リーグ通算キリ番ゴール一覧


ゴール数 得点者 チーム 大会 記録日時
※時刻は推定
時間 相手 試合結果
1 八代 敏 水戸ホーリーホック 第1回 1st-1 1999/4/18 13:10 10分 ソニー仙台 ○4-0
100 野口 大悟 大塚 第1回 1st-8 1999/6/6 14:04 48分 横浜FC ●1-4
500 建部 大自 ソニー仙台 第2回 前-6 2000/5/21 13:44 44分 栃木SC ○7-0
777 黒須 宗 栃木SC 第2回 後-8 2000/10/22 14:20 66分 アローズ北陸 ○2-0
1000 友近 聡朗 愛媛FC 第3回 前-7 2001/5/6 13:32 32分 SC鳥取 ○4-0
1111 富松 裕 NTT西日本熊本 第3回 前-11 2001/6/17 14:37 82分 ジヤトコ・TT ●3-5
1500 堀 弘和 デンソー 第3回 後-10 2001/10/7 14:43 87分 アローズ北陸 ○3-2
2000 山根 伸 SC鳥取 第4回 14 2002/10/20 14:34 80分 アローズ北陸 △2-2
2222 高野 和隆 ソニー仙台FC 第5回 前-7 2003/5/4 14:09 54分 FC京都1993 ○3-1
2500 小比賀 慎 国士舘大学 第5回 後-4 2003/8/10 13:23 22分 ジヤトコ ●1-4
3000 フラビオ ザスパ草津 第6回 前-8 2004/5/9 14:06 51分 国士舘大学 ○4-2
3333 上園 和明 アローズ北陸 第6回 後-7 2004/9/19 13:04 3分 群馬FCホリコシ △3-3
3500 小林 陽介 横河武蔵野FC 第6回 後-13 2004/11/21 13:15 15分 愛媛FC ●1-4
4000 関根 秀輝 三菱水島FC 第7回 後-3 2005/7/16 18:12 12分 SC鳥取 ●1-4
4444 柏崎 鷹信 ジェフ・クラブ 第8回 前-6 2006/4/23 14:28 73分 ホンダロック ○3-0
4500 福嶋 洋 ロッソ熊本 第8回 前-8 2006/5/3 14:44 89分 ソニー仙台FC ●1-2
5000 平井 晋太郎 佐川印刷SC 第8回 後-9 2006/10/15 13:03 3分 ホンダロック ●1-3
5500 高橋 弘章 佐川印刷SC 第9回 前-12 2007/5/20 12:25 25分 ジェフリザーブズ ●1-2
5555 朝日 大輔 YKK AP 第9回 前-15 2007/6/9 13:04 3分 佐川急便SC ○4-2
6000 木本 敬介 アローズ北陸 第9回 後-14 2007/11/11 13:16 9分 ガイナーレ鳥取 ●1-2
6500 小林 康剛 ファジアーノ岡山 第10回 前-15 2008/6/8 19:25 71分 ジェフリザーブズ ○3-1
6666 平林 輝良寛 FC刈谷 第10回 後-5 2008/7/26 18:15 15分 アルテ高崎 ○3-1
7000 石原 慎也 ソニー仙台FC 第10回 後-17 2008/11/30 14:44 89分
(先の方)
TDK SC ○3-2
7500 町田 多聞 ソニー仙台FC 第11回 後-7 2009/8/23 16:32 77分 流通経済大学 ○3-0
7777 菅原 太郎 ブラウブリッツ秋田 第12回 前-1 2010/3/14 13:05 5分 アルテ高崎 ○2-0
8000 山根 伸泉 SAGAWA SHIGA FC 第12回 前-10 2010/5/9 13:30 30分 MIOびわこ草津 ○2-1

キリ番ゴールの決定方法
 全ゴールを得点時刻順に並べて決定します。
 ただし、得点時刻は公式記録に基づき、以下のように秒単位で定義するものとします。
 そのため、実際の得点時刻とずれがあり、順番が入れ替わっている可能性もありますので、上表で挙げたキリ番ゴールは実際のものと違うかもしれません。
 その点ご了承ください。

 まず、試合開始時刻と後半開始時刻を、以下のように定義します。

試合開始時刻(前半開始時刻)
公式記録の「試合日時」の時分の0秒とします。
後半開始時刻
延長戦がない試合においては、試合開始時刻から、「試合所要時間」から「後半所要時間」を引いた時間だけ経過した時刻とします。
延長戦が行われた試合においては、試合開始時刻からちょうど1時間後とします。
 その上で、まず、前半の得点については、試合開始時刻から、記録されている分数がちょうど経過した時刻に決まったものとして、得点時刻を定義します。
 後半の得点については、後半開始時刻から、記録されている分数-45分がちょうど経過した時刻に決まったものとして、得点時刻を定義します。(例えば、56分のゴールは、後半開始時刻から11分00秒後に決まったものとします。)
 最後に、延長戦のゴールについては、Vゴールとなりますので、試合開始時刻から、「試合所要時間」がちょうど経過した時刻に決まったものとして、得点時刻を定義します。

 なお、この定義により得点時刻が全く同時だとされるゴールについては、同時として扱います。
 ただし、その中に同一試合で同一時間に決まったゴールが含まれる場合は、当該ゴールは公式記録掲載の順番で決まったという情報を活かして前後関係を判断します。


JFL通算&歴代データ集トップへ