過去のJFLトピックス
(2005年7〜9月)


【トピックス一覧】

05/09/29 愛媛FC公式サイトなど 愛媛FCがJリーグ加盟申請、J側も加盟に前向き発言
愛媛FCは29日、Jリーグに対し来季からの加盟申請を提出しました。
Jリーグ側は、予備審査の段階ではスタジアムの改修計画や運営資本力について問題を指摘し、J加盟には難色を示していましたが、自治体等の支援策が追加されたことにより、「成績条件を満たせばJ加盟は可能」との見解を示しました。

なお、加盟申請は明日30日が〆切となっておりますが、同様に予備審査を受けていたFCホリコシの加盟申請に関しては、現時点で情報がありません。

05/09/27 栃木SC公式サイト 栃木SCの若林が退団、J1大宮へ完全移籍
栃木SCは27日、FW36若林学がJ1大宮へ26日付で完全移籍したことを発表しました。
Jリーグに所属したことのない選手がJFLからJリーグに移籍するのは、今年5月に移籍した池田昌広(佐川急便東京SC→J2湘南)以来となります。

05/09/27 JFL公式サイト 後期第7節出場停止選手
後期第7節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。 ※掲載時点では未確認情報でしたが、9/29に確認できましたので、自信度を引き上げました。

05/09/26 JFL公式サイト 試合時刻変更(後期第12節)
JFLは26日、後期第12節のSC鳥取×愛媛FC戦について、試合開始時刻が以下のように変更になることを発表しました。

(変更前)14:00開始
(変更後)13:00開始

なお、試合日(11月13日)および試合会場(米子東山)に変更はありません。

これに伴い、後期第12節の試合掲載順序について、この試合を8番目から6番目に繰り上げます。

05/09/26 JFL公式サイト 栃木SCの亘、花山が登録抹消
JFLは26日、公式サイトの選手一覧を更新し、この中で、栃木SCのMF30亘崇詞、MF34花山英二の2選手が登録抹消となったことが明らかになりました。

05/09/26 JFL公式サイト FCホリコシにサントス・エリオが入団
FCホリコシの片山、今井が登録抹消
JFLは26日、公式サイトの選手一覧を更新し、この中で、福島県のアビラーションに所属していたFWサントス・エリオがFCホリコシに入団したことが明らかになりました。
背番号は8です。

また、この更新により、FCホリコシのFW23片山弘之、MF25今井雅貴の2選手が登録抹消となったことも明らかになりました。

05/09/23 松本山雅FC(北信越2部)
公式サイト
前FCホリコシの三本菅、神田が松本山雅FCへ
北信越リーグ2部の松本山雅FCは20日、FCホリコシを退団したDF三本菅崇とDF神田文之の2選手が移籍加入したことを発表しました。
神田は8月にFCホリコシ退団と現役引退を発表していました(8月5日付で既報)が、引退を撤回することになります。

05/09/23 JFL公式サイト 後期第6節出場停止選手
後期第6節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。

05/09/23 栃木SC公式サイト 佐川印刷SCの萩生田・西川が退団、栃木SCへ移籍
栃木SCは22日、佐川印刷SCのDF13萩生田真也、MF23西川吉英の2選手が移籍加入したことを発表しました。
背番号は現時点では不明です。
※9/26追記…JFL公式サイトの選手紹介により、背番号が西川30、萩生田34であることが確認されました。

05/09/22 JFA公式サイト 地域リーグ決勝大会概要発表
JFAは21日までに、今季末に行われる地域リーグ決勝大会の概要を発表しました。
それによると、今回はJFA特別推薦、また大学連盟推薦での出場チームはなく、各地域リーグの優勝チーム9、および東北・関東・中国・九州の各地域の準優勝チーム4、計13チームが参加します。
準優勝のチームが出場できる4地域は、前回大会で決勝ラウンドに出場した4チームの所属地域となっております。(ただし、大学連盟推薦で出場した流通経済大学が決勝ラウンドに出場したため、予選ラウンドで流通経済大学に次いで2位となったTDKの所属する東北が2枠になりました。)

これにより、現時点で、九州リーグで2位以内を決めているロッソ熊本の決勝大会出場が確定しました。
残りのチームも順次決定され、予選ラウンドは11月25日〜27日、決勝ラウンドは12月2日〜4日の日程で行われます。
当スタジアムでも、詳しい日程が明らかになりしだい、特設コーナーを設けて情報をお知らせいたします。

05/09/22 JFL公式サイト デンソー活動終了、市民クラブへ移管
JFLは21日に評議員会を開催し、この中で、デンソーサッカー部の今季限りでの活動終了と、新たに作られる市民クラブへの移管、および同クラブの来季JFLへの参加を認めることが正式に承認されました。
デンソーは1996年に旧JFLに昇格し、10年間在籍しましたが、その名前は今季限りで消え、来季からは新名称・新体制で再出発することとなります。

※9/27追記…26日にJFL公式サイトでも発表されたため、自信度を引き上げました。

05/09/22 サンケイスポーツ公式サイトなど FCホリコシ・井坂にJFL無期限出場停止処分
JFLは21日に評議員会を開催し、この中で、FCホリコシのGK1井坂進一に、JFLへの無期限出場停止処分を課すことを決定しました。
井坂は7月16日に暴行容疑で逮捕され、窃盗と住居侵入の罪で8月に起訴されていました。
また、FCホリコシに対しても譴責処分を行うことも併せて決定されました。

なお、JFAも後日裁定委員会を開き、井坂個人、およびFCホリコシに対しての処分を審議するようです。
これとは別に、FCホリコシは、JFL評議員・小池大哲氏(チーム代表)が評議員を辞任し、また小見幸隆監督らを3ヶ月減俸10%とするチーム内の自主的処分を、評議員会で報告しました。

05/09/15 日刊スポーツ公式サイトなど Jリーグチェアマンが来季のJリーグ新規参入について発言
Jリーグの鈴木昌チェアマンは13日、来季からのJリーグ参入に向けて予備申請を済ませている愛媛FC、FCホリコシについて、Jリーグ経営諮問委員会の現地調査の結果として「両チームとも来季からの参入は難しい」との見通しを明らかにしました。
このうち愛媛FCについては、ホームスタジアムの改修計画に大幅な遅れや不足な点があること、運営会社の資本力に不足があることを問題としています。
またFCホリコシについては、ホームタウンとなる高崎市との協力関係ができていないこと、Jリーグ規格に適合するホームスタジアム確保のメドが立ってないことを問題としています。

今後両クラブは正式な加盟申請を9月30日までに行い、12月のJリーグ臨時理事会での審議を待つことになります。

05/09/02 FCホリコシ公式サイト 三本菅、大谷の2選手が退団、奈良の移籍先が決定
FCホリコシは1日、DF3三本菅崇、MF8大谷武大の2選手が契約満了に伴い退団することを発表しました。
大谷は前所属でもあるFC常総アイデンティへ復帰し、三本菅は現在移籍先を探しております。

また、FCホリコシは同日、8月4日に退団を発表したFW11奈良安剛が九州リーグのロッソ熊本へ移籍することを発表しました。

※9/23追記…三本菅の移籍先は北信越リーグ2部の松本山雅FCに決まりました。詳しくは9月23日付け記事をご覧ください。

05/08/24 FCホリコシ公式サイト FCコリアの梁がFCホリコシに入団
FCホリコシは22日、東京都1部リーグ・FCコリアの梁英二(リャン・ヨンイ)が移籍加入したことを発表しました。
背番号は現時点では不明です。
※9/5追記…8月28日の天皇杯予選を観戦されていた方から、この試合で背番号4で出場していたという情報をいただきました。
※9/26追記…JFL公式サイトの選手紹介により、背番号が4であることが確認されました。

05/08/17 FCホリコシ公式サイト 創造学園大学の岡田がFCホリコシに入団
FCホリコシは15日、創造学園大学のGK岡田大が移籍加入したことを発表しました。
背番号は現時点では不明です。
※9/5追記…8月28日の天皇杯予選を観戦されていた方から、この試合で背番号1でベンチ入りしていたという情報をいただきました。
※9/26追記…JFL公式サイトの選手紹介により、背番号が35であることが確認されました。

05/08/05 FCホリコシ公式サイト 神田、奈良、樋口の3選手が退団
FCホリコシは4日、DF4神田文之、FW11奈良安剛、DF16樋口昌俊の退団を発表しました。
いずれも契約満了に伴うもので、神田と樋口はそのまま現役を引退します。奈良は現役を続行する予定ですが、移籍先は未定です。
※9/23追記…神田は引退を撤回し、北信越リーグ2部の松本山雅FCに移籍しました。詳しくは9月23日付け記事をご覧ください。

05/08/05 横河武蔵野FC公式サイト 筑波大学卒の佐野が横河武蔵野FCに入団
横河武蔵野FCは5日、DF佐野裕也(さの・ゆうや=前所属は筑波大学)の入団を発表しました。
以前より入団はしていたものの、リハビリのため選手登録を見合わせており、正式発表がこの日まで遅れたという事情のようです。
背番号は37です。

05/08/02 JFL公式サイト 今後の出場停止処分について
後期第5節の試合により、以下の選手には出場停止処分が課されます。【】内は理由です。 JFLが中断期間に入り、その間に天皇杯予選・本戦があるため、これらの選手の出場停止処分については、JFAの規定により、以下のようになります。 なお、JFL後期第6節については、この他に原裕晃(栃木SC)の出場停止がすでに確定しています。

※掲載時点では未確認情報でしたが、8/4に確認できましたので、自信度を引き上げました。

05/08/02 JFL公式サイト 後期第3節後日実施分出場停止選手
後期第3節後日実施分の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。 ※掲載時点では未確認情報でしたが、8/4に確認できましたので、自信度を引き上げました。

05/07/30 横河武蔵野FC公式サイト 横河武蔵野FC、ユースの阿部をトップチームに選手登録
横河武蔵野FCは29日、傘下のユースチームのMF阿部拓馬(あべ・たくま)をトップチームに選手登録したことを発表しました。
背番号は38です。

05/07/29 JFA公式サイト 天皇杯1〜3回戦の組み合わせを発表
JFAは28日、今季の天皇杯の試合日と1〜3回戦の組み合わせ・会場・試合日時を発表しました。
1〜3回戦における、JFL所属チームが出場する、または出場する可能性のある試合は以下のとおりです。

●1回戦(9/17開催)
愛媛代表×秋田代表(15:00秋田八橋)
大阪代表×栃木代表(15:00栃木グリーン)
京都代表×岩手代表(12:00松江市営)
宮崎代表×青森代表(12:00三重県営鈴鹿スポーツガーデン)
岡山代表×熊本代表(12:00熊本水前寺)
鳥取代表×鹿児島代表(13:00鳥取バード)
富山代表×関西大学(13:00富山県)
群馬代表×高知代表(13:00高知春野)

●2回戦(9/19開催)
☆愛媛代表×(佐賀代表×千葉代表の勝者)(13:00秋田八橋)
☆大阪代表×(長崎代表×和歌山代表の勝者)(13:00栃木グリーン)
☆京都代表×(FCセントラル中国×新潟代表の勝者)(13:00松江市営)
☆宮崎代表×(三重代表×山形代表の勝者)(13:00三重県営鈴鹿スポーツガーデン)
☆岡山代表×(兵庫代表×長野代表の勝者)(13:00熊本水前寺)
愛知代表×(沖縄代表×山口代表の勝者)(13:00沖縄県総合運動公園陸上競技場)
東京代表×☆鳥取代表(13:00鳥取バード)
☆富山代表×静岡代表(13:00富山県)
☆群馬代表×埼玉代表(13:00高知春野)
茨城代表×(福島代表×石川代表の勝者)(13:00Jヴィレッジ)
宮城代表×(北海道代表×山梨代表の勝者)(13:00札幌厚別)

●3回戦(10/9開催、ただし高円宮杯全日本ユース大会と重複出場のチームの試合は10/12)
☆愛媛代表×草津(13:00敷島(サ))
☆大阪代表×水戸(13:00ひたちなか)
☆京都代表×福岡(13:00長居第2)
栃木SC×☆宮崎代表(13:00栃木グリーン)
☆岡山代表×山形(13:00山形天童)
Honda FC×(奈良、香川、福岡の各代表のいずれか)(13:00浜松都田)
☆愛知代表×京都(13:00西京極)
☆(鳥取代表、東京代表)×札幌(13:00室蘭入江)
☆富山代表×湘南(13:00平塚)
☆群馬代表×横浜FC(13:00三ツ沢)
☆茨城代表×鳥栖(13:00佐賀)
☆宮城代表×仙台(13:00仙台)

なお、☆がついているチームは、その前のラウンドで勝った場合のみ出場できることを示します。

05/07/26 JFL公式サイト 後期第5節出場停止選手
後期第5節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。 ※掲載時点では未確認情報でしたが、7/29に確認できましたので、自信度を引き上げました。

05/07/22 徳島(J2)公式サイト J2徳島の原田がアローズ北陸に期限付き移籍
J2徳島は22日、MF原田慎太郎(はらだ・しんたろう/2003〜2004年、前身の大塚製薬に在籍)がアローズ北陸へ期限付き移籍することを発表しました。
移籍期間は来年1月末日までで、背番号は現時点では不明です。
※7/26追記…24日の試合に出場したため、背番号が24であることが判明しました。

05/07/21 愛媛FC公式サイト J1広島の田中が愛媛FCに期限付き移籍
愛媛FCは19日、J1広島のFW田中俊也(たなか・としや)が期限付きで移籍加入したことを発表しました。
移籍期間は18日から来年1月末日までで、背番号は33となります。

05/07/21 JFL公式サイト 後期第4節出場停止選手
後期第4節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。 ※掲載時点では未確認情報でしたが、7/21に確認できましたので、自信度を引き上げました。

05/07/18 日刊スポーツ公式サイトなど FCホリコシ井坂が暴行容疑で逮捕される
群馬県警高崎署は16日、FCホリコシのGK1井坂進一を逮捕しました。
井坂は同日昼、高崎市内の路上で女子中学生に対しわいせつな行為をしようとした疑いが持たれており、取り調べに対し容疑を認めているとのことです。

この事件による処分等については、公式な発表・報道がありしだい、当スタジアムでもお伝えしていきます。
皆様におかれましても、憶測や感情にまかせて発言されることのないよう、お願い申し上げます。

05/07/11 JFL公式サイト 後期第3節出場停止選手
後期第3節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。 なお、倉石圭二(ホンダロック)も警告累積により出場停止になりますが、ホンダロックは後期第3節の試合が後日開催となるため、倉石の出場停止は後期第4節となります。

※掲載時点では未確認情報でしたが、7/14に確認できましたので、自信度を引き上げました。

05/07/11 後期第2節公式記録 Honda FCがユースの小栗を選手登録
Honda FCは10日の後期第2節の試合に、傘下のユースチームのMF(この試合での登録はFW)小栗巧を試合出場登録しました。
これにより、同選手の新規選手登録が明らかになりました。
なお、背番号は26です。

05/07/11 JFL公式サイト 愛媛FCの黒河、佐川印刷SCの法専・福寿が登録抹消
JFLは11日までに、愛媛FCのMF28黒河勉、佐川印刷SCのDF3法専健太、FW22福寿伸一の3選手を、公式サイト内の各チーム選手紹介の欄から抹消しました。
これにより、3選手の登録抹消が明らかになりました。

05/07/08 全日本大学サッカー連盟
公式サイト
流通経済大学、大学シードでの天皇杯出場ならず
第29回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの準決勝が8日、長居第2陸上競技場で行われ、準決勝に勝ち残っていた流通経済大学は早稲田大学に0-2で敗れました。
これにより、流通経済大学の大学シードでの天皇杯出場の可能性はなくなり、同大学は茨城県代表での出場を目指すこととなりました。

なお、同トーナメントの決勝戦は早稲田大学と関西大学との対戦となり、この勝者が大学シードでの出場枠1を獲得することとなります。

※7/11追記…掲載時点では日刊スポーツ公式サイトでの報道情報でしたが、7/11に確認できましたので、自信度を引き上げました。なお、関西大学が10日の決勝戦で勝利し、大学シード枠を獲得しました。
【追加情報提供元:elmiさん】

05/07/06 名古屋(J1)公式サイト FCホリコシに名古屋の片桐が期限付き移籍
J1名古屋は6日、FW片桐淳至(かたぎり・あつし)が、同日より来年1月末日までの期限付き移籍でFCホリコシに入団することを発表しました。
FCホリコシでの背番号は現時点では不明です。

※7/11追記…後期第2節の試合に出場したため、背番号が33であることが判明しました。

05/07/04 JFL公式サイト 後期第2節出場停止選手
後期第2節の出場停止選手は以下のとおりです。【】内は理由です。 ※掲載時点では未確認情報でしたが、7/7に確認できましたので、自信度を引き上げました。

05/07/03 後期第1節公式記録 FCホリコシに富士大学の大沢が入団
後期第1節の試合公式記録により、FCホリコシにDF大沢一俊(前所属・富士大学)が入団したことが明らかになりました。
背番号は32です。


JFL最新トピックスに戻る