5年をそれぞれ予定しています。

なお、新名称にも「バードスタジアム」の名称を残すことが募集要領の条件に明記されています。

07/09/24 (未確認) 後期第8節延期分出場停止選手
28日に行われる後期第8節延期分・佐川急便SC×栃木SC戦の出場停止選手はいないと思われます。

07/09/23 富山県サッカー協会公式サイト YKK AP・アローズ北陸統合チームの新名称は11月上旬に決定
富山県サッカー協会は21日、YKK APとアローズ北陸が統合して来季JFLに参戦する新チームについて、名称を11月上旬に発表する予定であることを発表しました。
これは同日発表した、チーム名公募にあたっての応募要領の中で明らかになったものです。
なお、新名称には必ず「富山」(表記は漢字に限らず)が入ることが、同要領の注意事項により確定しました。

07/09/23 JFA公式サイト 地域リーグ決勝大会概要発表/
8チームの地域リーグ決勝大会出場権獲得が正式決定
JFAは22日までに、JFL昇格・参入を目指すチームが戦う「第31回全国地域リーグ決勝大会」の大会概要を発表しました。
大会形式は例年通りで、参加チームが4組に分かれて1回戦総当たりで1次ラウンドを戦い、各組1位の4チームが1回戦総当たりで決勝ラウンドを戦って最終順位を決定します。
日程・会場は以下のとおりです。

【1次ラウンド】
11月23日(金)〜25日(日)
A・B組会場:広島県総合グランド陸上競技場、C組会場:ウェーブスタジアム刈谷、D組会場:松本平広域公園総合球技場
【決勝ラウンド】
11月30日(金)〜12月2日(日)
会場:熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

また、出場権は以下のチームに与えられます。

【地域リーグ枠…13】
各地域リーグの優勝チーム9、および東北・東海・中国・九州(前回大会決勝ラウンド進出チームの所属地域)の準優勝チーム4。
なお、出場権獲得チームが参加できない場合は、当該地域の次点チームに出場権が与えられる。
【全国社会人選手権枠…1】
第43回全国社会人サッカー選手権大会(10月13日〜17日)の優勝チーム1。
なお、優勝チームが辞退した場合または地域リーグ枠で出場権を獲得した場合は、準優勝チームに出場権が与えられる。
準優勝チームも同様の場合はこの出場権は消滅する。
【大学連盟推薦チーム、JFA優遇措置を承認されたチーム】
現時点ではどちらも0だが、今後該当チームが出れば出場権が与えられる。

大学連盟推薦チーム、JFA優遇措置承認チームが出ない場合、1次ラウンドはA・B組が3チーム、C・D組が4チーム(全国社会人選手権枠が消滅した場合はD組は3チーム)での構成となります。
組み合わせは現時点では未定で、後日あらためて発表されます。

この概要発表にともない、これまでに地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実と報じた以下の8チームについて、出場権獲得が決定しました。

07/09/19 静岡県サッカー協会中西部支部公式サイト 矢崎バレンテの地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実に
東海リーグ1部の矢崎バレンテは16日、同リーグ第12節の試合での他チームの結果により、今季の2位以上が確定しました。

地域リーグ決勝大会の出場チーム数については現時点で公式な決定事項となっていませんが、例年の規定にしたがえば今季東海リーグ1部の2位チームには出場権が与えられることになり、今季もこの規定が踏襲される模様です。
このことから、矢崎バレンテの地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実になりました。
地域リーグ決勝大会出場権獲得をほぼ確実にしたチームは、これで8チームになりました。

正式には、JFAによる地域リーグ決勝大会の開催要項の最終決定をもって出場権獲得決定となります。
正式に決定ししだい、本トピックスでも再掲します。

07/09/18 FC Mi-O(関西1部)公式サイト FC岐阜の戸塚前監督がFC Mi-Oのヘッドコーチに就任
関西リーグ1部のFC Mi-OびわこKusatsuは18日、今季途中までFC岐阜の監督を務めた戸塚哲也氏がヘッドコーチに就任することを発表しました。

07/09/14 千葉(J1)公式サイト ジェフリザーブズの中牧、米倉がJ1千葉に登録再変更で移籍
J1千葉は14日、ジェフリザーブズのGK21中牧大輔、MF31米倉恒貴の2選手がJ1千葉に移籍(復帰)することを発表しました。

07/09/14 千葉(J1)公式サイト J1千葉の中牧がジェフリザーブズに登録変更で再加入
J1千葉は7日、GK中牧大輔(なかまき・だいすけ)が傘下のジェフリザーブズに登録を変更(形式上は移籍)したことを発表しました。
中牧は今季既に2回千葉からジェフリザーブズに一時的に登録変更しており、今季3回目のジェフリザーブズへの移籍となります。
背番号は21です。

07/09/13 JFL公式サイト 今後の出場停止選手
後期第9節までの結果によって今後出場停止処分が課されることが確定している選手は、以下のとおりです。【】内は理由です。

★天皇杯2回戦に出場停止 ★JFL後期第10節に出場停止 なお、安部・上村の出場停止はすでにJFL公式サイトで公式発表済みです。
9/15追記…12日の後期第8節後日実施分の結果を受け、中森の出場停止情報を追加しました。
10/1追記…9月28日の後期第8節延期分の結果を受け、小幡の出場停止情報を追加しました。
※掲載時点では未確認情報でしたが、10/7に確認できましたので、自信度を引き上げました。

07/09/13 (未確認) 天皇杯1回戦出場停止選手
天皇杯1回戦における、出場するJFLチームの出場停止選手は以下のようになると思われます。【】内は理由です。

07/09/13 JFA公式サイト 天皇杯1回戦、流通経済大学の試合の試合開始を9分先送り
JFAは10日、16日に行われる天皇杯1回戦・鹿屋体育大学×流通経済大学戦について、開始時刻を当初予定の13:00から13:09に変更することを発表しました。

07/09/12 (未確認) 後期第8節後日実施分出場停止選手
12日に行われる後期第8節後日実施分・佐川印刷SC×ジェフリザーブズ戦の出場停止選手はいないと思われます。

07/09/12 静岡FC(東海1部)公式サイト 静岡FCの地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実に
東海リーグ1部の静岡FCは8日、同リーグ第11節の試合に勝利し、今季の2位以上が確定しました。

地域リーグ決勝大会の出場チーム数については現時点で公式な決定事項となっていませんが、例年の規定にしたがえば今季東海リーグ1部の2位チームには出場権が与えられることになり、今季もこの規定が踏襲される模様です。
このことから、静岡FCの地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実になりました。
地域リーグ決勝大会出場権獲得をほぼ確実にしたチームは、これで7チームになりました。

正式には、JFAによる地域リーグ決勝大会の開催要項の最終決定をもって出場権獲得決定となります。
正式に決定ししだい、本トピックスでも再掲します。

07/09/10 JFL公式サイト/
富山県サッカー協会公式サイト/
YKK AP公式サイト/
北陸電力社公式サイト
YKK APとアローズ北陸が今季終了後に統合、Jリーグ加盟を志向するクラブチームに移行
JFLは10日、評議員会を開き、YKK AP・アローズ北陸より申し出があった、今季終了後の両チームの統合、および統合後のチームの来季JFLへの参加について審議し、承認しました。
これは、富山県サッカー協会が検討してきた「富山県民サッカークラブ構想」の中で、富山県にJリーグクラブを置くことを目指すこと、そのためには両チームを統合してJリーグ加盟を志向するクラブチームを置くことが最善であるという方針が示され、両チームを保有するYKK AP株式会社、北陸電力株式会社などがこれに同意したことによるものです。
統合後の新チームの運営は、新たに設立される予定の運営会社が行います。
手続き上どちらが存続チームになるのかや、具体的なホームタウンは現時点で明らかになっておりません。
新チームのJリーグ加盟は、最速で2009年シーズンからとなります。

また、これに伴い、今季終了後のJFL・地域リーグ間の入れ替え方法についても何らかの変更が決定されていると思われますが、現時点で一切の公式な発表はありません。
前例を勘案すれば、JFLからの降格については以下のようになると推測されます。(あくまでも推測です!)
なお、統合後の両チームについては、YKK APサッカー部は同社労働組合傘下の社員選手による運動部として富山県リーグなどで新たな活動を始め、アローズ北陸(北陸電力サッカー部)は統合を以って廃部となります。

07/09/10 札幌蹴球団(北海道リーグ)公式サイト/
グルージャ盛岡(東北1部)公式サイト/
NECトーキン(東北1部)公式サイト/
北信越リーグ公式サイト
ノルブリッツ北海道FC、グルージャ盛岡、松本山雅FCの地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実に
北海道リーグのノルブリッツ北海道FCは8日、同リーグ第12節の試合に勝利し、優勝しました。

東北リーグ1部のグルージャ盛岡は9日、同リーグ第10節の試合に勝利し、今季の2位以上が確定しました。

北信越リーグ1部の松本山雅FCは9日、同リーグ第14節の試合(最終戦)を引き分け、優勝しました。

地域リーグ決勝大会の出場チーム数については現時点で公式な決定事項となっていませんが、各地域リーグ(の1部)の優勝チームに出場権が与えられない合理的な理由はありません。
また、例年の規定にしたがえば今季東北リーグ1部の2位チームには出場権が与えられることになり、今季もこの規定が踏襲される模様です。
このことから、ノルブリッツ北海道FC、グルージャ盛岡、松本山雅FCの地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実になりました。
地域リーグ決勝大会出場権獲得をほぼ確実にしたチームは、ファジアーノ岡山FC、バンディオンセ神戸、FC町田ゼルビアと合わせて6チームになりました。

正式には、JFAによる地域リーグ決勝大会の開催要項の最終決定をもって出場権獲得決定となります。
正式に決定ししだい、本トピックスでも再掲します。

07/09/05 佐川印刷SC公式サイト フェルヴォローザ石川・白山の吉沢が佐川印刷SCに加入
佐川印刷SCは5日、北信越リーグ1部のフェルヴォローザ石川・白山FCのMF吉沢秀幸(よしざわ・ひでゆき)が加入することを発表しました。
10/14追記…9月9日のJFL後期第9節に出場したため、背番号が24であることが明らかになりました。

07/09/05 JFL公式サイト 中止になった後期第8節・佐川急便SC×栃木SC戦の代替開催は9月28日に
JFLは5日、8月19日に試合途中で中止となった後期第8節・佐川急便SC×栃木SC戦について、再試合の日程が以下のように決まったことを発表しました。

日時…9月28日(金)13:00開始
会場…佐川急便守山陸上競技場(滋賀守山)

07/09/05 アルテ高崎公式サイト アルテ高崎の細貝が退団
アルテ高崎は3日、MF14細貝聡が退団したことを発表しました。
今後の進路は現時点で未定です。

07/09/04 ガイナーレ鳥取公式サイト カマタマーレ讃岐の徐がガイナーレ鳥取に加入
ガイナーレ鳥取は4日、四国リーグのカマタマーレ讃岐のMF徐暁飛(じょ・ぎょうひ)が完全移籍で加入することを発表しました。
背番号は24です。

07/08/31 柏(J1)公式サイト 流通経済大学の鎌田、来季のJ1柏への加入が内定
J1柏は30日、流通経済大学のDF2鎌田次郎の来季からの新加入が内定したことを発表しました。
鎌田は昨年、JFA・Jリーグ特別指定選手として柏でプレーしていました。

07/08/31 FC岐阜公式サイト FC岐阜のJリーグ加盟予備審査は延期、事実上12月の正式加盟審査に一本化
FC岐阜は29日、記者会見を開き、9月18日のJリーグ理事会で審議される予定だった、来季からのJリーグ加盟のための予備審査について、債務超過が解消されていないなど現時点での目標水準に達していないことを理由に審議されなくなったことを発表しました。
この予備審査は、3月にFC岐阜がJリーグ準加盟を承認された際、付帯事項として8月までに受けることとされていたものですが、この期限が11月まで延長され、事実上、12月のJFL終了後のJリーグ理事会でのJリーグ正式加盟審査と一本化されることになりました。

今後FC岐阜は、正式加盟審査の申請〆切日である9月30日(なおこれは他のJリーグ加盟希望クラブについても同じ)までに、通常の審査書類に加えて増資計画書とその証明になるものを提出し、さらに11月22日のJリーグ理事会までに来季のスポンサー予定一覧を提出することになります。

07/08/28 JFL公式サイト 後期第9節・天皇杯予選出場停止選手
後期第9節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
また、以下の選手は天皇杯の各県予選に出場停止となります。【】内は理由です。
なお、天皇杯予選の結果により、今後出場停止選手が増える可能性があります。
9/1追記…未確認情報だった片野の出場停止について、公式発表を確認しましたので自信度を引き上げました。
9/8追記…蒲原の出場停止が確認できましたので追記しました。

07/08/28 JFL公式サイト 後期第7・8節後日実施分出場停止選手
8/25・26に開催された後期第7・8節後日実施分の出場停止選手は以下のとおりでした。【】内は理由です。

07/08/27 岐阜新聞公式サイト FC岐阜のJリーグ加盟予備審査は9月18日に
岐阜新聞の24日付け報道によると、FC岐阜がJリーグ準加盟を承認された時の付帯事項により8月までに行われることとなっていた予備審査について、9月18日のJリーグ理事会で審査される予定であることが明らかになりました。
これは、23日にJリーグによるヒアリングが行われたことを報じた記事の中で明らかになったものです。
8/31追記…その後、9月18日の審査を延期することが明らかになりました。詳しくは31日付の本トピックス記事を参照ください。

07/08/27 神戸(J1)公式サイト J1神戸の木下がTDK SCに期限付き移籍で加入
J1神戸は27日、FW木下真吾(きのした・しんご)がTDK SCに期限付き移籍することを発表しました。
移籍期間は来年1月31日までです。
10/14追記…9月9日のJFL後期第9節に出場したため、背番号が27であることが明らかになりました。

07/08/27 フェルヴォローザ石川・白山(北信越1部)公式サイト フェルヴォローザ石川・白山の小林がTDK SCに、田中がアルテ高崎に加入
北信越リーグ1部のフェルヴォローザ石川・白山FCは24日、DF小林宏之(こばやし・ひろゆき)がTDK SCに、FW田中靖大(たなか・やすひろ)がアルテ高崎に移籍することを発表しました。
9/5追記…アルテ高崎公式サイトの記述により、田中の背番号は14であることが明らかになりました。また、JFL公式サイトの記述により、小林の背番号は29であることが明らかになりました。

07/08/27 ガイナーレ鳥取公式サイト ガイナーレ鳥取の金が退団、ジェフリザーブズに移籍加入
ガイナーレ鳥取は27日、MF24金正旭が退団し、ジェフリザーブズに移籍することを発表しました。
9/1追記…ジェフリザーブズ公式サイトの記述により、背番号は40であることが明らかになりました。

07/08/26 Jリーグ公式サイト 中国リーグ・ファジアーノ岡山のJリーグ準加盟を承認
Jリーグは21日、理事会を開き、中国リーグのファジアーノ岡山FCが提出していたJリーグ準加盟申請について、その可否の審議を行いました。
その結果、ファジアーノ岡山FCの準加盟は承認されました。
これにより、Jリーグ準加盟クラブは、ロッソ熊本・栃木SC・ガイナーレ鳥取・FC岐阜と合わせて5クラブになりました。
JFL以外からJリーグ準加盟クラブが誕生したのは史上初めてです。

なお、念のため付記しますが、中国リーグから直接Jリーグに正式加盟(=Jリーグに参入)することはできません。
現行制度下においては、いかなる場合であっても、Jリーグに加盟するためには少なくとも直前の1シーズンはJFLに所属することが必要であり、そのためには地域リーグ決勝大会で所定の成績を収めてJFL昇格の権利を獲得することが必要です。
ファジアーノ岡山FCは、まずJFLに昇格し、その上で成績(4位以上)・観客動員(ホームゲーム平均3000人以上)・事業収入・運営体制などの条件を満たせば、その翌シーズンよりJリーグに加盟できます。

07/08/26 千葉(J1)公式サイト ジェフリザーブズの中牧がJ1千葉に登録再変更で移籍
J1千葉は24日、ジェフリザーブズのGK21中牧大輔がJ1千葉に移籍(復帰)することを発表しました。

07/08/19 試合会場にて発表 後期第8節・佐川急便SC×栃木SC戦、雷雨のため中止、後日再試合に
19日16:00から行われる予定だった後期第8節・佐川急便SC×栃木SC戦は、雷を伴う大雨により、前半7分に中断され、そのまま試合中止となりました。
規定により、後日あらためて(中断された時点からではなく)再試合が行われます。
再試合の日程は現時点では未定です。発表ありしだい当スタジアムにも反映します。

いったん開始された試合が途中で中止となるのは新JFL史上初めてのことです。
9/5追記…再試合は9/28 13:00から滋賀守山で行われることになりました。

07/08/17 ガイナーレ鳥取公式サイト ガイナーレ鳥取の水口監督が辞任、後任にヴィタヤヘッドコーチが就任
ガイナーレ鳥取は17日、水口洋次監督が成績不振の責任をとって辞任することを発表しました。
後任にはヘッドコーチのヴィタヤ・ラオハクル氏が就任します。
【本項情報提供元=てっこさん:ありがとうございます】

07/08/17 モリシンズFC(東海2部)公式サイト 天皇杯予選日程(岐阜県)
東海リーグ2部のモリシンズFCの公式サイトにより、9月に開幕する「第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の岐阜県予選の日程が明らかになりました。
FC岐阜は1試合を戦うことになります。
決勝戦は9/2(日)15:00から長良川メドウで行われます。

07/08/15 鳥取県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(鳥取県)
鳥取県サッカー協会は6日、9月に開幕する「第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の鳥取県予選の日程を発表しました。
ガイナーレ鳥取は1試合を戦うことになります。
決勝戦は9/2(日)13:07から鳥取バードで行われ、鳥取KFC×境高校の勝者と対戦します。

07/08/14 アルテ高崎公式サイト フェルヴォローザ石川・白山の和田がアルテ高崎に加入
アルテ高崎は13日、北信越リーグ1部のフェルヴォローザ石川・白山FCのGK和田翔太(わだ・しょうた=2006年にFC琉球に所属しJFLでプレー)が完全移籍で加入することを発表しました。
背番号は1です。

07/08/14 JFL公式サイト 後期第8節出場停止選手
後期第8節(後日実施分を除く)の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※掲載時点では未確認情報でしたが、8/16に確認できましたので、自信度を引き上げました。

07/08/13 栃木県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(栃木県、京都府)
栃木県サッカー協会は10日、9月に開幕する「第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の栃木県予選の日程を発表しました。
栃木SCは1試合を戦うことになります。
決勝戦は9/2(日)13:00から行われます。会場は現時点で不明です。

京都府サッカー協会は9日、9月に開幕する「第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の京都府予選の日程を発表しました。
佐川印刷SCは2試合を戦うことになります。
準決勝は9/1(土)11:30から、決勝戦は9/2(日)13:00から、いずれも宇治太陽が丘で行われます。

07/08/12 Jリーグ公式サイト ジェフリザーブズの伊藤がJ1千葉に登録変更で移籍
Jリーグは10日、ジェフリザーブズのMF3伊藤淳嗣をJ1千葉の選手として登録したことを発表しました。
これにより、伊藤のJ1千葉への移籍(復帰)が明らかになりました。

07/08/11 アローズ北陸公式サイト アローズ北陸の渡辺勇気が退団、FC琉球に移籍加入
アローズ北陸は10日、DF2渡辺勇気が退団し、FC琉球に移籍することを発表しました。
8/14追記…後期第7節の公式記録により、背番号は25であることが明らかになりました。

07/08/11 ロッソ熊本公式サイト ロッソ熊本の太田がFCガンジュ岩手に期限付き移籍
ロッソ熊本は10日、DF34太田浩二が11日付で岩手県リーグ4部のFCガンジュ岩手に期限付き移籍することを発表しました。
移籍期間は10月10日までです。

07/08/08 JFL公式サイト 後期第7節出場停止選手
後期第7節(後日実施分を除く)の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
また、FC岐阜の松永英機監督が後期第6節での退席処分によりベンチ入り停止となります。

なお、後期第6節の試合で警告累積となった大西康平(YKK AP)、退場処分を受けた長谷川満(YKK AP)は、後期第7節が後日実施となるため、後期第8節の出場停止となります。
※掲載時点では未確認情報でしたが、8/11に確認できましたので、自信度を引き上げました。

07/08/08 ガイナーレ鳥取公式サイト ガイナーレ鳥取の内山が退団
ガイナーレ鳥取は7日、FW15内山英紀が退団することを発表しました。
今後の進路は現時点で不明です。

07/08/05 JFL公式サイト 試合時刻変更(後期第9節)
JFLは3日、後期第9節の佐川印刷SC×ガイナーレ鳥取戦について、試合開始時刻を15:00から18:00に変更することを発表しました。
なお、試合日(9月9日)、試合会場(西京極)に変更はありません。

07/08/01 JFL公式サイト ガイナーレ鳥取の高木が登録名を変更
JFL公式サイトの記述により、ガイナーレ鳥取のFW26高木ケインが、後期第5節の試合から登録名を「ヴィンセント ケイン」に変更したことが明らかになりました。

07/07/31 JFL公式サイト 後期第6節出場停止選手
後期第6節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※掲載時点では未確認情報でしたが、8/3に確認できましたので、自信度を引き上げました。

07/07/30 沖縄県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(沖縄県)
沖縄県サッカー協会は30日、9月に開幕する「第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の沖縄県予選の日程を発表しました。
FC琉球は2試合を戦うことになります。
準決勝は8/26(日)12:00から奥武山公園陸上競技場で、決勝戦は9/2(日)13:00から沖縄県総合運動公園陸上競技場で行われます。

07/07/28 FC刈谷公式サイト 天皇杯予選日程(愛知県)
FC刈谷は25日、9月に開幕する「第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の愛知県予選の日程を発表しました。
FC刈谷は3試合を戦うことになります。
日程は以下のとおりです。

07/07/26 FC琉球公式サイト V・ファーレン長崎の鎌田、ヴァリエンテ富山の三好がFC琉球に加入
FC琉球は25日、V・ファーレン長崎(九州リーグ)のMF鎌田安啓(かまた・やすひろ=2006年にロッソ熊本に所属しJFLでプレー)とヴァリエンテ富山(北信越リーグ1部)のDF三好拓児(みよし・たくじ=2004〜2006年にアローズ北陸に所属しJFLでプレー)の2選手が加入することを発表しました。
背番号は鎌田が26、三好が23です。

07/07/26 佐川印刷SC公式サイト J2草津の中井が佐川印刷SCに期限付き移籍で加入
佐川印刷SCは25日、J2草津のMF中井義樹(なかい・よしき)が26日付で期限付き移籍で加入することを発表しました。
移籍期間は来年1月31日までです。
【本項情報提供元=すずき@東毛さん:ありがとうございます】

07/07/24 JFA公式サイト 流通経済大学の飯田がJFA・Jリーグ特別指定選手に
JFAは24日、流通経済大学のDF4飯田真輝を同日付でJFA・Jリーグ特別指定選手として承認したことを発表しました。
これにより、飯田はJ2東京Vでもプレーできることになります。

07/07/24 JFL公式サイト 後期第5節出場停止選手
後期第5節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※掲載時点では未確認情報でしたが、7/26に確認できましたので、自信度を引き上げました。

07/07/24 静岡県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(静岡県)
静岡県サッカー協会は23日までに、9月に開幕する「第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の静岡県予選の日程を発表しました。
Honda FCは代表決定戦1試合を戦うことになります。
代表決定戦は9/2(日)13:00から浜松都田で行われます。

07/07/24 栃木SC公式サイト J2京都の小原が栃木SCに期限付き移籍で加入
栃木SCは23日、J2京都のFW小原昇(こはら・のぼる)が24日付で期限付き移籍で加入することを発表しました。
移籍期間は来年1月31日までです。
背番号は41です。

07/07/22 関東リーグ公式サイト FC町田ゼルビアの地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実に
関東リーグ1部のFC町田ゼルビアは22日、同リーグ後期第4節の試合に勝利し、優勝しました。
地域リーグ決勝大会の出場チーム数については現時点で公式な決定事項となっていませんが、各地域リーグ(の1部)の優勝チームに出場権が与えられない合理的な理由はありません。
このことから、FC町田ゼルビアの地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実になりました。
地域リーグ決勝大会出場権獲得をほぼ確実にしたのは、ファジアーノ岡山FC、バンディオンセ神戸に続き3チーム目です。

正式には、JFAによる地域リーグ決勝大会の開催要項の最終決定をもって出場権獲得決定となります。
正式に決定ししだい、本トピックスでも再掲します。

07/07/22 FC刈谷公式サイト FC刈谷の楠本が佐川急便中京に移籍
FC刈谷は20日、FW30楠本竜介が東海リーグ1部の佐川急便中京に移籍することを発表しました。

07/07/22 アルテ高崎公式サイト アルテ高崎の野尻がY.S.C.Cに移籍/
アルテ高崎のタファエルが図南SC群馬に移籍/
パラグアイ国のラウールがアルテ高崎に加入
アルテ高崎は20日、GK12野尻衛、DF15タファエルの2選手が退団することを発表しました。
野尻は関東リーグ1部のY.S.C.Cに、タファエルは群馬県リーグ1部の図南SC群馬に、それぞれ完全移籍します。

またアルテ高崎は同日、パラグアイ国12DE OCTUBREのDFラウール(本名レズカノ・ボガド・ラウール・エンリケ)が加入したことを発表しました。
背番号は15です。

07/07/19 鳥栖(J2)公式サイト J2鳥栖の蒲原がFC琉球に期限付き移籍で加入
J2鳥栖は18日、MF蒲原達也(かもはら・たつや=2002〜2004年に国士舘大学でJFLでプレー)が同日付でFC琉球に期限付き移籍したことを発表しました。
移籍期間は12月31日までです。
FC琉球公式サイトによると、背番号は19です。
【本項情報提供元=てっこさん:ありがとうございます】

07/07/18 FCガンジュ岩手(岩手県4部)公式サイト ジェフリザーブズを退団の阿達はFCガンジュ岩手へ
岩手県リーグ4部のFCガンジュ岩手は16日、ジェフリザーブズを退団したDF3阿達亮介が加入したことを発表しました。
【本項情報提供元=たかさん:ありがとうございます】

07/07/18 JFL公式サイト 後期第4節出場停止選手
後期第4節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※掲載時点では未確認情報でしたが、7/20に確認できましたので、7/22に自信度を引き上げました。

07/07/18 岡山県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(岡山県)
岡山県サッカー協会は17日までに、9月に開幕する「第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の岡山県予選の日程を発表しました。
三菱水島FCは2試合を戦うことになります。
準決勝は8/25(土)12:00から、決勝戦は8/26(日)13:05(予定)から、いずれも岡山桃太郎で行われます。

07/07/16 川崎(J1)公式サイト J1川崎の大久保がFC琉球に期限付き移籍で加入
J1川崎は14日、DF大久保将人(おおくぼ・まさと)が17日付でFC琉球に期限付き移籍することを発表しました。
移籍期間は来年1月31日までです。
7/19追記…FC琉球公式サイトの記述により、背番号は18であることが明らかになりました。

07/07/16 関西リーグ公式サイト バンディオンセ神戸の地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実に
関西リーグ1部のバンディオンセ神戸は15日、同リーグ第13節の試合で2位チームが引き分けたため、優勝しました。
地域リーグ決勝大会の出場チーム数については現時点で公式な決定事項となっていませんが、各地域リーグ(の1部)の優勝チームに出場権が与えられない合理的な理由はありません。
このことから、バンディオンセ神戸の地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実になりました。
地域リーグ決勝大会出場権獲得をほぼ確実にしたのは、ファジアーノ岡山FCに続き2チーム目です。

正式には、JFAによる地域リーグ決勝大会の開催要項の最終決定をもって出場権獲得決定となります。
正式に決定ししだい、本トピックスでも再掲します。

07/07/16 JFL公式サイト 台風4号接近の影響で2試合が延期に
台風4号の接近に伴う悪天候のため、15日13:00から千葉東総で開催予定だったジェフリザーブズ×佐川急便SC戦、15日15:00から龍ケ崎で開催予定だった流通経済大学×FC岐阜戦の2試合が、開催不能と判断されて中止されました。

JFLは代替開催の日程を以下のとおり発表しました。

ジェフリザーブズ×佐川急便SC戦…16日13:00から、成田中台に会場を変えて開催
流通経済大学×FC岐阜戦…16日13:00から、龍ケ崎で開催

悪天候などの緊急の事情による、予定されていた日程の変更は、前期第15節の流通経済大学×アローズ北陸戦以来で、それ以前にも数例ありますが、いずれも試合開始時刻を遅らせる変更にとどまっており、試合日の変更や試合会場の変更を伴う変更はJFL史上初となります。

07/07/15 アルテ高崎公式サイト
FC岐阜公式サイト
台風4号接近に伴う対応
強い勢力の台風4号が15日0時時点で高知県沖におり、15日に東海・関東地方の直撃が見込まれています。
これに伴い、試合開催に向けた対応が進んでおります。

アルテ高崎は14日、15日13:00開始予定のホームゲーム、JFL後期第3節・ロッソ熊本戦について、開催可否判断の結果を15日10:30に公式サイト上で発表することを発表しました。
延期する場合は16日開催となります。

また、15日開催予定の残り2試合については、ジェフリザーブズ×佐川急便SC戦は13日に既報のとおり、流通経済大学×FC岐阜戦は開催可否が判断され次第結果を両チーム公式サイトで発表することになりました。
7/16追記…15日開催予定の3試合のうちアルテ高崎×ロッソ熊本戦は当初予定どおり開催されましたが、残りの2試合は16日に延期されました。

07/07/13 ガイナーレ鳥取公式サイト
ジェフリザーブズ公式サイト
台風4号接近に伴う対応
非常に強い勢力の台風4号が13日23時時点で奄美諸島付近におり、14日に九州・西日本、15日に東海・関東地方の直撃が見込まれています。
これに伴い、試合開催に向けた対応が進んでおります。

ガイナーレ鳥取は13日、14日18:30開始予定のホームゲーム、JFL後期第3節・YKK AP戦について、開催可否判断の結果を14日16:30に公式サイト上で発表することを発表しました。
延期する場合は15日13:00開始となります。なお、この場合も会場は当初予定どおり鳥取バードとなります。

また、ジェフリザーブズは13日、15日13:00開始予定のホームゲーム、JFL後期第3節・佐川急便SC戦について、開催可否判断の結果を15日10:00に公式サイト上で発表することを発表しました。
現時点では開催する方向で調整中とのことです。
なお、この試合については、14日までに開催可否判断を行うことはありません。
7/15追記…14日開催予定の5試合は全て当初予定どおり開催されました。

07/07/13 千葉(J1)公式サイト J1千葉の6選手がジェフリザーブズに登録変更で加入
J1千葉は13日、以下の6選手が傘下のジェフリザーブズに移籍したことを発表しました。

MF伊藤淳嗣(いとう・あつし)、MF米倉恒貴(よねくら・こうき)、MF松本憲(まつもと・けん)、FW加藤韻(かとう・ひびき)、FW熊谷智哉(くまがい・ともや)、DF山中誠晃(やまなか・せいこう)。

このうち伊藤、松本、加藤、熊谷は昨季ジェフ・クラブに在籍していたことがあります。
背番号は伊藤が3、米倉が31、松本が35、加藤が36、熊谷が37、山中が38です。

07/07/12 熊本県サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(熊本県)
熊本県サッカー協会は8日、9月に開幕する「第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の熊本県予選の日程を発表しました。
ロッソ熊本は1試合を戦うことになります。
決勝戦は9/2(日)13:00から、熊本水前寺で行われます。

07/07/12 東京都サッカー協会公式サイト 天皇杯予選日程(東京都)
東京都サッカー協会は11日、9月に開幕する「第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の東京都予選の日程を発表しました。
横河武蔵野FCは2試合を戦うことになります。
準決勝は8/25(土)の16:00または19:00から、決勝戦は9/2(日)の19:00から、いずれも西が丘で行われます。

07/07/11 JFL公式サイト 後期第3節出場停止選手
後期第3節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
なお、秋田はガイナーレ鳥取の選手としては1回しか警告を受けていませんが、FC刈谷所属時に3回警告を受けており、JFAの規定によりFC刈谷所属時の処分歴が引き継がれるため、出場停止となります。
※掲載時点では未確認情報でしたが、7/12に確認できましたので、自信度を引き上げました。

07/07/10 三菱水島FC公式サイト 吉備国際大学の唐木、瀬藤が三菱水島FCに加入
三菱水島FC公式サイトの記述により、吉備国際大学のMF唐木航太(とうき・こうた)、MF瀬藤淳(せとう・じゅん)の2選手が10日までに三菱水島FCに加入したことが明らかになりました。
背番号は唐木が17、瀬藤が40です。

07/07/10 JFA公式サイト 国士舘大学の大澤氏、細田氏に対する処分を解除
JFAは5日の理事会で、2004年12月に国士舘大学サッカー部(当時JFL所属、事件直後に脱退)の部員が逮捕された不祥事に対して2005年1月14日付で行った、以下の2名の懲罰処分について、全日本大学サッカー連盟からの解除依頼を受け審議し、同日付での処分解除を決定しました。

07/07/09 山陽新聞公式サイトほか ファジアーノ岡山FCの地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実に
中国リーグのファジアーノ岡山FCは8日、同リーグ第13節の試合に勝利し、今季の2位以上が確定しました。
地域リーグ決勝大会の出場チーム数については現時点で公式な決定事項となっていませんが、例年の規定にしたがえば今季中国リーグの2位以上のチームには出場権が与えられることになり、また今季もこの規定が踏襲される模様です。
このことから、ファジアーノ岡山FCの地域リーグ決勝大会出場権獲得がほぼ確実になりました。

正式には、JFAによる地域リーグ決勝大会の開催要項の最終決定をもって出場権獲得決定となります。
正式に決定ししだい、本トピックスでも再掲します。

07/07/08 流通経済大学サッカー部公式サイト 流通経済大学、大学シード枠で天皇杯出場決定
第31回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの決勝戦が7日に行われ、流通経済大学が勝って優勝しました。
これにより、流通経済大学は、同大会の優勝チームに与えられる、「第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会」への大学シード枠での出場権を獲得しました。

したがって、流通経済大学は天皇杯茨城県予選には出場しません。

07/07/07 千葉(J1)公式サイト J1千葉の中牧がジェフリザーブズに登録変更で再加入/
ジェフリザーブズの阿達が登録抹消
J1千葉は6日、GK中牧大輔(なかまき・だいすけ)が傘下のジェフリザーブズに登録を変更(形式上は移籍)したことを発表しました。
中牧は今季既に1回千葉からジェフリザーブズに一時的に登録変更しており、今季2回目のジェフリザーブズへの移籍となります。
背番号は21です。

また、J1千葉は併せて、傘下のジェフリザーブズのDF3阿達亮介を登録抹消したことを発表しました。

07/07/06 JFA公式サイト 天皇杯1〜3回戦の概要発表
JFAは5日、「第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の1〜3回戦の概要を発表しました。
発表された組み合わせ、試合日時、会場のうちJFLチームに関する分については、後日当スタジアムに反映します。

07/07/05 ファジアーノ岡山FC(中国リーグ)公式サイト ファジアーノ岡山FCがJリーグ準加盟を申請
中国リーグのファジアーノ岡山FCは4日、Jリーグに対し準加盟申請書類を提出しました。
準加盟の可否については8月21日に予定されているJリーグ理事会で審議されます。
準加盟が承認されれば、JFL以外のクラブとしては初めてのJリーグ準加盟クラブとなります。

なお、念のため付記しますが、もし準加盟が承認されても、今後中国リーグから直接Jリーグに正式加盟(=Jリーグに参入)することはできません。
現行制度下においては、いかなる場合であっても、Jリーグに加盟するためには少なくとも直前の1シーズンはJFLに所属することが必要であり、そのためには地域リーグ決勝大会で所定の成績を収めてJFL昇格の権利を獲得することが必要です。

07/07/04 三菱水島FC公式サイト 三菱水島FCの山本が古河電工千葉に移籍
三菱水島FCは2日、DF17山本純一が1日付で関東リーグ2部の古河電工千葉に移籍したことを発表しました。

07/07/03 JFL公式サイト 後期第2節出場停止選手
後期第2節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。
※掲載時点では未確認情報でしたが、7/6に確認できましたので、自信度を引き上げました。

07/07/02 栃木SC公式サイト J2京都の米田が期限付き移籍で栃木SCに加入
栃木SCは2日、J2京都のMF米田兼一郎(めた・けんいちろう)が、1日付で期限付き移籍で加入したことを発表しました。
背番号は40です。
移籍期間は来年1月31日までです。
【本項情報提供元=サッカー少年さん:ありがとうございます】

07/07/02 ガイナーレ鳥取公式サイト
FC刈谷公式サイト
FC刈谷の秋田が退団、ガイナーレ鳥取に完全移籍で加入
ガイナーレ鳥取とFC刈谷は2日、FC刈谷のMF8秋田英義が退団し、ガイナーレ鳥取に完全移籍で加入することを発表しました。
ガイナーレ鳥取での背番号は31で、FW登録となります。


JFL最新トピックスに戻る