地域サッカーリーグ決勝大会情報集(2009年版)


【地域サッカーリーグ決勝大会とは】
名前のとおり、各地域リーグの覇者などを集めて、地域リーグレベルの日本一を決める大会です。
同時に、翌シーズンのJFLへの昇格チーム・JFLとの入替戦参戦チームを決める、登竜門的性格をもった大会でもあります。
1年に1回行われ、今回は「第33回全国地域サッカーリーグ決勝大会」となります。

【大会形式】
16チームが参加し、1次ラウンド・決勝ラウンドの2ラウンド制で行われます。
なお、試合は両ラウンドとも45分ハーフで行い、90分を終わって同点の場合はPK戦で勝敗を決めます。 勝点は、90分での勝利に3点、PK戦での勝利に2点、PK戦での敗北に1点となります。

【JFL昇格のルール】
今大会の優勝チーム・準優勝チームは来季よりJFLに昇格します。3位チームは今季JFLの下位チームとホーム&アウェー方式で入替戦を戦い、勝てば来季よりJFLに昇格します。ただし、今季JFL所属チームの中に、Jリーグ新規加盟などによりJFLを脱退するチームが3チーム以上出た場合は、それと同数だけ、3位以下のチームも入替戦無しで昇格できます。

【参加資格】
今大会に参加する16チームは以下のように決定されます。全ての参加チームはJFL加盟に必要な条件を備えていなくてはなりません。 ただし、各枠の該当チームがないなどの理由で、上記だけで16チームに達しない場合は、以下の追加地域枠により補充します。

【今大会の参加チーム】
北海道 札大GP
東北 Grulla盛岡
関東1 NPO横浜スポーツ&カルチャークラブ
関東2 日立栃木ウーヴァスポーツクラブ
北信越 JAPANサッカーカレッジ
東海 矢崎バレンテフットボールクラブ
関西 三洋電機洲本サッカー部
中国1 RENOFA YAMAGUCHI FC
中国2 NTN岡山(株)岡山製作所サッカー部
四国 徳島ヴォルティス・セカンド
九州1 沖縄かりゆしFootball Club
九州2 ヴォルカ鹿児島
全社枠1 松本山雅フットボールクラブ
全社枠2 ツエーゲン金沢
追加地域枠1 AS.ラランジャ京都
追加地域枠2 浜松大学FC
上記のチーム名称は今大会における正式呼称です。以下、本情報集では適宜略称を用いて表記します。
大学連盟推薦枠・JFA優遇措置枠の適用チームが無く、2チームの欠員が出たため、追加地域枠の候補序列の上位2チームが補充されました。
また、中国リーグでは優勝した佐川急便中国サッカー部が出場を辞退したため、準優勝のレノファ山口が第1代表となり、3位のNTN岡山が繰り上げで第2代表となりました。



【1次ラウンド日程】

組分け
A組 グルージャ盛岡 札大GP NTN岡山 Y.S.C.C.
B組 日立栃木ウーヴァSC JAPANサッカーカレッジ AS.ラランジャ京都 矢崎バレンテ
C組 沖縄かりゆしFC レノファ山口 松本山雅FC 浜松大学FC
D組 ツエーゲン金沢 徳島ヴォルティス2nd ヴォルカ鹿児島 三洋電機洲本

A組
(会場=福島県:いわきグリーンフィールド)
日時 チーム名 結果 チーム名
11/21 11:00 グルージャ盛岡 1-0 札大GP
11/21 13:15 NTN岡山 0-6 Y.S.C.C.
11/22 11:00 グルージャ盛岡 4-1 NTN岡山
11/22 13:15 札大GP 0-4 Y.S.C.C.
11/23 11:00 グルージャ盛岡 0-2 Y.S.C.C.
11/23 13:15 札大GP 3-3
PK2-4
NTN岡山
YSCC(勝点9)が決勝ラウンド進出。2位:盛岡(6)、3位:NTN岡山(2)、4位:札大GP(1)。

B組
(会場=富山県:高岡スポーツコア サッカー・ラグビー場)
日時 チーム名 結果 チーム名
11/21 11:00 日立栃木ウーヴァSC 3-1 JAPANサッカーカレッジ
11/21 13:15 AS.ラランジャ京都 2-1 矢崎バレンテ
11/22 11:00 日立栃木ウーヴァSC 1-1
PK4-5
AS.ラランジャ京都
11/22 13:15 JAPANサッカーカレッジ 2-0 矢崎バレンテ
11/23 11:00 日立栃木ウーヴァSC 5-0 矢崎バレンテ
11/23 13:15 JAPANサッカーカレッジ 1-1
PK4-2
AS.ラランジャ京都
日立栃木(勝点7)が決勝ラウンド進出。2位:ラランジャ(6)、3位:JSC(5)、4位:矢崎(0)。

C組
(会場=鳥取県:コカ・コーラウエストスポーツパーク陸上競技場)
日時 チーム名 結果 チーム名
11/21 11:00 沖縄かりゆしFC 1-1
PK6-7
レノファ山口
11/21 13:15 松本山雅FC 6-0 浜松大学FC
11/22 11:00 沖縄かりゆしFC 1-3 松本山雅FC
11/22 13:15 レノファ山口 4-0 浜松大学FC
11/23 11:00 沖縄かりゆしFC 5-1 浜松大学FC
11/23 13:15 レノファ山口 0-3 松本山雅FC
松本山雅(勝点9)が決勝ラウンド進出。2位:山口(5)、3位:沖縄(4)、4位:浜松大学(0)。

D組
(会場=高知県:県立春野総合運動公園球技場)
日時 チーム名 結果 チーム名
11/21 11:00 ツエーゲン金沢 3-1 徳島ヴォルティス2nd
11/21 13:15 ヴォルカ鹿児島 1-1
PK8-7
三洋電機洲本
11/22 11:00 ツエーゲン金沢 2-1 ヴォルカ鹿児島
11/22 13:15 徳島ヴォルティス2nd 1-2 三洋電機洲本
11/23 11:00 ツエーゲン金沢 0-0
PK8-7
三洋電機洲本
11/23 13:15 徳島ヴォルティス2nd 1-2 ヴォルカ鹿児島
ツエーゲン金沢(勝点8)が決勝ラウンド進出。2位:三洋洲本(5)、3位:鹿児島(5)、4位:徳島(0)。



【決勝ラウンド日程】
(会場=長野県:松本平広域公園総合球技場アルウィン)
日時 チーム名 結果 チーム名
12/4 11:00 Y.S.C.C. 1-2 日立栃木ウーヴァSC
12/4 13:15 松本山雅FC 0-0
PK4-5
ツエーゲン金沢
12/5 11:00 Y.S.C.C. 0-1 松本山雅FC
12/5 13:15 日立栃木ウーヴァSC 3-0 ツエーゲン金沢
12/6 11:00 Y.S.C.C. 1-1
PK12-11
ツエーゲン金沢
12/6 13:15 日立栃木ウーヴァSC 1-2 松本山雅FC
優勝:松本山雅FC(勝点7)
準優勝:日立栃木ウーヴァSC(勝点6)
3位:ツエーゲン金沢(勝点3)
4位:Y.S.C.C.(勝点2)
→12月5日、日立栃木ウーヴァSCのJFL昇格が内定。
→12月6日、松本山雅FCのJFL昇格とツエーゲン金沢の入替戦出場が内定。
→12月9日、松本山雅FCと日立栃木ウーヴァSCのJFL昇格が正式決定。
→12月19日、ツエーゲン金沢のJFL昇格が正式決定。


旧年度コンテンツ仮置場トップへ