過去のJFLトピックス
(2007年1〜2月)


【トピックス一覧】

07/02/28 FC琉球公式サイト FC琉球を退団の石川がジェフリザーブズに移籍
FC琉球は28日、昨季限りで退団したMF13石川翔二が今季よりジェフリザーブズに移籍することを発表しました。

07/02/26 ソニー仙台FC公式サイト 国士舘大学の金子がソニー仙台FCに加入
ソニー仙台FCは26日、国士舘大学のFW金子央朋(かねこ・ひさとも=2003〜2004年にJFLでプレー)が今季より加入することを発表しました。
背番号は23です。

07/02/25 JFL公式サイト アローズ北陸を引退の平地が主務、北川和が記録員に就任
JFLは24日、公式サイト上で、アローズ北陸の登録メンバーを発表しました。
これにより、昨季限りで引退したGK1平地由享が主務に、MF22北川和人が記録員に就任することが明らかになりました。

07/02/25 JFL公式サイト 佐川印刷SCの田中前監督は強化部長に専念
JFLは24日、公式サイト上で、佐川印刷SCの登録メンバーを発表しました。
これにより、昨季限りで退任した田中克季前監督が今季は強化部長に専念することが明らかになりました。
田中氏は本来は強化部長で、昨年8月より監督を兼任していました。

07/02/24 サッカーJ+ 第7号 横河武蔵野FCを退団の高橋が現役引退
23日に発売された雑誌「サッカーJ+ Vol.7」の記事により、横河武蔵野FCを退団したMF15高橋厳一がそのまま現役を引退したことが明らかになりました。

07/02/24 JFL公式サイト 佐川急便東京SCの鈴木が引退、コーチ就任/
佐川急便大阪SCの柴田が引退、GKコーチ就任/
佐川急便東京SCの河合、井上ら4選手が退団/
佐川急便大阪SCの岡田、西原が退団/
佐川急便東京SCの田中前監督がヘッドコーチ就任
JFLは24日、公式サイト上で、佐川急便SCの登録メンバーを発表しました。
これにより、新たに旧佐川急便東京SCの5選手、旧佐川急便大阪SCの3選手が佐川急便SCへ移行しなかったことが明らかになりました。
退団・引退した8選手は以下のとおりです。

(旧東京)DF6鈴木俊、MF13河合崇泰、MF16井上公平、MF19戸田有悟、MF20尾林陽介。
(旧大阪)FW8岡田良瑞、MF14西原幹人、GK30柴田昌明。

このうち鈴木は現役を引退して佐川急便SCのコーチに就任します。
また、本来GKコーチで、選手を兼任していた柴田は佐川急便SCのGKコーチに専念します。
これ以外の6選手の進路は現時点で不明です。

また、併せて、旧佐川急便東京SCの監督だった田中信孝氏が、佐川急便SCのヘッドコーチに就任することも明らかになりました。

07/02/24 JFL公式サイト JFL、各チームの登録選手を発表
JFLは24日、公式サイト上で、参加18チームの登録メンバーを発表しました。

なお、内容が膨大なため、当スタジアムへの反映には時間がかかります。
順次進めてまいりますので、あしからずご了承ください。

07/02/24 FC琉球公式サイト FC琉球を退団の宮城が現役引退
FC琉球は24日、昨季限りで退団したFW7宮城哲朗がそのまま現役を引退することを発表しました。

07/02/24 FC Mi-O(関西1部)公式サイト FC刈谷を退団の那須はFC Mi-Oへ
関西リーグ1部のFC Mi-O びわこKusatsuは22日、FC刈谷を退団したMF6那須信夫が今季より加入することを発表しました。

07/02/23 JFL公式サイト 今季の大会方式を追加発表
JFLは23日、公式サイトの記述を追加し、今季の大会方式について発表しました。
これにより、地域リーグとの入れ替え規定が以下のとおりであることが明らかになりました。
★今季後のJリーグ新規加盟チームが無い場合
15位以上は残留。16位は地域リーグ決勝大会3位と入替戦。17位・18位は降格。地域決勝1位・2位がJFL昇格。
★Jリーグ新規加盟チームが1チームある場合
16位以上は残留(またはJリーグ加盟)。17位は地域リーグ決勝大会3位と入替戦。18位は降格。地域決勝1位・2位がJFL昇格。
★Jリーグ新規加盟チームが2チームある場合
17位以上は残留(またはJリーグ加盟)。18位は地域リーグ決勝大会3位と入替戦。地域決勝1位・2位がJFL昇格。
★Jリーグ新規加盟チームが3チーム以上ある場合
Jリーグ新規加盟チーム以外は全て残留。Jリーグ新規加盟チームと同じ数だけ、地域決勝の上位チームがJFL昇格。
なお、Jリーグ新規加盟チーム以外にJFLを脱退するチームが発生した場合は別途議論されると思われます。

07/02/23 FC岐阜公式サイト FC岐阜、新体制を発表
FC岐阜は23日、今季の新体制を発表しました。
発表された各選手の背番号は後ほどチーム紹介の欄に掲載します。

なお、監督は戸塚哲也氏が留任します。主将は現時点で不明です。

07/02/23 カマタマーレ讃岐(四国リーグ)公式サイト アルテ高崎を退団の堀之内はカマタマーレ讃岐へ
四国リーグのカマタマーレ讃岐は23日、アルテ高崎を退団したGK31堀之内健介が今季より加入することを発表しました。

07/02/23 JFL公式サイト 今季の全日程と大会方式を発表
JFLは22日19時、第9回となる今季の全日程を発表しました。
内容は全試合日程&結果の欄に掲載しましたので、こちらをご覧ください。
通算&歴代データ集の対戦履歴検索システムにも反映済みです。

また、JFLは併せて今季の大会方式も発表しました。
昨季からの変更点は以下のとおりです。(以下、日刊スポーツ公式サイトの記述によります)
※2/23追記…降格のルールについては追加発表がありました。

07/02/21 JFA公式サイト J2湘南の池田、J2京都の松田がTDK SCに加入/
SC鳥取を退団の渡部はバンディオンセ神戸へ
JFAが20日に発表した移籍リストにより、J2湘南のMF池田昌広(いけだ・まさひろ=2004〜2005年に佐川急便東京SCでプレー)、J2(昨季はJ1)京都のFW松田正俊(まつだ・まさとし=1999年に横浜FCでプレー)の2選手が今季よりTDK SCに加入することが明らかになりました。

また、同じ移籍リストにより、J2湘南からの期限付き移籍満了でSC鳥取を退団したDF18渡部翼が、今季より関西リーグ1部のバンディオンセ神戸に移籍することが明らかになりました。
※2/21追記…松田に関する情報をうっかり欠落させていたのに気付き、追加しました。失礼しました。

07/02/21 ヴァリエンテ富山(北信越1部)公式サイト アローズ北陸を退団の三好はヴァリエンテ富山へ
北信越リーグ1部のヴァリエンテ富山は21日、アローズ北陸を退団したDF3三好拓児が今季より加入することを発表しました。

07/02/21 ロッソ熊本公式サイト J1大分の小森田がロッソ熊本に加入
ロッソ熊本は21日、J1大分(昨季はJ2(当時)神戸に期限付き移籍)のMF小森田友明(こもりだ・ともあき)が今季より加入することを発表しました。
背番号は33です。

07/02/20 FC琉球公式サイト FC琉球、新体制を発表、宮城、石川が退団
FC琉球は20日、公式サイト上で新体制を発表しました。
これにより、新体制の中に名前が無いFW7宮城哲朗、MF13石川翔二の2選手が昨季限りで退団したことが明らかにになりました。
進路は2選手とも現時点で不明です。

併せて発表された各選手の背番号は後ほどチーム紹介の欄に掲載します。

なお、監督には吉澤英生氏が就任します。主将は現時点で不明です。

07/02/20 佐川印刷SC公式サイト 今季のJFL日程発表は遅くとも22日
佐川印刷SCは20日、今季の正式な日程発表を22日に行うことを公式サイト上に記述しました。
これにより、同日までに今季のJFL日程が公式発表されることが明らかになりました。

07/02/20 栃木SC公式サイト 栃木SCの今季開幕戦は13時キックオフ
栃木SCは19日、3月18日にホームゲームとして行われる今季の開幕戦について、13:00キックオフとすることを発表しました。
会場・対戦相手の発表はありませんが、沖縄タイムスの報道により、対戦相手はFC琉球であることが既に明らかになっています。

07/02/20 共同通信社公式サイトなど 栃木SC、ガイナーレ鳥取のJリーグ準加盟を承認、FC岐阜の準加盟は見送り継続審議に
Jリーグは20日、理事会を開き、栃木SC、ガイナーレ鳥取、FC岐阜、ペラーダ福島(東北リーグ2部)の4クラブが提出していたJリーグ準加盟申請について、その可否の審議を行いました。
その結果、栃木SC、ガイナーレ鳥取の準加盟が承認されました。
これにより、Jリーグ準加盟クラブは、昨年8月に承認されたロッソ熊本と合わせて3クラブになりました。
いずれも、今季、成績(4位以上)・観客動員(ホームゲーム平均3000人以上)・事業収入・運営体制などの条件を満たせば、来季よりJリーグに加盟できます。

また、FC岐阜については、常勤の役員・スタッフがいないことなどを理由に、今回の承認は見送り、継続審議となりました。
ただし、JFL開幕直前の3月16日までに不足の部分が満たされた場合は、次回の定例審議(5月)を待たず、臨時理事会を開催して改めて審議を行うこととなりました。
これにより、この臨時理事会で準加盟が承認されれば、FC岐阜にも来季からのJリーグ加盟の可能性が残ることになりました。

なお、ペラーダ福島の準加盟申請は、条件が整ってないとして却下されました。

07/02/20 共同通信社公式サイトなど Jリーグ新規加盟の成績条件を「JFL4位以内」に緩和
Jリーグは20日、理事会を開き、Jリーグ加盟を目指すクラブが新規加盟するために満たすべき条件について、成績に関する条件を「JFLで原則2位以内」から「JFL4位以内」に改めることを決定しました。

07/02/19 アルテ高崎公式サイト FC岐阜の杉山がアルテ高崎に加入
アルテ高崎は18日、FC岐阜のDF杉山琢也が今季より加入することを発表しました。

07/02/19 TDK社公式サイト TDK SC、ホーム開幕戦はHonda FC戦
TDK株式会社は19日、3月21日に行われる同社サッカー部・TDK SCのホーム開幕戦について、「仁賀保運動公園でHonda FCと対戦、13時キックオフ」であることを明らかにしました。

07/02/18 刈谷市公式サイト FC刈谷の主ホーム会場が「ウェーブスタジアム刈谷」に改称
愛知県刈谷市は、市民だより1月15日号で、FC刈谷の主ホーム会場でもある「刈谷市総合運動公園多目的グラウンド」を4月1日付で改称することを発表しました。
新名称は「刈谷市総合運動公園ウェーブスタジアム刈谷」です。

当スタジアムでも、同日以降に関する情報については新名称を使用しますが、略称は「愛知刈谷」のまま変更しない予定です。

07/02/18 三菱水島FC公式サイト 三菱水島FC、新体制を発表、檜垣、吉田が退団/
佐川印刷SCを退団の小林、岸田、木村、森前、栃木SCを退団の萩生田は三菱水島FCへ/
このほか13選手が三菱水島FCに加入
山陽新聞の18日付報道によると、三菱水島FCは17日に記者会見を開き、今季より18選手が加入することなどの新体制を発表しました。
三菱水島FCは19日に公式サイト上で新体制を発表し、この内容を明らかにしました。
これにより、新体制の中に名前が無いMF2檜垣信義、GK33吉田匡毅の2選手が昨季限りで退団したことが明らかにになりました。
進路は2選手とも現時点で不明です。

また、新加入については、佐川印刷SCを退団したDF3小林靖典、MF6岸田茂樹、MF16木村卓也(三菱水島FCでの登録はDF)、FW28森前健、および栃木SCを退団したDF23萩生田真也の5選手が今季より三菱水島FCに移籍することが明らかになりました。
これ以外の新加入13選手は以下のとおりです。

GK丸井孝文(まるい・たかふみ=大原学園JaSRA)、GK折見健治(おりみ・けんじ=日本大学)、DF小原一展(おはら・かずのぶ=モリシンズFC、2002-2003年にSC鳥取に在籍)、DF木村大輔(きむら・だいすけ=ヴィッセル神戸ユース)、DF松浦拓実(まつうら・たくみ=境港総合技術高校)、MF日笠山優(ひがさやま・ゆう=平塚クラブ)、MF田平譲(たびら・ゆずる=島根県立大社高校)、MF岩山寛人(いわやま・ひろと=秀岳館高校)、FW中川心平(なかがわ・しんぺい=吉備国際大学)、FW佐塚哲平(さづか・てっぺい=慶応義塾大学)、FW松永一慶(まつなが・かずよし=バンディオンセ神戸、2002年にプロフェソール宮崎、2003-2004年に栃木SC、2005年にアローズ北陸に在籍)、FW上田隆央(うえだ・たかひろ=秀岳館高校)、FW高原翔吾(たかはら・しょうご=岡山学芸館高校)。

併せて発表された各選手の背番号は後ほどチーム紹介の欄に掲載します。

なお、監督は熊代正志氏が留任します。主将は現時点で不明です。
※2/19追記…18日の時点では山陽新聞報道が情報源でしたが、三菱水島FCからの公式発表にともない書き換えました。

07/02/17 C大阪(J2)公式サイト ロッソ熊本を退団の米山はツエーゲン金沢へ期限付き移籍
J2・C大阪は17日、昨季ロッソ熊本に期限付き移籍していたFW14米山大輔について、今季は北信越リーグ1部のツエーゲン金沢に期限付き移籍することを発表しました。
移籍期間は15日から来年1月末日までです。

07/02/17 大分(J1)公式サイト SC鳥取の梶原が期限付き移籍満了で退団
J1大分は1月26日、SC鳥取に昨年12月24日まで期限付き移籍していたDF26梶原公と今季の選手契約を結んだことを発表しました。
これにより、梶原は期限付き移籍期間満了で退団していたことが明らかになりました。

07/02/17 ロッソ熊本公式サイト ロッソ熊本の米山が期限付き移籍満了で退団
ロッソ熊本は1日、今季の新体制を発表しました。
これにより、選手一覧に掲載されなかったFW14米山大輔が退団したことが明らかになりました。
米山はJ1(当時)C大阪から1月末日までの期限付き移籍で加入しており、移籍期間満了にともなう退団となります。
ただし、C大阪の今季メンバーにも名前がなく、進路は現時点で不明です。

07/02/17 FC岐阜公式サイト 元佐川印刷SC監督の松永氏がFC岐阜コーチに就任
FC岐阜は16日、新体制記者発表会を開催し、この中で松永英機(まつなが・ひでき)氏が今季よりコーチとして加入することを発表しました。
松永氏は昨年8月まで佐川印刷SCの監督を務めていました。

07/02/16 ソニー仙台FC公式サイト 仙台西高校の根本がソニー仙台FCに加入
ソニー仙台FCは16日、仙台西高校のGK根本翔(ねもと・しょう)が今季より加入することを発表しました。
背番号は32です。

07/02/15 沖縄タイムス公式サイト FC琉球、ホーム開幕戦は横河武蔵野FC戦?
沖縄タイムスは14日付の記事で、3月21日に行われるFC琉球の今季ホーム開幕戦について、「北谷公園陸上競技場で横河武蔵野FCと対戦する予定」と報じました。

07/02/15 FC岐阜公式サイト バンディオンセ神戸の和多田がFC岐阜に加入
FC岐阜は15日、バンディオンセ神戸のFW和多田充寿(わただ・みつとし)が今季より加入することを発表しました。

07/02/15 FC琉球公式サイト FC琉球を退団のクリスティアーノはFCガンジュ岩手へ
FC琉球は14日、昨季限りで退団したDF5クリスティアーノが今季より岩手県のFCガンジュ岩手に移籍することを発表しました。

07/02/15 アルテ高崎公式サイト アルテ高崎の貞富がAC長野パルセイロへ移籍
アルテ高崎は15日、MF4貞富信宏が今季より北信越リーグ1部のAC長野パルセイロに移籍することを発表しました。

07/02/14 栃木SC公式サイト 栃木SC、今季開幕戦はFC琉球戦情報削除
栃木SCは14日、3月18日に行われる今季の開幕戦について、「13:00から栃木県グリーンスタジアムでFC琉球と対戦する」ことを明らかにしました。
※2/15追記…当該記述が栃木SC公式サイトから抹消されたため、掲載を取り消します。

07/02/14 とちぎテレビ公式サイト 栃木SC、今季の背番号を発表
とちぎテレビは13日付で、栃木SCが同日に今季の各選手の背番号を発表したと報じました。
発表された背番号は後ほどチーム紹介の欄に掲載します。

また、同じ報道の中で、栃木SCなどが申請しているJリーグ準加盟について、審査結果は20日に決まることが報じられました。
【本項情報提供元=いまとちさん:ありがとうございます】

07/02/14 JFA公式サイト 流通経済大学の林、日本代表候補合宿に招集される
JFAは14日、15〜19日に行われる日本代表候補トレーニングキャンプに招集する選手を発表し、この中で流通経済大学のGK林彰洋を招集することを発表しました。
大学生の日本代表招集は1991年7月以来16年ぶり、アマチュア選手の日本代表招集は1998年4月の市川大祐(当時清水エスパルスユース)以来9年ぶりとなります。

07/02/14 FC琉球公式サイト FC琉球の比嘉リカルドがフットサルFリーグの名古屋へ移籍
FC琉球は14日、MF10比嘉リカルドが今季よりフットサルに専念し、Fリーグ(日本フットサルリーグ)の名古屋オーシャンズに移籍することを発表しました。

07/02/13 横河武蔵野FC公式サイト 愛知学院大学の大澤、久留米高校の桜井が横河武蔵野FCに加入
横河武蔵野FCは13日、愛知学院大学のDF大澤雄樹(おおさわ・ゆうき)、東京都立久留米高校のMF桜井直哉(さくらい・なおや)の2選手が今季より加入することを発表しました。
背番号は大澤が29、桜井が30です。

07/02/10 FC岐阜公式サイト FC岐阜に5選手が加入
FC岐阜は9日、セレクションを受けた以下の5選手が今季より加入することを発表しました。

DF櫻田真平(さくらだ・しんぺい=関西大学)、DF木村允彦(きむら・まさひこ=桃山学院大学)、DF松田勉(まつだ・つとむ=J1甲府)、MF原田崇史(はらだ・たかし=姫路独協大学)、MF松井義孝(まつい・よしたか=愛知学院大学)。

07/02/08 ソニー仙台FC公式サイト 東北学院大学の飯川、国士舘大学の金子がソニー仙台FCに加入
ソニー仙台FCは8日、東北学院大学のMF飯川裕太(いいかわ・ゆうた)、国士舘大学のGK金子進(かねこ・すすむ=2003〜2004年にJFLでプレー)の2選手が今季より加入することを発表しました。
背番号は飯川が13、金子が21です。

07/02/07 エリースFC東京(東京都1部)公式サイト 佐川急便東京SCの川村がエリースFC東京に移籍/
横河武蔵野FCを退団の清水はエリースFC東京へ
東京都リーグ1部のエリースFC東京は1月30日、佐川急便東京SCのDF4川村亮介、横河武蔵野FCを退団したFW30清水悠葵が今季より加入することを発表しました。

07/02/06 JFA公式サイト J1横浜FCの富永、J1千葉の松ヶ枝がTDK SCに加入
JFAが6日に発表した移籍リストにより、J1(昨季はJ2)横浜FCのFW富永英明(とみなが・ひであき)、J1千葉のMF松ヶ枝泰介(まつがえ・たいすけ=昨季途中にジェフ・クラブでプレー)の2選手が今季よりTDK SCに加入することが明らかになりました。

07/02/06 ロッソ熊本公式サイト ロッソ熊本を退団の森はバンディオンセ神戸へ
ロッソ熊本は6日、昨季限りで退団したMF10森一紘が今季より関西リーグ1部のバンディオンセ神戸に移籍することを発表しました。

07/02/05 グルージャ盛岡(東北1部)公式サイト グルージャ盛岡の西がソニー仙台FCに加入
東北リーグ1部のグルージャ盛岡は5日、MF西洋祐(にし・ようすけ)が今季よりソニー仙台FCに移籍することを発表しました。
※2/6追記…ソニー仙台FC公式サイトでも6日に発表され、背番号が20であることが明らかになりました。

07/02/04 福岡(J2)公式サイト ロッソ熊本の福嶋、期限付き移籍満了で退団しV・ファーレン長崎へ
J2福岡は3日、ロッソ熊本に1月末日まで期限付き移籍していたFW27福嶋洋について、今季より九州リーグのV・ファーレン長崎に完全移籍することを発表しました。

07/02/03 フェルヴォローザ石川・白山FC(北信越1部)公式サイト FC琉球を退団の和田はフェルヴォローザへ
北信越リーグ1部のフェルヴォローザ石川・白山FCは3日、FC琉球を退団したGK21和田翔太が今季より加入することを発表しました。

07/02/03 FC岐阜公式サイト J1G大阪の日野がFC岐阜に加入
FC岐阜は2日、昨年10月よりJ1G大阪から期限付き移籍で在籍していたGK日野優(ひの・すぐる)が、今季より完全移籍で加入することを発表しました。

07/02/03 下野新聞公式サイト 栃木SC、OBの町田氏がコーチに就任
下野新聞は2日、町田秀三氏が今季より栃木SCのコーチに就任すると報じました。
町田氏は栃木SCの関東リーグ昇格時にプレーしたOBで、今季は専任コーチとして活動します。

07/02/03 佐川印刷SC公式サイト アルテ高崎の大野が佐川印刷SCに移籍/
佐川印刷SCに大野のほか2選手が加入
佐川印刷SCは1日、アルテ高崎のFW24大野寿久が今季より加入することを発表しました。

また、佐川印刷SCは併せて、静岡FC(東海リーグ1部)のDF松裏英明(まつうら・ひであき=2002〜2003年にジヤトコ、2005年にデンソーでプレー)、びわこ成蹊スポーツ大学のMF金井龍生(かない・りょういち)の2選手が今季より加入することを発表しました。

07/02/03 佐川印刷SC公式サイト 佐川印刷SC、橋本氏が監督に復帰/
佐川印刷SCを退団の葛野が現役引退、コーチに就任
佐川印刷SCは1日、今季より橋本雄二(はしもと・ゆうじ)氏が監督に就任することを発表しました。
橋本氏は2003年に佐川印刷SCの監督を務め、その後は昨季まで関西リーグ1部のバンディオンセ神戸で監督を務めていました。
佐川印刷SCは昨年8月に松永英機氏が監督を退任した後、田中克季強化部長が暫定的に監督を務めており、今回の橋本氏の就任により田中氏は監督を退任します。

また、佐川印刷SCは併せて、昨季限りで退団したDF4葛野昌宏がそのまま現役を引退し、今季よりコーチに就任することを発表しました。

07/02/01 JFL公式サイト
日本海新聞公式サイト
SC鳥取が「ガイナーレ鳥取」に改名
JFLは1日、公式サイトを更新し、この中でSC鳥取が今季よりガイナーレ鳥取(正式名称同じ)に改称することを発表しました。
日本海新聞の1日付報道によると、SC鳥取は同日記者会見を開いて本件を発表したとのことです。

当スタジアムでの略称も今後新規に掲載する情報についてはガイナーレ鳥取に統一し、既に掲載済みの情報に関しても順次変更する予定です。
【本項情報提供元=Applecustardさん:ありがとうございます】

07/02/01 FC琉球公式サイト FC琉球の藤吉がニューウェーブ北九州に移籍/
FC琉球を退団の与那城監督がニューウェーブ北九州監督に就任
FC琉球は1日、FW11藤吉信次が今季より九州リーグのニューウェーブ北九州に移籍することを発表しました。
併せて、2006年シーズン限りで退団した与那城ジョージ前監督が今季よりニューウェーブ北九州の監督に就任することを発表しました。

07/02/01 千葉(J1)公式サイト ジェフリザーブズ、新体制を発表、4選手が加入/
ジェフ・クラブの菅野、柏崎ら18選手が退団/
ジェフ・クラブの吉岡前監督はU-18コーチに
J1千葉は1日、傘下のジェフリザーブズの今季の新体制を発表しました。
この中で、以下の18選手が2006年シーズン限りで退団することが発表されました。

DF2小関一平、DF4菅野智、DF5池田喜直、FW10柏崎鷹信、MF11樋口龍、DF13林裕太、FW14金東秀、FW15新井宗幸、FW16濱本伸孝、FW18斉藤礼音、GK21筒井剛毅、DF24柳原圭、GK30若月翔太、DF32竹田忠嗣、FW33熊谷智哉、MF34松本憲、DF41川上典洋、MF42安里光司。

このうち、金、竹田、熊谷、松本、川上、安里の6選手は今季はトップチームのJ1千葉に所属します。
他の12選手の進路は現時点で未定です。

また、以下の4選手が今季より加入することが発表されました。

MF宇野勇気(びわこ成蹊スポーツ大学)、FW渡辺正嗣(東洋大学)、DF池端員匡(岸和田クラブ)、FW柿内直素(千葉ユース)。

また、J1千葉のコーチに今季より就任した霜田正浩(しもだ・まさひろ)氏がジェフリザーブズのコーチも兼任すること、および松本良一コーチが退任することが発表されました。
併せて、昨季ジェフ・クラブの監督を務めた吉岡英樹氏が今季より千葉のU-18チームのコーチに就任することが発表されました。
【本項情報提供元=犬さん:ありがとうございます】

07/02/01 三菱水島FC公式サイト 三菱水島FCの高松剛、渡辺聡ら7選手が退団
三菱水島FCは1日、以下の7選手が2006年シーズン限りで退団することを発表しました。

GK1渡辺聡、FW14高松剛太郎、FW16谷岡慎介、DF20大豆寄勝正、DF26荒井健、GK31清水健太、FW38恵谷将。

7選手とも進路は現時点で未定です。
【本項情報提供元=Applecustardさん:ありがとうございます】

07/02/01 ロッソ熊本公式サイト ロッソ熊本、新体制を発表、鈴木勝が退団
ロッソ熊本は1日、今季の新体制を発表しました。
これにより、選手一覧に掲載されなかったMF7鈴木勝大が退団したことが明らかになりました。

併せて発表された各選手の背番号は後ほどチーム紹介の欄に掲載します。

なお、監督は池谷友良氏、主将は熊谷雅彦がそれぞれ留任します。

07/02/01 Honda FC公式サイト Honda FC、新体制を発表、4選手が加入/
流通経済大学を卒業の糸数はHonda FCへ/
Honda FCの石橋コーチが新監督に就任
Honda FCは1日、今季の新体制を発表しました。
この中で、流通経済大学を卒業するMF7糸数昌太が今季より加入することが発表されました。
また、併せて以下の3選手が今季より加入することも発表されました。

MF牧野泰直(まきの・やすなお=静岡産業大学)、GK清水谷侑樹(しみずたに・ゆうき=立正大学)、DF西岡竜兵(にしおか・りょうへい=磐田東高校)。

併せて発表された各選手の背番号は後ほどチーム紹介の欄に掲載します。

また、退任した吉澤英生前監督の後任に、石橋眞和(いしばし・まさかず)コーチが就任すること、OBの前田仁崇(まえだ・よしたか)氏がコーチに就任することも発表されました。
なお、主将は石井雅之が務めます。

07/02/01 FC刈谷公式サイト FC刈谷、新体制を発表
FC刈谷は1日、今季の新体制を発表しました。
新加入・退団選手は既報のとおりです。
この中で、谷澤厚コーチが退任し、本多一明(ほんだ・かずあき)コーチ、野々山啓三(ののやま・けいぞう)記録員がアシスタントコーチに就任することが発表されました。

併せて発表された各選手の背番号は後ほどチーム紹介の欄に掲載します。

なお、監督は安原成泰氏が留任し、主将は浮氣哲郎が務めます。

07/02/01 愛媛(J2)公式サイト J2愛媛の濱岡が佐川印刷SCに加入
J2愛媛は1日、MF濱岡和久(はまおか・かずひさ=2001〜2005年にJFLでプレー)が今季より佐川印刷SCに完全移籍することを発表しました。
【本項情報提供元=オレンジさん:ありがとうございます】

07/02/01 SC鳥取公式サイト SC鳥取、新体制を発表、福岡大学の樋口が加入
SC鳥取は1月31日、今季の新体制を発表しました。
この中で、福岡大学のDF樋口大輝(ひぐち・だいき)が今季より加入することが発表されました。
また、塚田和彦、高田貴志、吉川尚男の3コーチは退任し、昨年8月よりコーチを務めている畑野伸和(はたの・のぶかず)コーチが留任します。

併せて発表された各選手の背番号は後ほどチーム紹介の欄に掲載します。

なお、監督には水口洋次氏が就任します。主将は現時点で不明です。

07/02/01 ロッソ熊本公式サイト アローズ北陸を退団の北川佳はロッソ熊本へ
ロッソ熊本は1月31日、アローズ北陸を退団したFW11北川佳男が今季より加入することを発表しました。

07/02/01 佐川印刷SC公式サイト 佐川印刷SCを退団の安部はFC Mi-Oへ
佐川印刷SCは1月31日、2006年シーズン限りで退団したFW18安部雄二郎が今季より関西リーグ1部のFC Mi-O びわこKusatsuに移籍することを発表しました。

07/01/30 横河武蔵野FC公式サイト 横河武蔵野FC、新体制を発表、林氏がアシスタントコーチに就任
横河武蔵野FCは30日、今季の新体制を発表しました。
この中で、2004年まで選手としてプレーした林修一郎(はやし・しゅういちろう)氏が今季よりアシスタントコーチに就任することが発表されました。

併せて発表された各選手の背番号は後ほどチーム紹介の欄に掲載します。

なお、監督には依田博樹氏が就任し、主将は退団した井上敦史に代わり村山浩史が務めます。

07/01/30 横河武蔵野FC公式サイト 横河武蔵野FCの小林がロッソ熊本に移籍
横河武蔵野FCは30日、FW11小林陽介が今季よりロッソ熊本に移籍することを発表しました。

07/01/30 FC刈谷公式サイト J1名古屋の平林、高橋がFC刈谷に加入/
FC刈谷に新加入予定だった李が入団取り消し
FC刈谷は30日、J1名古屋のFW平林輝良寛(ひらばやし・きよひろ=昨年9月から12月まではJ2鳥栖に期限付き移籍)、J1名古屋のMF高橋良太(たかはし・りょうた)の2選手が今季より加入することを発表しました。
背番号は平林が18、高橋が22となります。

また、FC刈谷は30日、24日に加入を発表したGK李彰剛について、本人の都合により入団を取り消すことを発表しました。

07/01/30 鳥栖(J2)公式サイト アローズ北陸で現役引退の川前がJ2鳥栖のスクールコーチに
J2鳥栖は30日、アローズ北陸を退団し引退したDF4川前力也が、今季より下部組織のサッカースクールのコーチに就任することを発表しました。

07/01/30 FC岐阜公式サイト TDK SCの大友がFC岐阜に加入
FC岐阜は29日、TDK SC(昨季は東北リーグ1部)のFW大友慧(おおとも・さとし)が今季より加入することを発表しました。

07/01/29 神戸(J1)公式サイト SC鳥取に期限付き移籍していた原が現役引退
J1神戸は28日、SC鳥取に昨年12月24日まで期限付き移籍していたMF30原信生について、現役を引退しJ2・C大阪のスクールコーチに就任することを発表しました。

07/01/29 山形(J2)公式サイト J2山形の高林がTDK SCに加入
J2山形は29日、MF高林佑樹(たかばやし・ゆうき)が今季よりTDK SCに完全移籍することを発表しました。

07/01/29 愛媛(J2)公式サイト J2愛媛の川本、大坪が佐川印刷SCに加入
J2愛媛は29日、GK川本良二(かわもと・りょうじ=2004〜2005年にJFLでプレー)、FW大坪博和(おおつぼ・ひろかず=2003〜2004年に当時JFLの大塚製薬、2005年に佐川急便大阪SCでプレー)の2選手が今季より佐川印刷SCに完全移籍することを発表しました。

07/01/28 千葉(J1)公式サイト ジェフリザーブズの吉岡監督が退任、後任は越後氏
J1千葉は27日、傘下のジェフリザーブズの今季の監督に越後和男(えちご・かずお)氏が就任することを発表しました。
越後氏は千葉の前身である古河電工・Jリーグ市原でプレーし、引退後はJリーグ仙台のコーチなどを務めていました。
なお、これに伴い、昨季指揮を執った(当時のチーム名はジェフ・クラブ)吉岡英樹監督は退任します。

07/01/28 大分(J1)公式サイト J1大分の川田がSC鳥取に期限付き移籍で加入
J1大分は28日、MF川田和宏(かわた・かずひろ)がSC鳥取に期限付きで移籍することを発表しました。
移籍期間は2月1日から来年1月31日までの1年間です。

07/01/28 草津(J2)公式サイト J2草津の齋藤がFC岐阜に加入
J2草津は27日、DF齋藤竜(さいとう・りゅう)が今季よりFC岐阜に完全移籍することを発表しました。

07/01/26 栃木SC公式サイト 栃木SCに6選手が加入
栃木SCは26日、以下の6選手が今季より加入することを発表しました。

FW山下芳輝(やました・よしてる=J1(昨季はJ2)柏)、FW横山聡(よこやま・さとし=J2湘南)、FW深澤幸次(ふかさわ・こうじ=国士舘大学、2003〜2004年にJFLでプレー)、MF小林成光(こばやし・まさみつ=J2鳥栖)、MF高安亮介(たかやす・りょうすけ=国際武道大学)、DF谷池洋平(たにいけ・ようへい=J2徳島、2001〜2004年に当時JFLの大塚製薬でプレー)。

07/01/26 FC刈谷公式サイト 元東京Vの矢野がFC刈谷に加入
FC刈谷は26日、MF矢野隼人(やの・はやと)が今季より加入することを発表しました。
背番号は15となります。
矢野は2002年にJ1(当時)東京Vでプレーしたのを最後に現役を離れており、5シーズンぶりの現役復帰となります。

07/01/26 ロッソ熊本公式サイト J2東京Vの喜名がロッソ熊本に加入
ロッソ熊本は26日、J2東京VのMF喜名哲裕(きな・てつひろ)が今季より加入することを発表しました。

07/01/26 FC岐阜公式サイト J1横浜Mの後藤がFC岐阜に加入
FC岐阜は26日、J1横浜MのMF後藤裕司(ごとう・ゆうじ)が今季より加入することを発表しました。

07/01/25 京都新聞公式サイト 佐川急便SC、新加入選手は無し
京都新聞の25日付記事により、佐川急便SCに新加入選手がいないことが明らかになりました。
佐川急便SCの今季の選手は、佐川急便東京SCから移行した15選手と佐川急便大阪SCから移行した16選手の、合計31選手です。
また、同記事により、佐川急便SCに移行した選手の中に以下の6選手が含まれることが明らかになりました。

DF3冨山卓也、MF8山根伸泉、FW17堀健人(以上佐川急便東京SCからの移行)、MF6岡村政幸、FW9御給匠、MF11嶋田正吾(以上佐川急便大阪SCからの移行)。

なお、監督は佐川急便大阪SCの昨季の監督だった中口雅史氏が移行し、主将は岡村が務めます。

07/01/24 徳島(J2)公式サイト J2徳島の辻本が佐川印刷SCに加入
J2徳島は24日、DF辻本茂輝(つじもと・しげき)が今季より佐川印刷SCに完全移籍することを発表しました。

07/01/24 ソニー仙台FC公式サイト ソニー仙台FCを引退の石川がコーチに就任
ソニー仙台FC公式サイトの24日付の記事により、2006年シーズン限りで現役引退したDF4石川雅人が今季よりコーチに就任することが明らかになりました。

なお、監督は佐藤英二氏が留任し、主将は藤倉寛が務めます。

07/01/24 アローズ北陸公式サイト 佐川印刷SCを退団の石田はアローズ北陸へ/
佐川急便大阪SCの今井がアローズ北陸に移籍/
アローズ北陸に石田・今井を含め10選手が加入
アローズ北陸は23日、12名の選手が今季より加入することを発表しました。
この中で、佐川印刷SCを退団したFW8石田英之、佐川急便大阪SCのMF19今井大悟の2選手が今季より加入することが発表されました。

これ以外の10名のうち、既に明らかになっていた2名を除く8選手は以下のとおりです。

DF橋元圭一郎(はしもと・けいいちろう=ランポーレFC)、DF金明輝(きん・みょんひ=バンディオンセ神戸、昨季途中まで佐川急便大阪SCでプレー)、MF木本敬介(きもと・けいすけ=関西大学)、MF田丸誠(たまる・まこと=桐蔭横浜大学)、DF西野誠(にしの・まこと=立命館大学)、DF吉田慶三(よしだ・けいぞう=静岡産業大学)、MF岩切ケン(いわきり・けん=京都両洋高校)、GK石川扶(いしかわ・たすく=桐蔭横浜大学)。

07/01/24 アローズ北陸公式サイト アローズ北陸の草木監督が退任、後任は窪田コーチ
アローズ北陸は23日、草木克洋監督が2006年シーズン限りで退任し、窪田司(くぼた・つかさ)コーチが今季より監督に就任することを発表しました。
草木監督は2003年に就任し、4年間チームの指揮を執りました。

07/01/24 アローズ北陸公式サイト アローズ北陸の川前、石橋ら9選手が退団
アローズ北陸は23日、12名の選手が2006年シーズン限りで退団することを発表しました。
このうち既に明らかになっている3名以外の9選手は以下のとおりです。

GK1平地由享、DF4川前力也、DF5佐藤陽彦、MF7永濱裕規、FW9石橋直希、FW11北川佳男、FW14小石龍臣、DF15島袋信介、MF22北川和人。

このうち平地は現役を引退してチームスタッフとして活動します。
川前、佐藤、永濱、石橋、小石、北川和人の6選手も現役を引退します。
北川佳男、島袋の2選手の進路は現時点で未定です。

07/01/24 FC岐阜公式サイト 元広島総監督の今西氏がFC岐阜のGMに就任
FC岐阜は24日、J1広島の総監督、吉備国際大学監督などを務めた、J1広島前顧問の今西和男(いまにし・かずお)氏が2月1日付でゼネラルマネージャーに就任することを発表しました。

07/01/24 FC刈谷公式サイト FC刈谷に2選手が加入
大阪商業大学の石橋がFC刈谷に加入
FC刈谷は24日、大阪商業大学のDF石橋竜太(いしばし・りゅうた)、阪南大学のGK李彰剛(り・ちゃんがん)の2選手が今季より加入することを発表しました。
※1/30追記…1/30に李の加入取り消しが発表されました。

07/01/24 ロッソ熊本公式サイト ロッソ熊本を退団の内林はFC Mi-Oびわこへ
ロッソ熊本は24日、2006年シーズン限りで退団したMF16内林広高が今季より関西リーグ1部のFC Mi-O びわこKusatsuに移籍することを発表しました。
内林は昨年10月から12月まで同チームに期限付き移籍しており、今回あらためて完全移籍します。

07/01/24 FC琉球公式サイト J2水戸の秦、筑波大学の石井がFC琉球に加入
FC琉球は23日、J2水戸のMF秦賢二(はだ・けんじ)、筑波大学のDF石井雄真(いしい・ゆうま)が今季より加入することを発表しました。

07/01/24 ロッソ熊本公式サイト アローズ北陸の山本がロッソ熊本に移籍/
J2湘南の小林がロッソ熊本に加入
ロッソ熊本は23日、アローズ北陸のMF6山本翔平が今季より加入することを発表しました。
また、併せて、J2湘南のGK小林弘記(こばやし・ひろき)が今季より加入することも発表しました。

07/01/24 FC刈谷公式サイト 佐川急便東京SCの笠木がFC刈谷に移籍/
FC刈谷に笠木のほか3選手が加入
FC刈谷は23日、佐川急便東京SCのFW25笠木新が今季より加入することを発表しました。
また、併せて以下の3選手が今季より加入することも発表しました。

DF酒匂宏明(さかわ・ひろあき=FC大阪、2004〜2005年に当時JFLの愛媛FCでプレー)、MF山田浩二(やまだ・こうじ=東海学園高校)、MF坂脇一義(さかわき・かずよし=マルヤス工業(東海1部))。
【本項情報提供元=Applecustardさん:ありがとうございます】

07/01/24 FC岐阜公式サイト J1名古屋の深津がFC岐阜に加入
FC岐阜は23日、J1名古屋のDF深津康太(ふかつ・こうた=昨季途中よりJ2(当時)柏に期限付き移籍中)が今季より加入することを発表しました。

07/01/24 愛媛(J2)公式サイト
草津(J2)公式サイト
J2愛媛の永冨、J2草津の柳澤がアローズ北陸に加入
J2愛媛は23日、FW永冨裕也(ながとみ・ゆうや=2005年にJFLでもプレー)が今季よりアローズ北陸に移籍することを発表しました。

また、J2草津は23日、DF柳澤宏太(やなぎさわ・こうた)が今季よりアローズ北陸に移籍することを発表しました。

07/01/22 YKK AP公式サイト YKK AP、新体制を発表、3選手が加入
YKK APは22日、今季の新体制を発表しました。
今季より加入する選手は、以下の3選手です。

FW北野翔(きたの・しょう=J1(昨季はJ2)神戸)、FW猿田浩得(さるた・ひろのり=J2愛媛、2005年にJFLでもプレー)、MF瀬戸春樹(せと・はるき=J1千葉、昨季は期限付き移籍でJ2(当時)柏に所属)。

併せて発表された各選手の背番号は後ほどチーム紹介の欄に掲載します。

なお、監督は楚輪博氏が留任し、主将は長谷川満が務めます。

07/01/22 ロッソ熊本公式サイト 流通経済大学を卒業の西森はロッソ熊本へ/
J1大分の有村がロッソ熊本に加入
ロッソ熊本は22日、流通経済大学を卒業するMF8西森正明が今季より加入することを発表しました。

また併せて、J1大分のDF有村光史(ありむら・こうじ)が今季より加入することも発表しました。

07/01/22 Honda FC公式サイト Honda FCの向島、鈴木滋ら4選手が引退
Honda FCは22日、以下の4選手が2006年シーズン限りで退団することを発表しました。

DF2川ア和貴、DF6向島満、FW11鈴木滋、GK21大内真海。

4選手とも引退して今後は社業に専念します。
なお、併せて山本良一トレーナーのJ2愛媛への移籍も発表されました。

07/01/22 SC鳥取公式サイト SC鳥取を退団の石富は松江RMクラブへ復帰
SC鳥取は22日、2006年シーズン限りでの退団選手10人を公式サイト上で発表しました。
退団する選手は21日に本トピックスで報じたとおりです。
この中で、DF13石富友馬が、前所属である島根県の松江RMクラブへ移籍することが明らかになりました。
なお、他の9選手については、全員移籍希望ですが移籍先は未定とのことです。

07/01/21 山陰中央新報公式サイト SC鳥取の山ア、山根ら10選手が退団
山陰中央新報の21日付記事によると、SC鳥取は20日に記者会見を開き、以下の10選手が2006年シーズン限りで退団することを発表しました。

MF7山ア邦夫、FW10山根伸、DF13石富友馬、MF14堀徹也、DF18渡部翼、GK20清水裕之、GK21柴田浩兵、DF25林康平、MF27平田順也、MF29太田遼。

10選手とも進路は現時点で未定です。

07/01/21 日本海新聞公式サイト SC鳥取のヘッドコーチにヴィタヤ・ラオハクン氏が就任
日本海新聞の21日付記事によると、SC鳥取は20日に記者会見を開き、今季のコーチングスタッフを発表しました。
この中で、タイ国籍で元G大阪ヘッドコーチ、元タイ代表監督のヴィタヤ・ラオハクン氏が今季よりヘッドコーチに就任することを発表しました。
ヴィタヤ・ラオハクン氏は水口監督が松下電器監督を務めていたときに同チームのヘッドコーチを務めており、1990年には天皇杯で優勝したことがあります。

07/01/19 JFL公式サイト 今季開幕は3月18日、上位9チームがホームで開幕/
今季日程発表は2月下旬
JFLは19日に実行委員会を開き、今季の開幕戦9試合を3月18日に行うことを決定、発表しました。
対戦カードは明らかになっていませんが、昨季10位以上に入った9チーム(Honda FC、佐川急便SC、YKK AP、ロッソ熊本、横河武蔵野FC、栃木SC、アローズ北陸、ソニー仙台FC、アルテ高崎)のホームゲームとなります。
なお、これ以外の、アウェーで開幕戦を行う9チーム(SC鳥取、ジェフリザーブズ、FC刈谷、FC琉球、佐川印刷SC、流通経済大学、三菱水島FC、TDK SC、FC岐阜)は、3月21日にホーム開幕戦を行います。

またJFLは併せて、今季の日程発表を2月下旬に行うことを発表しました。

07/01/19 JFL公式サイト ジェフ・クラブが「ジェフリザーブズ」に改名
JFLは19日、今季の参加18チームを正式に発表し、この中で、ジェフ・クラブが今季よりジェフリザーブズ(正式名称ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズ)に改称することを発表しました。

当スタジアムでの略称も今後新規に掲載する情報についてはジェフリザーブズに統一し、既に掲載済みの情報に関しても順次変更する予定です。
なお、ほか17チームの名称は既に明らかになっていたとおりです。

07/01/19 SC鳥取公式サイト 横河武蔵野FCの井上がSC鳥取に移籍/
佐川印刷SCを退団の堀池はSC鳥取へ/
立命館大学の修行がSC鳥取に加入
SC鳥取は19日、横河武蔵野FCのGK1井上敦史、佐川印刷SCを退団したMF15堀池勇平、立命館大学のGK修行智仁(しゅうぎょう・ともひと)の3選手が今季より加入することを発表しました。

07/01/19 ロッソ熊本公式サイト ロッソ熊本の鎌田がV・ファーレン長崎に移籍
ロッソ熊本は19日、MF8鎌田安啓が今季より九州リーグのV・ファーレン長崎に移籍することを発表しました。

07/01/18 ロッソ熊本公式サイト ロッソ熊本の朝比奈がバンディオンセ神戸に移籍
ロッソ熊本は18日、DF2朝比奈伸が今季より関西リーグ1部のバンディオンセ神戸に移籍することを発表しました。

07/01/18 FC刈谷公式サイト 小杉氏がFC刈谷のコーチに就任
FC刈谷は17日、小杉光正(こすぎ・みつまさ)氏が今季よりコーチに就任することを発表しました。

確認はできていませんが、2005年にFC琉球(当時九州リーグ)でコーチを務め、同年ユニバーシアード・東アジア大会で日本代表にテクニカルスタッフとして帯同した、FC琉球運営担当の小杉光正氏のことでないかと思われます。

07/01/18 甲府(J1)公式サイト 佐川印刷SCの東海林GKコーチが甲府のジュニアユース監督に就任
J1甲府は15日、佐川印刷SCの東海林秀明GKコーチ(背番号30でGKとしても登録)が今季より傘下のジュニアユースチームの監督に就任することを発表しました。

07/01/18 京都新聞公式サイト 佐川急便SCが発足、監督は旧佐川急便大阪SCの中口監督/
佐川急便SCに旧東京SCから15選手、旧大阪SCから16選手が移行
京都新聞の17日付の記事によると、佐川急便SCが同日付で滋賀県サッカー協会にチーム登録を承認され、正式に発足しました。
初代監督には旧佐川急便大阪SCの中口雅史監督が就任しました。
また、選手は旧佐川急便東京SCから15名、旧佐川急便大阪SCから16名が移行しました。

07/01/17 下野新聞報道 栃木SCの松本ら3選手が退団
下野新聞の17日朝刊での報道によると、栃木SCが16日夜、宇都宮市の総合福祉センターで今季のスタートミーティングを開きました。
この中で、栃木SCに昨季在籍した33選手のうち今季残留する30選手が発表されたため、残る3選手の退団が明らかになりました。
退団するのはDF2松本修、MF20中川孝、DF23萩生田真也の3選手です。
3選手とも進路は現時点で未定です。

なお栃木SCは、高橋高監督、浅野博孝ヘッドコーチ、ほか5人のコーチが全員留任すること、今季の主将をMF北出勉が務めることも併せて発表しました。
【本項情報提供元=いまとちさん:ありがとうございます】

07/01/17 アルテ高崎公式サイト アルテ高崎に11選手が加入
アルテ高崎は17日、以下の11選手が今季より加入することを発表しました。

GK岩館直(いわだて・なお=神奈川県立旭高校)、GK野尻衛(のじり・まもる=東洋大学)、MF白山貴俊(しらやま・たかとし=東洋大学)、DF小柴翔太(こしば・しょうた=静岡FC)、MF大井逸都(おおい・はやと=静岡FC)、DF石川貢(いしかわ・みつぐ=静岡FC)、FW高橋竜太(たかはし・りゅうた=岐阜県安達学園中京高校)、DFタファエル・カロス・ファルト(登録名タファエル=岐阜県安達学園中京高校)、MF工藤光俊(くどう・みつとし=FCコラソン)、DF山田裕也(やまだ・ひろや=群馬大学)、FWチアゴ・ルイス・ポッティ(ブラジル国Inter de Limeira)。

07/01/17 アルテ高崎公式サイト アルテ高崎のアマラオ監督が退任し現役に専念/
アルテ高崎の今季監督にロッシ氏が就任
アルテ高崎は17日、選手兼任で監督を務めていたFW11アマラオが監督を退任し、今季より再び選手に専念することを発表しました。
アマラオは昨年8月1日より監督を務めていました。

また併せて、後任の監督に、アルゼンチン国アルゼンティノス・ジュニアーズで監督を務めていたホルヘ・ロッシ氏が就任することを発表しました。
※1/18追記…新監督の名前をジョージ・ロッシと誤訳していましたので訂正しました。横浜大洋さん、TOさん、ご指摘ありがとうございました。

07/01/17 アルテ高崎公式サイト アルテ高崎の阿部、高ら7選手が退団
アルテ高崎は17日、以下の7選手が2006年シーズン限りで退団することを発表しました。

FW6高畑浩二、FW19阿部巧也、DF23高尚徳、MF28山本朝陽、GK31堀之内健介、DF32秋元崇、DF33黄永宗。

このうち高畑と阿部は九州リーグの沖縄かりゆしFCに、高と黄は東京都リーグのFCコリアに移籍し、秋元は現役を引退します。
山本と堀之内の進路は現時点で未定です。

なお、アルテからは既に2選手が退団しており、退団選手は合計9名となります。

07/01/17 沖縄タイムス公式サイト 第9回JFL、開幕戦は3月18日が濃厚
沖縄タイムスは16日付の記事で、FC琉球の開幕戦について「3月18日のアウェーでの栃木SC戦となる予定」と報じました。

過去8回のJFLにおいて開幕戦は、昨季以外は全て日曜日の同日開催、昨季も1試合を除き日曜日の同日開催となっていることから、今季もおそらく9試合全て3月18日に開催することが原則となると推測されます。

07/01/16 佐川印刷SC公式サイト 佐川印刷SCの齋藤、木村ら12選手が退団
佐川印刷SCは16日、以下の12選手が2006年シーズン限りで退団することを発表しました。

GK1齋藤誠一、DF3小林靖典、DF4葛野昌宏、MF6岸田茂樹、FW8石田英之、MF14桜井鐘吾、MF15堀池勇平、DF16木村卓也、FW18安部雄二郎、MF24荒深翔、FW28森前健、MF29山岸ヨヴァン淳一ニコリッチ。

12選手とも進路は現時点で未定です。

07/01/16 横河武蔵野FC公式サイト 横河武蔵野FCに4選手が加入
横河武蔵野FCは16日、以下の4選手が今季より加入することを発表しました。

FW高橋周大(たかはし・しゅうた=J2水戸)、MF太田康介(おおた・こうすけ=ザスパ草津チャレンジャーズチーム)、MF常盤亮介(ときわ・りょうすけ=法政大学)、MF長沼圭一(ながぬま・けいいち=早稲田大学)。

07/01/16 SC鳥取公式サイト アルテ高崎の田尾がSC鳥取に加入
SC鳥取は16日、アルテ高崎のDF2田尾知己が今季より加入することを発表しました。

07/01/16 松本山雅FC(北信越1部)公式サイト FC刈谷の吉田が松本山雅FCに移籍
北信越リーグ1部の松本山雅FCは16日、FC刈谷のDF3吉田匡良が今季より加入することを発表しました。

07/01/16 FC琉球公式サイト FC琉球に4選手が加入/
ロッソ熊本を退団の濱田はFC琉球へ
FC琉球は16日、ロッソ熊本を退団したMF19濱田照夫が今季より加入することを発表しました。
また併せて以下の3選手の今季からの加入も発表しました。
GK中村宏紀(なかむら・ひろき=飯能ブルーダー(関東2部、昨季は同1部))、GK吉本哲朗(よしもと・てつろう=京都産業大学)、MF小野正朋(おの・まさとも=ドイツ国FCザールブリュッケン)。

なお中村はGKコーチ兼任となります。

07/01/16 ロッソ熊本公式サイト Y.S.C.C.の上村がロッソ熊本に加入
ロッソ熊本は16日、NPO横浜スポーツ&カルチャークラブ(関東リーグ1部)のDF上村健一(うえむら・けんいち)が今季より加入することを発表しました。
上村はJリーグの広島などでプレーし、2001年には日本代表に選出された経験もある選手です。

07/01/15 横河武蔵野FC公式サイト 横河武蔵野FCを退団の田辺、上野が現役引退
横河武蔵野FC公式サイトの15日付の記述により、退団を発表した選手のうちMF10田辺和彦、DF13上野剛一の2選手が現役を引退することが明らかになりました。

07/01/15 ロッソ熊本公式サイト 福岡大学の山内がロッソ熊本に加入/
ロッソ熊本に期限付き移籍中の松岡が移籍継続/
ロッソ熊本から現役引退の大瀬良がコーチに/
ロッソ熊本、池谷監督が今季も続投
ロッソ熊本は15日、以下の事項を発表しました。

07/01/12 横河武蔵野FC公式サイト 横河武蔵野FCの金、田辺ら8選手が退団
横河武蔵野FCは12日、以下の8選手が2006年シーズン限りで退団することを発表しました。

MF7金載東、MF10田辺和彦、DF13上野剛一、MF15高橋厳一、MF20江川耕二、DF26田上和彦、MF29木村友昭、FW30清水悠葵。

8選手とも進路は現時点で未定です。

07/01/12 湘南(J2)公式サイト アルテ高崎の川股がJ2湘南に移籍
J2湘南は12日、アルテ高崎のDF7川股要佑が今季より移籍加入することを発表しました。

07/01/12 ツエーゲン金沢(北信越1部)公式サイト ジェフ・クラブのダニロがツエーゲン金沢に移籍
北信越1部のツエーゲン金沢は11日、ジェフ・クラブのFW9ダニロが今季より移籍加入することを発表しました。

07/01/12 SC鳥取公式サイト SC鳥取の今季監督に水口氏が就任
SC鳥取は11日、今季の監督に、ユース日本代表、松下電器、神戸国際大学などで監督を務めた水口洋次(みずぐち・ようじ)氏が就任することを発表しました。
水口氏はJFA公認S級ライセンスを所持しています。

07/01/11 日刊スポーツ公式サイトなど 栃木SC、SC鳥取、FC岐阜などがJリーグに準加盟を申請
栃木SC、SC鳥取、FC岐阜、および東北リーグ2部のペラーダ福島の4チームは10日、Jリーグに対し準加盟申請書を提出しました。
準加盟の可否については2月20日に予定されているJリーグ理事会で審議されます。

なお、この理事会で準加盟審議を受けるための申請〆切は10日であるため、審議対象となるのはこの4チームのみとなることが確定しました。
来季(2008年)からのJリーグ新規加盟には、今季のJFL所属と、2月理事会終了時点でのJリーグ準加盟とが必須条件であるため、ロッソ熊本、栃木SC、SC鳥取、FC岐阜の4チーム以外の来季からのJリーグ新規加盟の可能性はこれで完全に消滅しました。

07/01/11 FC刈谷公式サイト FC刈谷、安原監督が今季も続投
FC刈谷は10日、安原成泰監督が留任し今季も指揮を執ることを発表しました。

07/01/11 JFA公式サイト ロッソ熊本の高部、大瀬良が引退
JFAが9日に更新した移籍リストにより、昨季ロッソ熊本でプレーしたFW9高部聖、MF22大瀬良直人の2選手が現役を引退することが明らかになりました。

07/01/08 湘南(J2)公式サイト 佐川印刷SCの小笠原コーチがJ2湘南へ
J2湘南は7日、佐川印刷SCの小笠原唯志(おがさわら・ただし)コーチが今季よりコーチに就任することを発表しました。

07/01/06 福岡(J2)公式サイト ロッソ熊本を退団の村岡フィジカルコーチはJ2福岡へ
J2福岡は5日、ロッソ熊本で昨季フィジカルコーチを務めた村岡誠氏が今季よりフィジカルコーチに就任することを発表しました。

07/01/05 FC刈谷公式サイト FC刈谷の澤田、田尻ら8選手が退団
FC刈谷は5日、以下の8選手が2006年シーズン限りで退団することを発表しました。

GK1澤田和樹、MF4脇徳隆、MF6那須信夫、MF18岩元美宇、MF20林崇弘、GK21用沢ルーカス、MF23田尻元気、FW24春田和昭。

8選手とも進路は現時点で未定です。

07/01/05 ロッソ熊本公式サイト ロッソ熊本の村岡フィジカルコーチが退任
ロッソ熊本は5日、村岡誠(むらおか・まこと)フィジカルコーチが契約満了にともない2006年シーズン限りで退任することを発表しました。


JFL最新トピックスに戻る