過去の営業日誌
(2009年2月)


2009/2/27(金)0:45「日程発表の日でした。」
 出ましたねえ!

 スタジアムが気になっていたのでスタジアムについて書きますが、全体で去年の50から57に増えました。
 まあ、チームの出入りがあるので、単純に比較できる数ではないですが。
 ただ…第一印象は、新しいスタジアムがすごく多いなあ、と。
 去年の50会場のうち、初めてJFL会場になったのは8会場。今年は57会場のうち12会場。
 もちろん新昇格チームの影響があるのではありますが、その影響を除外しても去年の5会場から8会場に増えてます。
 石巻、八橋陸上、東金アリーナ、佐倉岩名、八王子上柚木、鈴鹿、伊賀上野、沖縄西原。
 んんー…ネットのおかげで写真では見られますけど、どんなスタジアムなんだろうなあ。

 個人的に気になる武蔵野の会場を見てみると、…んー、会場の全体数は増えたはずなんだけど、何かこう、旅行欲をそそられるイレギュラーな場所があまりなくてちょっと残念。
 イレギュラーといえば町田戦が多摩というのが一番のイレギュラーなんでしょうけど、逆にここは町田へ行ってみたかった。
 芝の養生で無理だった、残念、という話が町田の公式サイトに載っていますが、こちらも残念でありんすよ。
 行ったことないのは長崎市と宮崎市と沖縄市の3ヶ所…どこも行ってみたいけど、どうなるかなあ。旅費けっこうかかるしなあ。
 …とりあえず、アウェーよりもイレギュラーなホーム上柚木には行ってみなきゃ。

 その他、日程を見ての感想を感じたままにいくつか。
 まあ、私ごときがどうこう言おうが、とにかくあと2週間ちょっとでリーグ戦開幕。
 何かこう、向かうべきものの全貌が見えてくると、一気に楽しみになってきますねえ。いいですねえ。
2009/2/26(木)1:04「日程発表の日です。」
 …日程発表当日になりました。

 まあ、どの週にどことやるのかはもうだいたい予測できているわけですが、どのスタジアムでやるのかな?ってのはすごく気になりますやね。
 どこへ旅するのかなー、とか、どっかはしごできるかなー、とか。
 つかそもそも、ホームゲームにしたってどこでやるのか見当つかないし。
 大部分は武蔵野陸上でできるんだろうけど、夏場は絶対にほかでの試合になるし(武蔵野陸上ではナイターはできない)。

 ということで、明日はJFLからの公式発表があり次第、その情報をもとに当スタジアムにも日程データを置きます。
 具体的には、
 PC版…「全試合日程&結果」に全日程を置き、「JFL通算&歴代データ集」の中の対戦履歴検索システムにデータを反映します。
 携帯版…節ごと、および各チームごとの全日程を置きます。

 データ生成用のプログラムもさっき作り終えて、試運転も無事済みました。
 たぶん公式発表から40分くらいで公開できるのでないかと…。
 と言いつつ、過去の日程発表のときに予想どおりの時間で公開できたためしが無いので、今年こそは!という思いであります。

 羽スタの日程速報、ぜひご活用くださいませ。
2009/2/23(月)0:29「日程発表の週です。」
 …さて、いよいよ日程発表の週を迎えたわけで。
 少なくとも私が知っている2003年以降では、発表日は全て木曜か金曜なので、その前例にしたがえば今年は26日か27日。
 でも、もう開幕まで3週間を切ってるわけだし、ひょっとしたら早めに発表するのかもしれませんけどねえ(2003年〜2008年の日程発表で、開幕日を基準として最も遅かったのは、開幕23日前。今日はもう開幕20日前)。
 どうなりますかねえ。

 毎年いっつも思うんですが、発表の数日前くらいでいいので、発表日がいつになるかくらい発表してくれないものですかねえ?
2009/2/21(土)0:30「何が第一義なのか、っていう話。」
 アクセス数に特にこだわりはないとはいえ、一応日ごとにカウンタの回り具合だけはチェックしている新右衛門です。
 で、見てみると、なぜか先月の末から妙に回り方が速い…。
 もちろん、日程も最初の分だけは出たし、ぼつぼつと移籍情報も出てきたしなので、年明け頃と比べて増えてくるのはわかるんですけど、去年のシーズン中よりも多くなるっていうのは…正直、どーにも首をひねらざるをえない。
 若干偏屈な見方で申し訳ないとは思いますが。

 ま、シーズンが始まったらもっと今以上に増える、ってんだったら納得だしありがたいことですけどね。
 やっぱ、サッカーはオフシーズンよりもシーズン中の方が楽しいですもん(サッカーに限りませんが)。

 きっと、そういうことでありますように。

  ◆◆◆

 明日(もう今日ですが)は横河グランドで練習試合(筑波大戦)を見てきます。
 日曜は別件があるのでサッカー活動はお休みの方向で。

  ◆◆◆

 で、前回の日記に書いた新企画の件ですが、諸々の事情によりちょっと保留する方向で…。
2009/2/19(木)1:09「解放感」
 ぷはあ。
 仕事でちょっと大きめの案件があって、ここ数日ばたばたしていたんですが(土日に横河グランドに行かなかったのはこれのせい)、完璧に…とは言わないまでも滞りなく片付いて、解放感いっぱいで酔っ払っております新右衛門です。こんばんは。

 まあ、終わったからといって仕事がぐっと楽になるわけではないんですが、やっぱり多少は気分が楽になるもんでありんす。
 土曜はまたグランドに行こうかな…。

 で、解放感ついでに、新企画を立ててみようと思っています。
 …というか、いろんな方のご協力をいただかないと成立しえない企画なので、企画倒れで終わる可能性も十分ありますが。
 酔っ払った状態で書くのもあれなので、詳しくは、明日かあさってあたりにでも。
2009/2/16(月)1:12「あったかーい」
 非常に暖かい土日でありました。
 つか、特に土曜日。何じゃありゃ。
 2月だってのにコート無し…どころかシャツだけでも普通に過ごせるってのはどうかしてるZe!

 そんな土曜にやっと、大好きなチームの今季の全貌が明らかになりました。
 こんな遅くまでかかるとは…という気もしますが、まあいいや。

 ここ2、3年と違って、選手の入れ替わりはそんなに多くなく(レギュラーGKが3年連続でご栄転というのはありますが)、新加入組もいい選手ばかりと聞いています。
 開幕までいよいよ1ヶ月。何だかんだいろいろあるけど、やっぱり楽しみですな!

 で、新右衛門がどのように関わるかというのはまだ決まってません。んー…。
2009/2/14(土)3:30「すっぱりと[2]」
 昨晩すっぱりとやっちまった件は無事治りました。
 今日は来客対応があったんで、無様な姿をさらすのだけは勘弁!と思っていたのですが、まあとりあえずよかった。
 気をつけにゃならんですな、ほんとに。

 で、まあそれはそれで落着したんですが。
 帰ってきたら強烈な眠気に襲われまして、そのままばったりいって、

 …時間からもおわかりのとおり、目が覚めて今度はこんな時間まで眠れなくなりました。

 当たり前っちゃあ当たり前なんでしょうが、やっぱリズムを崩すのはよろしくないっつうことですやね。反省。
2009/2/13(金)0:18「すっぱりと」
 さきほどひげそりの最中に手が滑って大量出血をかましてしまいました。
 あ゛い゛や゛ー!痛てえ痛てえ。
 あごとかなら絆創膏貼って何とかなるのかもしれませんが、やっちまったのは鼻。
 止血しようにも思うようにいかず、悪戦苦闘してるうちに30分くらいかかってしまっただろうか?
 まいりましたわ、まったく。

 そんなこんなでぐったりの新右衛門です。
 いよいよ不吉な13日の金曜日に突入でありますが、その日になる前からこれじゃあ、本番が思いやられますZe!
2009/2/10(火)0:25「何だって、そういうもの。」
 土曜に久々に隣町へ行こうと自転車を引っ張り出してみたら。
 サドルが異様に砂をかぶっててびっくり。
 手で払ってはみたものの、そのまま出かけるわけにも行かないのでいったん手を洗いに戻りました。

 どうしたんかな?としばらく考えてたんですが…。

 あ、そうか!
 月曜に降った浅間山の火山灰だ、これ。
 そういやあの日は朝、あちらこちらの駐車場で灰をかぶった車を見たもんなあ。
 自転車がかぶるのも当たり前だわ。

 おいらの自転車と浅間山のニュースと、全然関係なさそうな2つのことですけど、同じ時間軸で動いている同じ世界の中の出来事なんだから、結びついていても何も不思議じゃないんだわな。
 そして…そう、何だってそういうもの。
 そうやっていろんな物事が作用して、1つの時間軸の上に歴史というoutputが描かれる。
2009/2/7(土)1:12「予想GUYデス。」
 Jの日程が出ましたねえ。
 ヴェルディがJ2になったということもあり、おそらく味スタ・国立以外での都内開催も出るんだろうなあ、そういう試合行ってみたいなあ、と思ってつらつらと見ていたら…。

  3/25(水)19:00 栃木 vs 福岡 国立
  4/15(水)19:00 栃木 vs 徳島 西が丘

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

 …そうくるか!
 予想GUYデシタ!

 たぶん休日はJFLでつぶれると思うんで、平日にこういうカードがあるのはおいらにとってはありがたい(まあ逆に、平日=ナイターだからこそこうなったんだと思いますが)。
 行ってみたいなあ。仕事が休めれば、ですが。

 いよいよJ2デビュー、成るか?(おいらはまだJ2の試合をスタジアムで観戦したことがありません。)
2009/2/6(金)0:18「それが一番大事」
 はてさて。
 2月になったということで、JFL(とJリーグ)的には選手契約上も年度明けになりました。
 ぽつぽつと新体制を発表するクラブも出てきましたねえ。
 なのに…我々武蔵野はどうしたんであろうか?
 いつもならもうだいたい新しい陣容が発表されている頃なんですが、どういうわけか今年はここまで、残留する人、新加入する人について何のアナウンスもありません。

 ま、何らかの意図があってのことだろうし、どうせいずれは明らかになることなんだから、急かしてもしょうがないんですが、とはいえやはり気になるもんは気になってしまう。
 ということで、水曜に練習見学に行ってきました。
 んー、まあ時期が時期だし、サッカーの練習という感じはあまりなかったけど…、でも、みんな頑張ってんなー、ってのが(少しの時間だけだったとはいえ)見られてよかったです。

 やっぱあれだ、昨日書いたことともかぶるけれど…一生懸命サッカーに臨む人たちの輪があるってこと。それが一番大事。
 企業とかクラブとか、そんな形なんか二の次で、一番大事なのはそういうこと。
 だとおいらは思うのです。

 んで、その輪を遠巻きに眺めながら、穏やかに笑っていたいなと。

 …とはいえそんなことを言っておきながらあれですが、今年、おいらが武蔵野とどのように関わるのかはまだ決まっていません。
 早いとこ結論を出したいなとは思っているんですけど…。
 まあ、ご縁が完全にぶっつり切れることはまず無いですが、んー、どうなることやら。じりじり。
2009/2/5(木)1:40「まずは痛みを」
 コトの内容がはっきりしなかったので数日静観していましたが、ようやく理解できてきたのでTDKの件をトピックスに載せました。
 んあ?聞いてた話とニュアンスが違うぞ?将来J目指すんじゃなかったっけ?とかいう声が出てきそうですが、現状はこれで間違いないでしょ。
 …っつーか、第一報からずっと、社の経費削減の一環で…という趣旨の言葉はついて回っていたはずで、その時点で「Jを目指してのクラブ化」では無いことくらいは簡単にわかると思いますがね?

 そもそも最初はおいらも、「クラブチーム化へ」という言葉に引っかかって、クラブ化のメドが立ってるんかなと思っていたけど、どうやらそういうことでもなく、全ては今後次第、の模様。
 「クラブチーム化を模索へ」とでも言った方が正確に伝わりやすい状況でしょうね。
 まあ、考えてみれば、TDKが出してきた分(あるいはそれ以上)の資金を別方面から捻出しない限りスムーズに話が進むわけないし、TDKはそれが出せないから手放すわけで、簡単な話ではないのは明白。
 んー、そこが読めなかったのは浅はかだった…。

 それにしても、どうしてこう、クラブ化万歳!J入りへの挑戦万歳!ってうるさくなるかね…。
 当事者が言うならもちろんアリでしょうけど、外野がごちゃごちゃと。
 ちょっと頑張ればクラブ化できる、もうちょっと頑張ればJを目指せる、もうちょっと頑張ればJに行ける…さすがにおいらも6年間アマチュアサッカーをアマチュア視点で見てきてるんで、そんなゲームみたいな単純な話じゃないってのは自信持って言えます。

 だいたい、クラブチーム(Jに限らず)を持つってのは、その街が、あるいはそのクラブを愛する人が、クラブを持つ責任を負うということ。
 Jになれば、ますます強くそれは求められる。
 その責任を負わずに、"クラブ化"に乗っかってきゃーきゃー騒ぐって…。

 権利と義務、に似てるわな。権利がほしいなら義務を負いましょう。喜びたいならリスクを負いましょう。負えないなら権利を捨てましょう。

 まずは、こんな状況になった痛みを感じましょう。痛みに思いをはせましょう。
 そうすれば、この現実を軽い気持ちで扱うことなんか、できなくなるはずなんだがね。

 もちろんおいらも部外者。だけど、既にクラブ化したチームを応援している身とはいえ、他人事ではないというのも自覚してる。
 クラブチームは不況でも大丈夫!なんてわけないの、わかってますもん。
 痛みをしっかりこの身に刻んで、感じて…、自分に何ができるか、しっかり考えて行動する。それだけです。

 そして、ともかくも、一生懸命サッカーに臨む人たちの輪が奪われないことを、強く強く、祈るのです。
 企業だろうがクラブだろうが、いつだって、それが一番大事。
 幸いにして、まだ少し猶予はある。
2009/2/3(火)22:52「PRIDE」
 あるきっかけでPRIDE(格闘技の)のオープニングテーマを聴いて以来脳内パワープレー状態の新右衛門です。
 ドン!ドン!ドドン!ってなリズムで始まるやつ(わかりづらい!)。冒頭の出場選手紹介のBGMになってるやつ。
 うあー、CDほしい。めっちゃほしい。
 もう売ってないんだよなあ。くううう。

 ああいう、戦いの前を感じさせるような、気持ちの引き締まるような曲は大好き。
 あー、じりじりするでやんす。
2009/2/2(月)23:23「論理学的に」
 主力が抜けたから、補強しないと戦力ダウン。

 たまに聞く言葉ですけど、いやいや、どういう理屈でこういう言葉が出てくるんかなと…。
 抜けた"主力"と控えとの差は何だったのか。その差はどのくらいだったのか。残る選手がどれだけ育つのか。とか。
 そういったことを勘案すれば、補強しないとまずいケースももちろんあるけど、逆もある。
 そうである以上少なくとも、冒頭の命題が論理学的に偽(ウソ)なのは間違いない。
 (余談ですが、補強という言葉を濫用するのも好きではありません。)

 つーか、サッカーって、個々の能力を足してチームの"戦力"なんていう1次元の数値が出るもんじゃなし、そもそもその"個々の能力"を"実績"というごく少ないパラメータだけで表現できるわけもないし。

 あ、もちろん、知らないがゆえの勘違いとか、うっかりなら別にかまいませんですが。
 でも、知ったかぶりには断固No!なのです。

 サッカーは現実の人間が織り成すものであって、サカつくゲームを現実という舞台でやってるのとは違うんよ?


管理事務所へ